FC2ブログ

けむけむの投資日記

CREAL「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」へ投資しました

●CREALより、以下リンク
「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」

投資する予定と言っていた、CREALの上記ファンドに投資しました。
42万円ほど。
●現在のCREALへの投資額一覧
Creal20200923_R2.jpg


がしがしと大型案件に7桁を投入してきていたCREALですが、ちょっと今回は少なめです。

やっぱり、コロナ問題でインバウンド需要がどこまで?というのが少々心配のため。
沖縄の良さというのを自分が行ったことがないので、あまりイメージできないのもあります。
数ヶ月に1度くらいは大型ファンドがあると予想するなら、時間分散、ファンド分散させた方がいいかなという思惑もあります。
※興味があるファンドと無いファンドの投資額の差が大きく。今回は中間くらいかな。

今現在、ソーシャルレンディングには、主にCREALとクラウドバンクの2社に投資をしています。
それぞれ750万円ずつ、合計1500万円くらいが妥当?どうだろ?といった感じで、どのへんが落としどころか検討している最中です。
ま、maneoの延滞ファンドがもう少し進展あれば、状況も変わっていくかとは考えていますが。

以下アフィリエイトリンクです。興味がある人はどうぞ
CREAL


●おまけなどうでもいい話
優待券を使って飲食店によく行くようにしています。
これは、その優待株を保持し続けることが妥当かどうかを判断するため。
それもあって、店員にコロナ状況下の現在、客足はどうか?といったことを聞くことも。
なかなか難しい状況ではあるけれども、少しずつ戻ってきて入るという話を聞くも、本当にまだまだ厳しいとのこと。
同業他社も結構お店を閉店しているところも多く、また今までの人手不足が嘘のごとく、バイトなどの人集めが楽になっているとの話も。
応援を兼ねて、もう少しお金を落とすのもいいのかもしれないと思いつつ。
飲み屋行くとやっぱり数千円かかっちゃうよね!というのも。
持ち帰りでお弁当というのが一番気楽なのかもしれません。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/23(水) 23:31:50|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

酒税法改正ですって

●国税庁より、以下リンク
「酒 税 法 等 の 改 正 の あ ら ま し」

●Money VIVA より、以下リンク
「#32 2020年10月から酒税が変わる! ビール・日本酒は減税、第三のビールやワインは増税!?」


税収不足なら、税率上げればいいやんよ? By 国税庁

なんともかんとも。そんな事を言ってませんが、思ってはいそう。
折角、酒税法の隙間を使ったメーカーの苦労が、、、。安い発泡酒にしても、第三のビールにしても。

お酒やタバコなどの嗜好品は、中毒者と言わないまでも嗜む程度の人も多い。
自分は生まれてこの方、タバコは嗜みませんが、アルコールは程々に。
アルコールは、主にウイスキーです。
嗜むと言っても、買って集めるといった収集癖が先んじている感じになってます。

あまり影響はなさそう。たまに飲むチューハイが少し値上がりにかかるくらいかな。


さて、否定的に書いてきた酒税法改正ですが、別にいいんじゃない?と。
ビールや日本酒の税率が変わったところで、数十円とかそんな程度だから。

そういえば、税法が変わって、最終的にはアルコール度数が10%まで税率が同じとなるらしい。
今、ストロングZEROのように9%一律上限のようなお酒が、10%にアルコール濃度があがりそう。

嗜好品は、節度ある楽しみ方ができるなら、いい品だと考えています。
アル中やニコ中を抑止するためにならないかもしれませんが、最初から関わらない人は値段があがれば増えそう。
※タバコの値段が上がったら、止める!と言っていた人はいました。本当?と思ってしまいますが。

そもそも、税率はシンプルで公平であるなら、大きな問題でもないと考えています。
※当然、安いに越したことは有りませんが。


個人的には、一番変わって欲しい税率は?と問われるなら、証券税制をなんとかしてくれ!と言いたいですね。
NISAの恒久化、上限を年200万円くらいまで上げる、その2点があったら、と思う。
ま、絶対にやらないだろうけどね。
※何が、貯蓄から投資へだよ!といつも思ってます。口だけ。


●今日の1枚
ワインを1本購入。
黄色のワイン。375mlで、約3000円弱(だったと思う)。
これ、貴腐ワインというワインです。
あま~いワイン。
なんか、なんとなく購入。
1人で飲むことは多分ないと思う。
コロナが落ち着いた時、皆で飲もうかなと購入した感じ。
早くコロナが落ち着きますように。
IMG_20200922_015738_R.jpg

サントリーより、以下リンク
「「貴腐ワイン」とはどんなワインのことですか?」

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/22(火) 17:24:08|
  2. お金の話
  3. | コメント:0

CREAL「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」は、端数投資かな

●CREALより、以下リンク
「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」

今のコロナの状況を考えると、沖縄の案件はちょっと怖い。
だが、、、
現在デポジット口座にある資金の端数(100万円未満の資金)を投入するくらいでも面白そうくらには思っています。
※端数っても40万円余ありますから、十分かなと

ちょっと手持ち資金を増やしたいのもあります。

とりあえず、23日募集なので、準備だけしておく感じかな。

そういえば、自分のソーシャルレンディングへの投資、投入額がかなり減ってきています。
2000万円くらいを考えていますが、CREALとクラウドバンクばかりで、トータル半分くらいしか投資ができていません。
もう少し、自分がこれもいいかも!と思える事業者だったり案件だったりがあればいいんですが。


流石に1案件に1000万円以上をぶっこんで、それが延滞って笑えませんから。
※maneoは、1000万円投資が2案件、500万円投資が3案件くらいあったかな。そう、延滞しているのが。1000万円の1つは戻ってきそうですけど

ま、人は学習する生き物なんです!
間違いない!
と思いたい 笑


理想は、4事業者に1案件あたり100~200万円で分散投資!という感じが良さそう。
OwnersBookが、申し込みが後払いならもう少し投資できるんですけどね。
※とはいえ、少し考えようかなと思ってます。普通預金に入れておくのも、デポジット口座に資金を入れておくのも大きく違いはないため(あまり多額でなければ)


最後に。
インバウンドを期待するには、米中貿易戦争のリスクをどこまで見極められるか?というのも小さくないのかなと考えています。
中国、流石にやりすぎ!


●今日の1枚
ちょっと水が不足しつつあったので、ちょっと12ケース72本ほど購入。
3~4ケースより減ったら、買いましてます。
これで当分困ることはありません。
ネットで購入すると郵送費を含めてちょっと高めになってしまうので、
お茶や水に関しては、近場のスーパーとかから購入が多いかな。
自分で台車を持っていって買う場合もあれば、お店側で持ってきてくれる場合も。
水道水で困ることはないんですけど、氷にしたりすると違いが大きく感じるので。
IMG_20200919_205347_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/22(火) 12:01:08|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

犯罪被害の補填と投資損失の補填、似て非なる物

犯罪被害をして、その補填を企業がするのは、被害者救済から実際にあります。

投資が犯罪をもって違法行為の元、投資家が被害を受けたら同じような話になるかもしれない。

ただ、違法行為がない状態で、有価証券で損失が出た場合、それを補填することは犯罪です(以下リンク参照のこと)。
バブル時末期に損失補填をしていたことを知っている人もいるかと思います。
バブル時同様に株式で損失補填しようものなら、これ、犯罪行為ですからね!

●証券取引等監視委員会より、以下リンク
「(損失補てんの禁止等) 第四十二条の二」


企業の大きさなんて関係ありません。
野村證券だろうが、大和証券だろうが。
むしろ、犯罪に加担しようものなら、社会から徹底的に叩かれるでしょう。
そこに、企業が大きいから、損失額は大したことないから、補填してしまおう!なんて絶対になりません。


こんなの当たり前すぎて、議論する必要なんて皆無です。


もし、ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングで、損失があったとして、、、
そこに違法性がなければ、ただの投資の損失にしかならないかと。


最後に
1つ前の記事でやっとmaneoから1つ延滞ファンドが解決するかもしれないと書きましたが、、、
・ガバガバの査定で本来の半分の価値がないものに融資した
・行政の指導のとおり融資先を秘匿し、情報を投資家に公開してこなかった
ここにどう犯罪性があるかと言えば、、、
流石になさそうとしか言えない。

これは、お金の私的流用や横流し(別の案件に回す)などがないなら、どこに犯罪性があると言えるのか・・・
そういう金融商品だったんだろうと判断しています。
残念なことに。


●今日の1枚
100均に行ったら、固形燃料が売ってました。
3つで100円。
これ、災害時にお湯を沸かしたり、ご飯を炊いたりするのにいいかも?と
で、ちょっと調べてみました。
結論から先に言うと、固形燃料は、長期保存ができるタイプと徐々に劣化するタイプと大きく2種類あるらしい。
そして、100均は後者。残念!いい方法だと思ったのですが。
なお、長期保存もできる固形燃料ですが、320個入で4~5000円程度。流石に個人で用意するには多すぎる。
どうしたものか、ちょっと検討を継続中。
IMG_20200919_175152_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/21(月) 02:05:42|
  2. 投資の話
  3. | コメント:4

maneoで1000万円延滞していたファンドに進展がありました

1000万円ほど投資をし、延滞していたファンドですが、maneoから状況のメールが届いてました。

端的に言うなら、、、
競売が行われ、そして入札があったとのこと。

融資額に対し、約1割減の入札。
実際には、いろいろと手数料などもあるだろうから、そのまま1割減で戻ってくるか不明ではありますが、何にしても進展したのは喜ばしいところ。
これが、やっぱりダメでした!ということにならないよう、後は状況を見つつ待つのみといったところでしょうか。


半分も戻ってこないといったような状況も想定していただけに、ちょっと嬉しい。

さて、自分のmaneo本体の延滞金額の合計は、これが解決したところで約2600万円あります(実際には戻ってきているのもあるので、150万円くらい少ないかも)。

何年もかかるだろう(実際にかかるファンドもありそうだ)と思っています。
延滞しているファンドは、まだまだあり、その1つに進展があっただけです。


願わくば、延滞金額が大きいファンドが解決しますように。
投資にお祈りとか、一番似合わないことではありますが、ここまでくると神頼みといった感じ。
パルティール債権回収株式会社は、よい仕事をしているなと。
もっと頑張って!と応援しつつ・・・。


最後に。
不動産会社の評価額(売却予定価格)は、入札額の約2倍。
どれだけ取らぬ狸の皮算用をしていたんだか。
不動産会社もさることながら、maneoの担保査定能力の無さが際立っているという。
自分のような素人だって、ちゃんと現場に行って調べればこんな無能な査定にならないような気がします。
ま、素人意見ですけどね。


●おまけ
maneoの収益分配額は329万円だそうです(実際には、納税などもあるので厳密にはこれがそのまま利益の額とはなりませんが)。
どんなに損失が出ようが、この範囲内で収まるなら、問題となりえません。
この利益に加え、同額の損失額が出るくらいでも全くもって問題となりえません(むしろ、その程度で収まるなら万々歳です)。
どうなりますかね。
早く解決して欲しいところです。
maneo運用実績20200920_R

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/20(日) 22:32:17|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

投資の有用な情報?嘘くさいのを競馬予想屋で学ぶ

金儲けのうまい話には裏がある!
これ、真理だと思うのですよ。

そもそも金儲けのうまい話が本当に確実なら、その情報発信者自身が行い、その情報は秘匿するはずなんですよね。
特に、高利回りなら。

情報発信者は、その情報を売却することで、利益を生みます。
その情報が間違っていたとしても絶対に責任を負いません!。
※当然、違法行為がなかったことが前提です

なので、ブログにしても、動画配信サイトにしても、サロンのようにクローズなところで宣伝しているところにしても、、、
怪しい!、嘘くさい!、正しくない可能性から読み解く!
といった行動をした方がいいと思います。


それら情報をどのように扱うかと言えば、、、
1つの情報として、参考にできるものがあるなら参考にするとか。


大昔、そう10何年以上前、競馬場に言ったとき知り合いが競馬予想屋について言ったのが印象的。

競馬予想屋が当たり馬券を見せて、自分の予想は当たるから情報を買って!というのを指差し、、
これは、総当たり分、馬券を購入して、当たった馬券を餌に売ろうとしているから、っと。
あんなの胡散臭いから、自分で予想して買った方がいい!と。

ま、自分は馬なんてどう見たらいいか知らないのもあって、名前や前走の順位から適当にしか買えませんでしたけど。
※見事に全部外れた。ビギナーズラックってどこに?笑

競馬予想屋が確かなる予想ができるのなら、そりゃ、全部自分で買えばいいんですよね。
その当たる馬券の買い方は、秘匿し、自分だけでやるなら、すぐに億万長者です。
やらないのは、やらない理由があります。
情報を売るだけなら、損失らしい損失なんてありませんからね。


さて、話は本題に戻ります。

投資の動画やブログなどを見て、いい!これは有用な投資手法だ!と投資を始めるのは悪いことでもありません。
※金融商品を1からすべて詳細を理解してから行っては、たぶん、理解しきれないと投資できないでしょうから
ただ、その投資は、本当にリスクとリターンが見合った金融商品か?
詐欺や不正に繋がりそうな、そんなリスクがある金融商品ではないか?

金融商品の性質を理解し、それでも大丈夫だろう?と思うまで投資はしない方がいいというのは、かなり難しいと考えています。
ただ、法的に整備され、また何十年も運用されてきた実績があるか、そういうところくらいは意識した方がいいですね。


知らない人はいないと思いますが、ポジショントークというものがあります。
その商品を推薦したい、お金儲けとして情報を発信したいと考えている人は、その方向にバイアスがかかります。
よくあるのは、メリットだけを押し出して、デメリットを何1つ言わないとか。
嘘は言ってません。デメリットを言わないだけ。


ま、外野がちゃんと調べてから!なんて言ったところでまった意味がありません。
そう、この記事もまったくもって意味がありません。
どういうことかと言うと、、、
目の前にお金儲けの話があるなら、それに飛びつかないと!
と思っている人が多いから。
そして、そのような人は、実際に損失を出してからじゃないとデメリットを理解できないから。

その後、自己反省になるか、人の所為にして自己保身になるかは、人それぞれです。
ただね、自己責任論を否定し、人の所為にするのは、格好わるいとしか思いませんね。
小中学生じゃないんだから、もう少し自己の行動に責任を持って、投資判断しようよ、情けないぜ?

なお、私は、失敗するまでいけいけどんどん派!です。
いわゆる投資中毒をして、限界まで投資(場合によっては投機)をするタイプですね。
勝つと大きいですが、負けても大きい。
最悪失っても困らない程度の資金で行う分には、何をやってもいいと考えています。
前澤さんが44億円の投資の損失を出したところで、致命的ではありません。
悔やんではいるようですけどね。
個人的には大きな株式売買を短期で行うのではなく中長期で行うなら、暴落した株式相場でしたので、勝っていたのではなかろうか?と思う所も。何千億もの資産があるなら、株式で利益を上げるというより、低迷している会社を買い取って、利益だせる会社に育てる!といった話のが面白そう。ま、外野の1意見ということで。おおっと脱線しました。


手堅い投資も悪くありません。
ですが、自分にはあいませんので、インデックス投資やつみたて投資はやりません(iDeCoで仕方なくやる程度。それしか買えないから)。
大事な資金を使わない限り、そして損失を出しても納得できる限り、自分で判断したならどんな投資でもいいと考えています。
失敗したら、次は同じような失敗をしなければいい!。
まぁ、同じ失敗するなんて珍しくもないし、しないように行動することも難しいんですけどね。


●今日の1枚
先日、やっと1000円のヴィンテージワインを飲み終えたので、次は何がいいかな?と物色していました。
ひっさしぶり(自宅で開封することになるなら数年ぶり。私は麦派です)に焼酎もいいかなっと。
そういえば、百年の孤独と中々買ってたっけ?と。
ただ、ロックやストレートで飲むなら焼酎よりラム酒かなぁってことにしまして、、、
先日、リカーマウンテンのラム酒くじで入手(ハズレのぺけ等のラム酒)したラム酒を開けることにしました。
ん~・・・、ちょっと口に合わないけど、不味い!ってものでもないかな。
ラム酒の大半は飲んだことも見たこともないこともあって、くじで購入することしかありません。
ただ、高くても1万円程度なので、一度試飲した上で美味しかったと思えるものを買った方がいいかも。
これは、ラム酒に限らず、多くのことに言えるんですけどね。

・中々と百年の孤独。飲む機会はずっとなさそうだ
IMG_20200918_150805_R.jpg
・ラムくじで入手したラム酒
IMG_20200918_150849_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/18(金) 15:25:36|
  2. 投資の話
  3. | コメント:6

”インデックス投資家に成功者が少ない理由”を見て



おすすめに出てきたので見させていただきました。
ゆっくり動画です。
とっても簡単に、それでいて、納得できる説明があって、ほほ~っと感心してしまいました。

この2つに気が付くとは!って感じ。

1)昔はね、まともなインデックス投資がなかったんだよ!
本当にそれ。
自分が投資信託を始めたのはかなり黎明期で、有名な信託銀行(当時は楽天証券やSBI証券なんてないし、ETFも無いに等しいくらいしかなかったからね)ですら、扱っている投資信託数が10かそこら。
本当に投資するべき金融商品がない!
そして、行員が勧めるは、信託報酬も高く、そして販売手数料も高いものばかり。
それでも、利益を出せる時期にはじめましたので、よかったとは思います。
そう、それら全部アクティブファンドです。インデックス?なにそれ?そんなの扱ってないよ?で終わり。
ノーロードの投資信託なんて、今だってネット銀行以外の銀行じゃ扱っている数が少なそうです。

そう、まともな低コストで広く分散された投資先はなかったんですよね。
それじゃ、インデックス投資家で成功している人が少ないのは当たり前だ

2)少額の投資じゃ、大きく利益につながらない
10万円が20%あがっても12万円と。
そのとおり。
大きな利益を求めるなら、大きな資金を投入しないと無理なんですよね。
月々数千円、例えば5000円を投資に回したとしても、年間で6万円にしかなりません。
それを20年投資して、120万円。もし、最終的に2倍になったとしても、240万円ですから。
毎月10万円とか20万円とかの資金を投資にまわしている人には、絶対に勝てません。


この動画を見て、へぇ、面白い!と思うかどうか。
わたしは面白かったですね!

ま、投資信託を止めて久しい自分としては、なんとも懐かしさだけを感じただけではありますけども。
SL界隈だと、インデックス投資なんてことを言う人があまり見受けられないので、新鮮でしたね。
なつかし。


最後に
投資は自己責任です。この動画の最後でもそう言ってましたね。
投資の自己責任を否定する人は、かなりいんちきくさい、少々投資に向かない頭をしている感じなんじゃないかな?と思っています。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/17(木) 22:17:48|
  2. 投資の話
  3. | コメント:6

PCのセキュリティ対策

●NHKより、以下リンク
「SBI証券 顧客6人の証券口座から計9800万円余流出 全額補償する」

会社で使うPCにセキュリティ対策ソフトがインストールされているのは、当たり前です。
ですが、自宅で利用しているPCは、自分でインストールしないと入っていない場合があります。
※購入時に1ヶ月試用版とか入っている場合もありますが。期限が切れたら終わりです。

自分の場合、大学時代からPCを使っていますが、、、
ネットに常時接続するようになってから、ちゃんとウィルス対策ソフトを購入し、インストールして使っています。
最初の頃は、2つセキュリティ対策ソフトを入れていましたが、今は紆余曲折あってウィルスバスター1つのみ。
3年契約の3PCまでインストールできるのを使っています(メインPCとサブPCの2台あります。別途もう1台ありますが、Win7なので引退)。


やっぱり、何百万円とか何千万円、1億円を超すような投資をネットを介してやっていると、安全を考えたいので。
無料のセキュリティ対策ソフトもありますが、高々1万円ちょっとです。
サポートも充実(問題なく使っているので、サポート連絡したことはありません)しているだろうし、安全のコストと思って使っているところです。

流石に知らない第三者に悪用された上で、多額の資金を盗まれたら洒落になりませんから。
※もともと2PCにしていたのは、1つはネットバンクやネット証券にアクセスするための専用PCとして使っていたため。今はメインPCで全部やってます。サブPCは、いろいろとバックアップ用に使ってます。


さて、ここ最近、ドコモ口座による被害のニュースが飛び交っています。
自分の場合、ドコモじゃないし、口座はないから大丈夫!と安心していたところですが、その後のニュースを見ているとドコモだから大丈夫という訳ではなかった!。
急いで問題がないかを確認しましたね。問題はありませんでしたが。


以前、記事にしたから知っている人もいるかもしれませんが、、、
複数のソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングの事業者の管理のため、Money Forward Meを導入しています。
月々の資産報告にそのMoney Forward Meから撮っている画像を使っているので、知っている人も多そうです。

そのMoney Forwaord Meですが、1万円を超す入出金がある場合、高額の入金や出金があった旨の連絡が来ます。
スマホで、都度、何の入出金があったのか確認しているので、今回の問題も大丈夫とは思っていましたし、また確認も簡単。


水と安全はタダ!なんて思っている人が未だいるとは思いづらいですが、でも、そういう人はいるでしょうね。
特にPCに関するセキュリティ対策の知識がなければ、PCを購入したまま使っているという人もいるでしょう。
※そのようなセキュリティー難民のような人の絶対数が多いか少ないかはわかりませんけれども。


銀行や証券会社へのアクセスは、PCを別途用意する。
セキュリティー対策ソフトを複数インストールする。(今は競合しそうだから1つしか入らないような気もします)
フィッシング詐欺のようなことに騙されないように注意をする。

どこまでセキュリティーを高めるべく行動や準備するかは、人それぞれだとは思います。
ただ、数千万円や1億円を超えるような資産を扱っているPCの場合、相応の対策はやっておいた方がいいと考えています。

SBI証券やドコモ口座の問題が、どのような原因で情報が漏れて悪用されたかわかりません。
ただ、自分で守れる範囲で対策はしていた方がいいと思う次第。
今回のように事業者側が、損失額を補填してくれる保証はありません。
自分のケアレスミス(油断してフィッシングに引っかかったり、怪しいサイトを見に行ったり)で、大きな資金を失われたら、一生後悔すると思われます故。


最後に。
もし、銀行や証券会社のように金融機関にアクセスするPCにおいてセキュリティー対策ソフトを導入していないようなら、、、
それが無料でもいいので早急にインストールすることを強く勧めます。
PCの知識が乏しいとか、何が危ないのかわからないとか、そういう人は特に。


●今日の1枚
ワインや日本酒は、ラム酒やウィスキーなどに比べると度数が低いので、一気に飲みやすいです。
ワイングラスに150ml~200mlくらい注いで飲む。別段珍しくもありません。
なので、700mlくらいのワインのボトル、5杯前後も飲めば空っぽに。
今回、1000円のヴィンテージワインを飲みましたが、私の舌には必ずしも合いませんでした。
美味しいの?と問われれば、美味しい感じがするかもしれない?!と、なんとも微妙かつヘタレな回答しかできない感じ。
ワインは、わからんのですよ!。ちょっとフルーティーで美味しいとか、それくらいしか、、、
とりあえず、開けてしまったからには、飲み干さなければいけない!とチマチマ飲んでいたワインも、とうとう終わり。
ふ~~・・・、でも、まだ残り1本あるんだよねぇ・・・どしよ。
自分の周りにワイン好きはいなくもないのですが、如何せんこのコロナ状況下では、イベントを開くこともままならない。
仕方ないので自分で飲み続けるしかない感じではあります。
※ヴィンテージの保存に適していない環境なこともあるので。ウィスキーやジン、ウォッカなどは常温放置で問題ないのですが

ふ~・・・。
美味しいワインをして、そのウンチクを語れる人と一度飲んでみたいものです。
そして、自分の好みにあうようなワインを教えていただきたいものですね!
※ワインイベントは、コロナ渦の状況で全部中止になってしまいました。
IMG_20200916_210359_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/17(木) 00:06:31|
  2. お金の話
  3. | コメント:0

災害に備える。足りないものに気が付く その2(追記編)

こうたろう さんよりコメントを頂いて、書いていなかったこともあることに気が付きました。

今の時代、災害があって孤立することがあっても、スマホやラジオなど、情報を収集できることも多く。
ですが、これら機器は、電池や充電器などが必要となります。

被災して、孤立しても、情報が収集できるのなら、安心感も違います。
いつ救援がくるか、いつ道路が開通するか、自衛隊を含め救助隊がいつくるか、、、
それがわかれば、それまで頑張ろう!ということにも。

なので、これらは既に準備済み。

IMG_20200916_173240_R.jpg

1つ1つ説明すると、
1)GoProバッテリー(黄色)
純正ですね。純正は高いんですが、複数購入しています。
USB-Cなので、自分の持っているタイプCのケーブルをそのまま使ってスマホ充電もできたはず(やったことないですが)。
定期的に充電している訳ではないので、使うときになったら充電量が空となっている可能性もあります。
※サイクリング時期は、よくGoProを使うので、常に充電はしているのですが、今は、、、

2)サイクリング用のハイパワーライトと予備バッテリー(オレンジ)
BOLT800 (リンク)
将来、サイクリングで夜間を走る可能性も考慮して予備で購入したものです。
※サイクリングは基本、昼間だけにしていますので、未だ使ったことがありません。試しにつけてみましたが付きました。ただバッテリーの充電量はちょっと不安

3)災害用ラジオ(緑)
災害用ラジオ (リンク)
これは、
・情報収集としてのラジオとしての役割。
・充電装置がないときに手回し充電可能の機能があり
・ソーラー発電があるならなお良し!
という目的で購入した災害用ラジオです。
※スマホの充電機能はないっぽいですが、それは期待していません。

今使ってみたら、バッテリーが空でしたが、手回しでぐるぐる回したらちゃんとライトが付きました。
※購入当時、ラジオが入ることを確認済み。


災害用ラジオは、いろんな種類があるのですが、
他にも
・電池が入ると便利
・スマホ充電ができると便利
とか、用途に応じて決めるといいですね。
※このラジオも充電はできるらしいのですが、やったことないです。


本当は、以下のようなものを準備できれば、、、と思わないでもないですが・・・

Jackery ポータブル電源 1000 (リンク)

ね、値段が~~~っと、諦めました。
容量が小さいサイズもあるので、そっちで準備でもよかったのですが、、、
使わないとバッテリー劣化しそうで、ちょっと諦めた感じ。


今の状況を見ると、、、
◎ ラジオ
▲ スマホ充電
って感じでしょうか。


太陽光発電でスマホが容易に充電できる、そんな機器があると便利そうかも?と。
ラジオ聞ければ、とりあえずいいやん?と思っているので、スマホ充電はあると便利くらいの認識です。
ちょっと、もう少し考えた方がいいのかもしれませんね。


水と電気が切れても、1週間過ごせます!
まぁ、都内の繁華街に住んでいるので、1週間を超えても孤立して何もできない!ということは無いはずと考えています。
そんなに大きい災害が起きたら、自分だけではなく、どうしようもない状況になるでしょうから。

1週間、耐えられれば問題なし!
期間は、ある程度割り切るしかありません。
何ヶ月も何年もといきませぬ故。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/16(水) 18:19:17|
  2. 生活一般の話
  3. | コメント:2

災害に備える。足りないものに気が付く

ジムに通っていると、スポーツ店などのアウトドア系も扱っているお店に行くことがある。
使っているシャツなども消耗品だしね(そんなに早く劣化はしませんが)。

アウトドア系のコーナーに、固定燃料や小型のガスボンベとかが置いてあって、、、
災害時のときに!とある。

あ~!

そういえば、食べるもの、水系(お茶も含む)、トイレの3つは、最低でも1週間は持つだけ準備を常にしている。
1週間もあれば、少なくとも都内の都市部ならなんとでもなろうと。
(実際には、ちょっと多く買いすぎて2週間分くらいあるんですけどね)

ただ、お湯を沸かすための準備が何もなかったことに、この固定燃料などを見て気が付きました。

長期間、場合によっては10年やそれ以上放置しつつ、災害時のときにしか使わないとなった場合、、、
小型ガスボンベと固形燃料はどちらがいいのか?
また、嵩張らず、収納が楽なのはどちらか?

持ちがどちらがいいのかはわかりませんでしたが、物が小さめで収納が楽そうな固形燃料がいいかなっと。
後は、固形燃料に引火させるために、チャッカマンを1つ購入すればいい感じかな。
※ファイアースターターも検討しましたが、チャッカマンのが便利そう

そのまま購入しても良かったのですが、もうちょっとネットで調べて、災害用の用途として良さそうなのを考えてみたいと、一旦は帰宅。


ネットで調べてみると、、、
ヨドバシカメラにて、、

ホワイトプロダクト ケイネン400 20-A [アウトドア 燃料] (リンク)

ニチネン 固形燃料 [600g 燃料] (リンク)

のどちらかが、良さそう。
自分と同じように災害対策用と考えている人も多かったので用途としても十分。
後は、1日3回で1週間分、カップラーメンやドライフードのお湯を沸かせる分用意すればいい感じ。
そうなると、2~3個かな?(多い分には困りませんし)。
1つ1000円くらい。複数個買ったところで、数千円です。
大した金額でもありません。
※問題があるとすれば、どっちがいいのだろうか?と決めきれていない所。ま、今日中に決めて注文しておこうと思います。


政府も言ってますが、、、
自助、共助、公助
の考えは大事です。

●総務省消防庁より、以下リンク
「東日本大震災に学ぶ 4.「自助」「共助」「公助」」

まずは、自分で自分や家族を守るための準備をし、、、
次に、地域コミュニティ(我が家の場合はマンションですな)で助け合いをし、、、
その後で公共の助けを求める。

何の準備をしていない人は、災害大国日本に住んでいるということを改めて思い出すといい。
関東や東北に住んでいれば、あの東日本大震災を経験している人は多いでしょう。
関西なら、阪神大震災などもありました。

あのような大きな災害が発生したときは、すぐに救助がくると思わない方がいい。
被災者はそれこそ万の単位でいますし、そもそも交通網が遮断されて、すぐに助けに来てもらえない可能性だってあります。


資産形成も災害対策も同じことが多い。
未来を予想して、今できる準備や行動をしておきたいところ。

準備を怠って、つまらない形で命を落としたり、怪我をしたら後悔するでしょうからね。
※準備を怠った怪我や家族が命を落として人の所為にしても、その怪我や命は戻ってきませんから。人の所為はやることやってから。


●今日の1枚
ドライフードと携帯用トイレ。
スピーカーは関係ありません 笑
災害用の品は、本棚の上に置いてます。
また、役所が送ってきた災害MAPなども同じところに。
災害があったとき、どこに置いたっけ?とならないように、同じところに置くようにしています。
IMG_20200916_134719_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/16(水) 14:05:04|
  2. 生活一般の話
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

【分配金(税引前)実績】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653
・2018年02月:161,670
・2018年03月:114,788
・2018年04月:451,040
・2018年05月:210,349
・2018年06月:424,879
・2018年07月:543,996
・2018年08月:486,176
・2018年09月:378,491
・2018年10月:477,878
・2018年11月:482,586
・2018年12月:419,039
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:¥370,902
・2019年02月:¥444,802
・2019年03月:¥377,474
・2019年04月:¥373,030
・2019年05月:¥421,843
・2019年06月:¥346,305
・2019年07月:¥279,701
・2019年08月:¥243,068
・2019年09月:¥255,698
・2019年10月:¥188,230
・2019年11月:¥168,729
・2019年12月:¥168,900
~~ 2020年 ~~
・2020年01月:¥178,556
・2020年02月:¥125,205
・2020年03月:¥127,076
・2020年04月:¥95,426
・2020年05月:¥97,288
・2020年06月:¥92,292
・2020年07月:¥89,300
・2020年08月:¥79,545

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (42)
お金の話 (33)
オーディオ全般 (1)
投資の話 (129)
マンションの話 (54)
食べ物の話 (5)
社会の話 (22)
映画の話 (5)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (471)
生活一般の話 (19)
分配確定 (0)
東京散歩 (7)
ソーシャルレンディング月次報告 (30)
資産公開 (0)
お酒の話 (11)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【SBISL】約200万円以上投資中
SBIソーシャルレンディング
【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約2000万円投資中
楽天証券
【楽天カード】使用中カードの1つ

【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

つぶやき

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する