fc2ブログ

けむけむの投資日記

投資、今からと数年前からの違い

ここ数年の米国株の上昇を考えると、数年前から投資を始めた人の大半は、それも米国中心とした投資をしていた人は黒字、いや、大きな黒字になっていると思う。

今でこそ微妙でしょうが、ちょっと前まではレバナスが大いにもてはやされており、その勢いに上手く乗れた人は、資産倍増となっているかと。

だから、数十万円とか数百万円とか、そういうレベルではなく、8桁、そう、1000万円以上の含み益を抱えている人も少なくないのだと思う。


来年から新NISAが始まるので、それに伴う記事が量産されています。
それは、投資雑誌や投資ブログ、また投資系Youtuberとか、そういろいろと。
そういう情報ソースには、コメント欄があり、そこには、”新NISAが始まるので投資をはじめたい!”といった書き込みも。

今ままで投資をしてなかったが、これからやってみたい!と思う人の場合、投資はしてこなかったのですから含み益もなければ、含み損もない。
そういうステータスとなります。


さて、投資をはじめるに当たって、最初から含み損を抱えたいと思う人はいないと思います。
ここで思うは、含み損という状態をして、損をしているということをどれほど許容できるか?と。
上で書いたような数年前から投資を始めて、例えば金融資産が投入額の1.5倍になっている人がいた場合、金融資産が3分の2になるまで含み損にならない。
含み損を抱えるまで余裕があるということになります。
それは、これから投資を始める人との違い、そう大きな違いとなります。

だれだって投資をして、含み損を大きく抱えたい人はいません。
市場が大きく暴落したとき、今から始める人と、既に大きな含み益を持っているひとでは、含み損を抱えるまでの猶予となる期間も含み損の額も違う。

本当に耐えられますか?と言いたくもなります。
そう、リーマンショック以降に投資を初めた人で負けない投資をしてきた人は、含み損の状態を経験したことすらないから、投資に対して力強いことを言っていたりも。

ただねぇ・・・。

余裕資金も多いので、新NISA枠を全部使うような投資を始める!
米国や中国といったところの景気低迷が顕著となり、各指数が大きく下がり始める。
それは、オールカントリーやS&P500などでも。
新NISA枠上限で投資した資産が、約3分の2くらいまで下がってしまった。
その含み損は100万円を優に超えてしまった。

そういうシチュエーションを想像してみてください。
これが数年前から投資をして、含み益が1000万円以上あるなら、投資なんて中長期で見れば右肩上がりで、今は下がっているけれども、そのうち上がるに違いない。
投資たるもの20年や30年後を見越して考えないとね!なんて、余裕綽々な発言とかしそうです。

投資をはじめたばかりの人が、含み益がない状況から始めて100万円以上の含み損に耐えられる?

耐えられる人もいるでしょうけど、半分以上は狼狽売りした後に、投資を止めそう。
そんな感想。


だから、今この時期に、それも投資をはじめてやる!と言っている人をみて、どこまで耐えられるかなぁ。。。っと。
いや、まだ市場が下落している訳でもありませんし、耐えられるとか、そういう話でもないのですが。


言ったよね!、今の市場をして、投資を始めるなんて、ちょっと微妙だよ!って、あの時言ったよね!
ってことになると思わないでもないのですが。

なら、手持ちの資金をして、これ定期預金のままでいいのか?と言えば、数年くらい待つでもいいのでは?と。
もし投資ということを体験したいのであるなら、非常に小さい額で投資を始めるくらいでいい。
それを3~4年くらいした上で、問題ないと判断するなら投入額を増やすくらいでいいのでは?と。


まぁ、自分という1個人投資家の意見でしかありませんが。
投資って本当にタイミングが大きな影響を与え、そして今はそのタイミングじゃないと思うだけに。

自分は、KOSPIベアを除けば1000万円以内に投資額を減らしたいと思っています。
金融資産の10数%程度に(大きくても金融資産の20%以内にしたい)。

大きな暴落に巻き込まれても、大きな余剰資金が手元にあるのなら、精神的にも、投資的にも楽だと思うので。

●おまけ
投資を7桁以上の額ではじめたのは、会社員2年目だったと思う。1990年代の話。
300万円弱を個別株に投資し、その翌日から下がりまくってました 笑
一番下った時、3分の1までなってましたね。
結局10数年保有し、3分の2くらいまで復活(含み損は3分の1)したときに、プラスの個別株売却と同時に売却しました。

だからという訳じゃないのですが、含み損を長期間抱えることに耐えるのは慣れています。
リーマンショック時、数千万円の含み損を抱えたとき、上記体験が有効に働いたのかもしれません。
待てるなら待てばいいやん!って。
投資に回した資金はすべてが余剰資金で、会社員をして毎月サラリーを貰っていたので、投資に回した資金がずっと含み損状態であっても生活に困ることはまったくありませんでした。

30代半ばで数千万円の含み損。
今思えば、投資中毒すぎて資金入れすぎ!と苦笑いの話でしかありませんが、自分と同じような年齢で同じような含み損を抱えたとき、平穏でいられますか?と。
自分は平気でした。流石に大暴落時には、凹みましたけどね。仕事ばかりしてましたから、余剰資金は多く作れましたし。

大きな含み損。
これは、大丈夫と思うことと、実際に体験したこととでは、大きな違いがあると思います。
自分のような能天気でそんなの大丈夫と思っていたヤツでも、流石に凹みましたから。

●今日の紹介
Daokoというアーティストが好きです。
有名な曲だと「DAOKO × 米津玄師『打上花火』」とかあります。
お気に入りに登録済みなのですが、ちょっと前新しい曲をUPしてました。
それが、これ。



上記曲は、メメント・モリというゲーム内の音楽らしく。
メメント・モリというゲームはやったことも見たことないのですが、多くの曲が公式によってYoutubeにUpされていました。
その曲を聴いたところ、いい曲もあるね!

ってことで、CDを買いました。
PXL_20231130_022003811_R.png

公式で聴くことができるので、Youtubeプレミアムとか入っているなら購入する必要もないかと。
また、上記Daokoの曲は新しいこともあって、上記CDには入っていません。
Vol1なので次のVol2あたりに入ってくれるのかも?
公式の音楽が気に入ったなら、そしてYoutubeプレミアムとかに入っていないのなら、おすすめです。



少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2023/12/03(日) 21:37:30|
  2. 投資の話
  3. | コメント:2
<<アセットアロケーションってあまり言われなくなったように感じる | ホーム | 2023年11月の資産状況>>

コメント

現役時代との違い

けむけむさん

こんにちわ

我々の場合現役世代出ないので、現役世代とは投資法は異なります。

100万くらいはライブドアショックで1日で飛びましたが、現役世代だったので気にしませんでした。

というより私の場合は1年目は300万円から700万円にしたので問題はありませんでした。

そして今、遅ればせながら15年位の積立を人生で初めましてやろうと思ってます。

私の場合は債権とソーシャルが100%のポジションなので、ソーシャルと債権の償還金を積立の原資にする予定です。

退職金は65でもらうので全く手につけてませんし、個人年金も含めて65才以降は、今ある債権がなくなっても生きていけるようにしてます。

よって15年で1800万入れていくらになるのか社会実験みたいです。

ただ金がいるときは崩すと思いますから、若い時代の投資とは違いますね。

大事なことはそんなことより好きに生きることですから。

金に対する執着より如何にうまく使うかの方に興味が行ってます。
  1. 2023/12/05(火) 07:06:30 |
  2. URL |
  3. あっちゃん #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

タイトル

> あっちゃん さん

うまく使うか、それ本当に大事だと思います。
自分は10年以上前、資産が大きくなってこのままでは使い切れないというときに、それを重く感じました。
結局、マンション+1億円という目標から、先にマンションを購入。
1億円はmaneoのせいで駄目になりそうですが、それでもそれなりにありますから、ほぼ成功かもしれません。

資産だけ合っても仕方がありませんし、QOLを大事にしていきたいところです。
  1. 2023/12/05(火) 18:00:54 |
  2. URL |
  3. けむけむ #RaJW5m0Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (75)
お金の話 (90)
オーディオ全般 (3)
投資の話 (402)
マンションの話 (106)
食べ物の話 (14)
社会の話 (28)
映画の話 (18)
ソーシャルレンディングのお話 (540)
生活一般の話 (130)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (71)
お酒の話 (22)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (7)
FIRE(経済的自立による早期リタイア) (56)
エイプリルフール (4)
株主優待 (7)

アクセスカウンター

検索フォーム