fc2ブログ

けむけむの投資日記

給料の何割を貯蓄すべき?平均貯蓄率はどれくらい?

●あるじゃん (ヤフーファイナンス)より、以下リンク
「給料の何割を貯蓄すべき?平均貯蓄率はどれくらい?」

以下、表を引用します。
あるじゃん20220807_R


最初に思ったのは、実収入も可処分所得も随分と多いなと。
これ、”2021年 家計収支編 総務省”らしいけど、本当にそんなにあるの?と。
本筋とは関係ありませんが、思ってしまいました。


次に思ったのは、投資のような物を考える場合は、割合で考えるのはどうなの?と。
この表にある預貯金額をして、割合ではなく絶対額で考えたい。

それと、”預貯金には有価証券や保険は含まれない”とあるので、もしかしたら、投資にまわしている額も含めるとかなりの額になるのかもしれませんね。


さて、本来の話に戻りますが、貯蓄率という割合で見ても意味がありません。
それと、有価証券や保険を含まないというのは、ちょっといただけない表の構成になっていると思います。
それらを除外しても、、、

どの世代でも10万円以上預貯金をしているって、、、
最初にも言いましたが、随分と多いですね。
本当なんでしょうか?

この預貯金をして、新卒の20代から65歳まで働いたら、運用しなくても5000万円くらい貯まってしまうから。
う~ん、それら使うってことなんでしょう。。。

老後のために使わないことを前提とした資金として、各世代でどれほど貯めていく?
そういう観点からのまとめにしないと、何が言いたいのかよく分かりませんとしかならないような気がします。


こういう記事なら、老後2000万円問題をして、各年代でどれくらい貯めていくべきか!
そういう視点での記事にしてもらいたかったですね。
う~ん・・・

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2022/08/08(月) 01:24:02|
  2. 投資の話
  3. | コメント:0
<<投資FIREの落とし穴? | ホーム | NISA利用者「年収500万円未満が約7割」貯蓄も1000万円未満が過半数>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (61)
お金の話 (72)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (295)
マンションの話 (91)
食べ物の話 (10)
社会の話 (28)
映画の話 (10)
ソーシャルレンディングのお話 (532)
生活一般の話 (76)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (55)
お酒の話 (20)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (3)
FIRE(経済的自立による早期リタイア) (20)
エイプリルフール (3)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約100万円投資中
CREAL
【Funds】約150万円投資中
Funds
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約3000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する