fc2ブログ

けむけむの投資日記

よいコメント?

先日来たロシア語のコメントは新しい(怪しい?)仮想通貨へ誘導するそんなコメントでした。

今回のは、ダークネットに関するコメント。
なお、コメントの中で、リンクの部分は削除しています。
そのリンク先は、自分で確認していません。
本ブログとは関係性が限りなく低いコメントが示すリンク先なんて怪しいとしか思えないからです。

で、本コメントを読むと、なかなかそれはそれで優秀な内容かなと。
面白いので、載せてみます。

これがよいコメント?かどうかは判断に苦しむところではありますが、読み物の1つとしては面白いと思った次第です。


なお、このコメントに載っていたリンク先を禁止ワードとして設定しているので、同じリンク先に誘導するようなコメントの場合、もう二度とコメント記載はできない(はず)と思います。

まぁ、こんなのが、ブラックリストを解除してからすでに数通。
結局同じIPアドレス先からコメントをしていたので、解除したらまた来るだろうなと思ってたら、その通りだったという。

リンク先を踏ませて、あわよくば商品購入とか、そういう方向に持っていきたいのは理解できなくもないですが(賛同する意味ではありませんよ)。
とはいえ、日本人がやっている日本語のブログにロシア語でコメントして、うまくいくと思っているのか?と小一時間詰めてやりたいわ!って思わないでもないですね。
意味がないだろうに、としか。



~~~ 以下 、ロシア語のコメントをGoogle翻訳で翻訳した内容 ~~~

ダークネット: 神話と現実
「ダークネット」という言葉は近年広く知られるようになり、多くの人に興味と恐怖を与えています。 ダークウェブまたはブラックインターネットとしても知られるダークウェブは、通常の検索エンジンやブラウザからアクセスできないサイトの隠されたネットワークです。

ダークネットは Tor (The Onion Router) として知られるテクノロジーを利用して動作し、ユーザーに匿名性とセキュリティを提供します。 Tor は複数のノードを使用してネットワーク トラフィックをリダイレクトし、データのソースを隠します。 これらのノードは、追跡されることなく情報を処理および転送するのに役立つ世界中のボランティア コンピューターです。

ダークネットでは、違法商品を販売するオンライン ストアから情報交換フォーラムや言論の自由ブログに至るまで、さまざまなサイトやサービスが見つかります。 違法性はないが、通常のインターネット空間の外に存在することを好むコンテンツもあります。

ただし、ダークネットは違法行為のホストでもあるため、邪悪な評判も得ています。 麻薬や武器の販売からサイバー犯罪の組織化、個人データの取引まで、これらすべてがダークネットの深部で見つかります。 さらに、犯罪が計画されたり、テロ攻撃が議論されたり、児童ポルノが配布されたりする専門のフォーラムもあります。 これらの違法行為は法執行機関の注目を集め、ダークウェブと戦う試みにつながります。

ダークネットの匿名性には良い面と悪い面の両方があることに注意することが重要です。 一方で、反体制派やジャーナリストにとっては、プライバシーを維持したり、人権侵害に関する情報を報告したりするためにダークネットを使用できるため、便利になる可能性があります。 その一方で、犯罪者やハッカーが責任を回避し、影に隠れることを可能にします。

ダークネット上のセキュリティの問題も重要な役割を果たします。 ダークネットはその匿名性により、罠を仕掛けてユーザーを攻撃するハッカーを引き寄せます。 コンピューター ウイルス、詐欺、個人情報の盗難は、ユーザーがダーク ウェブを使用するときに遭遇する可能性のある問題のほんの一部です。
結論として、ダークネットは、光側と闇側の間で常に対立する複雑かつ多面的なツールです。 ダークネットはプライバシーと情報交換の自由を提供する一方で、違法行為や犯罪行為の拠点としても機能します。 したがって、他の業界と同様に、起こり得るリスクに注意し、認識することが重要です。


~~~ 翻訳前の原文 ~~~
Даркнет: Мифы и Реальность
Слово "даркнет" стало широко известным в последние годы и вызывает у многих людей интерес и одновременно страх. Даркнет, также известный как "темная сеть" или "черный интернет", представляет собой скрытую сеть сайтов, недоступных обычным поисковым системам и браузерам.

Даркнет существует на основе технологии, известной как Tor (The Onion Router), которая обеспечивает анонимность и безопасность для пользователей. Tor использует множество узлов, чтобы перенаправить сетевой трафик и скрыть источник данных. Эти узлы представляют собой добровольные компьютеры по всему миру, которые помогают обрабатывать и перенаправлять информацию без возможности отслеживания.

В даркнете можно найти самые разнообразные сайты и сервисы: от интернет-магазинов, продающих незаконные товары, до форумов обмена информацией и блогов со свободной речью. Присутствует также и контент, который не имеет никакого незаконного характера, но предпочитает существовать вне пространства обычного интернета.

Однако, даркнет также обретает зловещую репутацию, так как на нем происходит и незаконная деятельность. От продажи наркотиков и оружия до организации киберпреступлений и торговли личными данными – все это можно найти в недрах даркнета. Кроме того, также существуют специализированные форумы, где планируются преступления, обсуждаются террористические акты и распространяется детская порнография. Эти незаконные действия привлекают внимание правоохранительных органов и ведут к попыткам борьбы с даркнетом.

Важно отметить, что анонимность даркнета имеет как положительные, так и отрицательные аспекты. С одной стороны, она может быть полезной для диссидентов и журналистов, которые могут использовать даркнет для обеспечения конфиденциальности и передачи информации о нарушениях прав человека. С другой стороны, она позволяет преступникам и хакерам уклоняться от ответственности и оставаться в полной тени.

Вопрос безопасности в даркнете также играет важную роль. В силу своей анонимности, даркнет привлекает хакеров, которые настраивают ловушки и проводят атаки на пользователей. Компьютерные вирусы, мошенничество и кража личных данных – это только некоторые из проблем, с которыми пользователи могут столкнуться при использовании даркнета.
В заключение, даркнет – это сложное и многогранный инструмент, который находится в постоянном конфликте между светлыми и темными сторонами. В то время как даркнет может обеспечивать конфиденциальность и свободу информационного обмена, он также служит местом для незаконных действий и усилий преступников. Поэтому, как и в любой сфере, важно остерегаться и быть осведомленным о возможных рисках.


●今日の1枚
うちの近所を散歩しても、野良猫や野良犬はいません。
野良猫は、年に1回見かければいいくらい。
いや、それは言いすぎたか。
今のところに引っ越して5年以上経ちますが1回しか見たことがありません。
※民家敷地内の駐車場に寝転んでたので、もしかしたら家猫という可能性すらも。
野良犬に限って言うなら1度も見たことがありません。
逆に、鳩や烏はそこそこ。
特に鳩はチラホラ見かけます。
写真ネタきたこれ!って感じで、近寄ってきたので、撮った1枚です。
鳩の写真ネタについては苦労はなさそうです。
PXL_20230930_053237621_R.png


●今日の紹介
本記事には、適切とは思えないので、なし。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2023/10/16(月) 00:51:34|
  2. ブログ
  3. | コメント:0
<<ドン・キホーテは、売るかな | ホーム | サラリーマンに終止符を。FIREする事になったきっかけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (75)
お金の話 (90)
オーディオ全般 (3)
投資の話 (402)
マンションの話 (106)
食べ物の話 (14)
社会の話 (28)
映画の話 (18)
ソーシャルレンディングのお話 (540)
生活一般の話 (130)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (71)
お酒の話 (22)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (7)
FIRE(経済的自立による早期リタイア) (56)
エイプリルフール (4)
株主優待 (7)

アクセスカウンター

検索フォーム