FC2ブログ

けむけむの投資日記

死ぬほど暑い。マンションは北向きの部屋に限る

今日は用事があって実家に帰宅。
滞在時間30分だったので、帰省というより、帰宅という言葉のが合いそう。

にしても、天気予報で曇りだったので、傘を持っていかなかったのに、
実家の最寄りの駅に着いて歩き始めてから実家直前で土砂降り。

ふ、ふざけるな~!と言いたい気持ちになりつつ。

タオルで拭き取って、外に出たら小降りになっていたので、そのまま帰宅するも、、、

東京の自宅に到着する頃にには、完全に晴れて、暑いのなんの。

天気に負けた。
天気予報見ていたのに負けた。
そして疲れ切ったでござる。

自宅と最寄りの駅の間は徒歩数分ですが、この糞暑さで途中、お店でアイスを購入。
それ、数分しか外に出していなかったのにも関わらず、自宅で開けたら結構溶けていました。
なんやねん!この暑さ!


さて、暑さといえば、このような気象だと、部屋にいても暑い。
暑さは、敵です。
何もする気が起きなくもなるし、外に出れば熱中症で倒れかねないから。

部屋にいても暑いともなれば、エアコンを入れるしかなく。
今は、結構大型なエアコンを導入しているので涼しくなりますが、
昔、賃貸マンションの最上階に住んでいた時は、そうじゃなかった。

そのマンション、周りに建物がないのと南向きだったこともあって、夏場の直射日光がこれでもか!これでもか!!という感じで入ってきました。

夏のよく晴れた日の場合、朝の5時くらいに暑さに負けて起きる!
そんなことを繰り返したものです。

それもあって、周りに建物がないようなマンションの部屋の場合、南向きは止めて、北向きにしよう!と。
実際、マンションを探した時、北向きで探しました。
今のマンションは、北向きです。


北向きのいいのは、
・人気がないから値段が安い。そもそもマンションでは、北向きの部屋の販売がないこともある
・今のような真夏の炎天下でも、エアコンが効く。南向きは、フル回転させても、エアコンがなかなか効かないことも


値段が安いのがいいよね!
同じような条件なら1000万円以上違う場合もありますから。

特に北向きへの忌避がないようなら、北向きおすすめ!

ただ、人気が薄いということから、売りに出すときにちょっと不利になることもあるので、諸刃の剣ではあります。
そこは、考えた上で決めましょう~っと言った所でしょうか。

●今日の1枚
暑いので、自宅を涼しくしてコーラZEROや水出し緑茶とか。
なんか口が寂しかったので、スルメ買ってみました。
美味しいかな?どうじゃろか?
300gで3000円弱。
いいお値段しますが、美味しければ問題なし。
途中で空きたら、味変には、マヨネーズでしょうか?他に案ある??笑
PXL_20210808_224602115_R.png
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/08/09(月) 12:43:17|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0
<<疲れて、うたうたと、あれ? | ホーム | 体調が悪かった・・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (50)
お金の話 (55)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (184)
マンションの話 (77)
食べ物の話 (10)
社会の話 (28)
映画の話 (9)
社畜の話 (1)
ソーシャルレンディングのお話 (517)
生活一般の話 (54)
分配確定 (0)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (42)
資産公開 (0)
お酒の話 (19)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)
FIRE(経済的自立による早期リタイア) (6)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約100万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約3000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する