FC2ブログ

けむけむの投資日記

ソーシャルレンディングの分散投資と集中

現在、maneo、SBISL、クラウドバンク、LCレンディングとプレリートファンドの5社に集約しています。
ただ、集約といっても、ここ最近を振り返ってみると資金をSBISLにしか投入していません。

maneoへの投資を増やすことも考えていますが、ただ、現在maneoに偏りすぎています。
ここ最近、SBISLに投資をする前だったとき、maneoとSBISLとで投入している資金差は10倍になっていました。
現在は、SBISLに集中して投資ができるようになってきたので(クリック合戦がなくなって)、ほぼ5倍程度。まだまだmaneo偏重です。

LCレンディングへの投資は一時中断。というのも、SBISLより投資していますので。
プレリートファンドとクラウドバンクは、様子見でしょうか。そこそこ資金は投入していますから、大き目の余剰資金ができたときに考えるくらいで十分。

そもそも、こんな感じになっています。
1)maneo:約4700万円
2)LCレンディング:約1000万円
3)SBISL:約800万円
4)プレリートファンド:約500万円
5)クラウドバンク:約400万円
6)上記以外のソーシャルレンディング合計:約900万円

6は、引き上げ最中です。
引き上げた資金は、300万円程度maneoに投入し切りよく、それ以外は、2~5の事業者に適当に割り振るといった感じ。または、個別株に投資先を変更するといったところでしょう。

流石に生活防衛費を切り崩してまで資金を投入する予定はありません。あまり資金は動かないでしょう。

将来は、maneo:5000万円、SBISL:1500万円、LCレンディング:1500万円、プレリートファンド:500万円、クラウドバンク:500万円くらいにしたいところですね。悪いですが、上記以外のソーシャルレンディング事業者への投資は順次引き上げて口座も閉じてしまう予定です。投資をしないのに、口座を開設していても仕方ありませんからね。


将来、自宅売却とかして、大きな余剰資金ができたら、maneoだけで1億円とかしてみたいと思う反面、自宅売らないぞ!?と(笑。まだ購入して数年しか経ってませんしね。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/23(日) 11:31:01|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

災害対策のために携帯充電できるラジオを購入

水やお茶などの水分の追加確保は完了。
食べ物に関しては、以前購入済みで1週間持つ。

ニュース等で情報を集めるに、震災時には情報が一番重要で、電力が切れた場合に携帯1つ充電できない問題が小さくないと。
携帯電話、経年劣化で持ちが悪くなってきています。100%充電されていても、1日使っていれば空っぽになってしまいます。
一応充電用の機器2つあるので、それぞれがフル充電なら+2日持ちます。
ただ、これらがフル充電だったとして3日しか持たない。

東京で大震災が発生して3日持てば十分という考えはあるのですが、やはり一週間くらい持たせたい。
また、電気が全部切れた場合、ノートPCが使えたとしても自宅に繋がっているネットがそのまま使えるかわかりません。
なので、携帯は必須。その充電用およびラジオからの情報収集ができるようにと、以下のラジオを注文しました。

「Anglink LED ダイナモ ラジオライト」

家電量販店で同様な品を確認したところ、在庫切れと。
なので、ネットで注文。品薄らしく来月以降に発送らしい。
届いたら、使い勝手を確認してみようと。


人事を尽くして天命を待つ
だと考えています。
そのための可能な準備はあらかじめ行っておきたいところ。

震災が発生し、自宅に閉じ込められるにしても、1週間くらいは持つ、そんな準備は必要だろうと。

老後やもしもの貯めの投資もしかり、、、いやちょっと違うかな?
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/22(土) 17:38:30|
  2. 生活一般の話
  3. | コメント:0

Google Chrome 69で変わったGUIを元に戻す

あまりに使い勝手が変わったので、戻す方法を調査。

chrome://flags/#top-chrome-md

と入力して

UI Layout for the browser's top chrome

の設定をNormalに。

これで元に戻りました。


どんなものでもそうなんですが、ある程度慣れてしまうと本当に使い勝手が良い方向に変わる場合を除けば、今のままでいいのにと。

特にブラウザ、テキストエディタ、そしてOffice全般かな。
バージョンアップして、微妙に使い勝手が・・・ということが。
それも慣れてしまうなら問題ないのですが、その慣れるまでが面倒で。

ただ、上でも書いたように本当に使い勝手が良い方向に改善された場合は、その限りではありません。
こんな風に変われば使い勝手が良くなるのに!と思ったところが修正されるなら、すぐにでも使いだします。

今回は、ちょっと使い勝手が悪かったかなぁということで。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/22(土) 16:59:20|
  2. ブログ
  3. | コメント:0

投資資金のファンドへの投入タイミング

余剰資金たる投資の元本をどの程度残して、出てくるだろうファンドに備えるか、結構難しい問題だと思っています。

自分の投資戦略としては、生活防衛費を除いた余剰資金は、とりあえず全部投資に資金を投入してしまえ!と思っています。
普通預金やらデポジット口座に置きっぱなしにしていても増えませんからね。

ただ、投資に資金を投入するにしても、投入したいファンドがいつ何時出てくるか、結構ぎりぎりにならないと分からないことが多く。

なので、利回りや運用期間が一定を超えていて十分興味持てるファンドが出てきたとき、ある程度分散させつつも資金の大半を投入しています。まだもっといいファンドが出てくるはず!と思っていても、その通りになる訳でもありません。そもそもファンド募集とともにすぐに満額まで達してしまって投資ができない場合もあったりします。

資金が遊ぶくらいなら自分が決めた一定基準を超えているファンドに全余剰資金を投入してしまっても問題ないと考えています。
なので、今回のmaneoの事業性資金支援ローンファンドのような高利回りのファンドが出てきても余剰資金なんてあることがありません。

今現在の基準は、下記です。ただ、運用期間に関しては年内までの制限とし、来年からは気にしない予定です。
1)信頼できるだろうと思われる事業者を選択(maneo、SBISL、クラウドバンク、LCレンディング、プレリートファンド)
2)運用期間は半年から1年程度
3)利回りは、5%以上10%以下
4)可能なら担保や保証があるファンドを選択する
5)1~4は、金額が大きい時(100万円)を超える場合のみ。100万円未満の場合は、2~4はかなり緩和してよいとする


昨日の記事では、悔しい旨を書きましたが、そして事実その通りなのですが、血の涙がでるほど悔しいといったものでもありません。最高のタイミングで常に投資なんてできませんからね。
今後も同じような投資行動を起こす予定です。月末に向けて高利回りのファンドが出てきても、悔しいのぉ~悔しいのぉ~余剰資金が1万円もないわ!ということは何回も繰り返すことになると。


私の場合、投入額がそこそこ大きいので、毎月の分配金がかなり大きい時があります。
先月は1000万円以上の元本+分配金がありましたので、100万円以上の投資を数回、上記条件を満たしたなら随時資金を投入していました。元本+分配金があってから条件を満たさず、結構の間が開いてしまうことがあります。逆に条件を満たすことができるなら、一両日にほぼ全額を投入してしまったこともあります。こればかりは募集のタイミング次第。


結局、、、
条件を満たすなら、少し分散させるにしても、資金のほぼ全額を投入。
その結果、もっと良さそうな条件のファンドが出てきても悔しいのぉ~っと思うだけ。次の元本+分配金を待つのみ。
そういう投資戦略を少なくともソーシャルレンディングでは行っていくつもり。

なお、maneoの事業性資金支援ローンファンド。
間違いなく1つも、そして1円も投資ができずに満額に達してしまうだろうと。
悔しいのぉ~悔しいのぉ~(苦笑
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/21(金) 19:30:57|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

maneoで利回り8.9%のファンドだと?!

久しぶりにmaneoで会員限定ファンドが募集されています。

事業性資金支援ローンファンドです。
期間は短いですが、その利回りは8%を超えています。プラチナ&ダイヤモンドランクだと、8.8%や8.9%の利回りもあります。
5~6ヶ月。短期間ではありますが、半年くらいあるなら十分でしょう。

さて、、、
1つ言わせてください。

お、発表が遅すぎる!
本当に、1~2日早ければ、100万円オーダーの資金を投入できたのに、そのほぼ全てはSBISLに投資をしてしまいました。

そう、、、
my maneoの口座残高を見る。

3,562円・・・(爆笑

二度見しても、変わりがありません。
にゃろ~っと思ったところで時間が巻き戻る訳もありません。
ですが、やられた~感がすっごいです(笑

来週の給与日に余剰資金を沢山作って、資金を投入したところで、さすがに100万円オーダーの資金はありません。


や~ら~れ~た~~~
とほほ。



最後に・・・
そろそろダイヤモンド会員限定のファンドを出してもいいんですよ?

ついでに、負け惜しみをば!
不動産担保に投資しているからいいんです!担保ありですからっ!
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/20(木) 21:15:06|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

ソーシャルレンディングの評価額と投入額

現在のソーシャルレンディングの評価額は約8300万円です。
そして、投入額ですが・・・、よくわかりません。

8000万円くらい投入しているのはわかるのですが、分配金+元本を再投資を行っていると、そのうちの元本部分の切り分けを明確に行ってやっている訳ではないので、よくわからなくなってきているということです。

100万円を入金した。ファンドは何回か期限を迎え、また再投資を行った。
現在103万円の評価額である。
このように事業者内でクローズした話なら、投入額こと元本は100万円とすぐにわかるのですが。
ある事業者から55万円の元本+分配金があって、それを全て払い戻したうえで別の事業者に55万円投資をした。
この場合、55万円のうち元本はいくらで、分配金がいくらだということを都度都度明確にしておけばいいのですが、面倒くさがってやっていません。全て、資金の動きは残っているので、ちゃんと計算すればいいのではありますが、なかなかそこまで至っていないということです。

ただ、1つ1つはわからないまでも全体としては概ねこれくらいという額はわかっています。
8300万円(現在の評価額)-(220万円(現時点で貰っている税引後利益)+30万円?(追加投資分。月々の余剰金))
→ 8050万円くらい

当初は8000万円。その後、月々の余剰資金の一部を投入したと思っていますので、大体あってそうな感じ。

ちゃんと年末に向けて計算しないと、実際どれくらいの利回りでやっているのかが明確になりません。
概ね税引後5%くらいなのかな?と。
3%で十分と思いつつ、やっぱり税引き後5%くらいを目指した投資をして、ちょっと欲張りすぎかな?と思うところです。

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/20(木) 20:06:02|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:2

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus20号 2018年9月へサクッと投資

予想は当たり、帰宅後にまだ募集枠が空いていました。

募集枠10.7億円にたいして、7.2億円ほど。
先月および今月の元本+分配金の残りのほぼ全て投入してしまいました。
おかげで、メイン銀行の口座に1万円くらいしかありません。
次の給料日まで、質素に生活(といってもお財布に数万円あるから大丈夫でしょう)しつつ、次回を待つといった感じ。

今月の投資活動はほぼ終わりです。
後残すは、アメリカンファンディングとガイアファンディングの2社、月末に分配金がありますがそれぞれ1万円にも満たない額なので、そのままデポジット口座に残したままになる予定です。


現時点で、以下のようになっています。
・SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus20号 2018年9月 10.7億円募集 7.2億円申込 26日昼まで募集
・SBISLバイオマスブリッジローンファンド4号 2018年9月 15億円募集 6.9億円申込 27日昼まで募集
・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド16号 2018年9月 18億円募集 15.6億円申込 20日昼まで募集

この申込状況を見ると、やっぱり再生エネルギーへの投資をパスした人が少なくないといったところでしょうか。
再生エネルギーというより、運用期間が長すぎ!といった場合もあるかもしれません。
逆に、本日から募集の不動産担保ローンが既に約7割集まっているのを見ると、不動産神話とは言いませんが、その担保に絶対の信頼があるのかもしれません。


と、ここまで書いておきながら1つ。
・SBISL不動産バイヤーズローンファンド26号
の募集が明日あるようです。募集額が5.56億円と今までの3つのファンドに比べると少額ではありますが、それでもそれなりの額。これも不動産担保ローンと同様で、即日満額とならないまでも、満額には問題なさそうな気がします。
どうする?いや、資金がありませぬ(苦笑

給与日にまだ募集が残っているようなら、最低限の生活費を残して投資をするのもありかもしれませんが、そこまでギリギリまで投資をするのもどうかと思うところもあります。
そういえば、臨時収入があるかもしれません。そしたらそこそこの資金が集まるので、SBISLかどこかに。額が大きくないので、バイオマスファンドでもいいのかもしれません。当然、不動産ファンドの募集があるなら、そっちを検討したいところではあります。


こんな感じの募集日に満額達しない程度の額のファンドがいいですね!
リタイア未だしていない身からすれば、会社から帰宅した後、どのファンドも募集が埋まっていた!では少々悲しいため。


来月はガイアファンディングから元本が戻ってくる予定です。その資金を払い戻しした後、SBISLあたりにでしょうか。
それ以外特に大きな資産の移動もありません。
ちょっとした凪のような感じとなっています。

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/19(水) 19:03:32|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:2

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 20号 どうなるかな?

今現在、SBISLでは、オーダーメード型ファンドとして
・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド16号 2018年9月
・SBISLバイオマスブリッジローンファンド4号 2018年9月
の2つが募集中です。

前者は、18億円募集で、約15.8億円申込(20日まで)
後者は、15億円募集で、約6.5億円申込(27日まで)

前者のメガソーラーファンドは、後2日です。残り2.2億円は埋まるかどうか。
後者のバイオマスファンドも同じ。前者より期間はありますが、半分にも満たない状況です。満額いきますかね?


そして本日、SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 20号の募集発表がありました。
いよっ!待ってました!!と思っていますが、他の個人投資家たちはどのように考えているのかな?

本当に投資したいファンドなら会社を午前中休んで臨むのですが、欲しいと言っても何も休まなくても大丈夫じゃない?
と思っています。募集額も10.7億円で小さくもありません。これが開始から数分で満額まで達するとは思えない。
ゆっくりと帰宅後に申込をしようと考えています。先月および今月戻ってきた資金がありますので、これをまとめて。
※もし当日瞬間蒸発するようなら、再生エネルギーのファンドが忌避されただけということにないります。逆に、このファンドも当日埋まりきらないなら、ソーシャルレンディング全体への不信感が個人投資家たちに出てきたことの証左になるのかもしれません。

最悪投資できなくてもSBISL不動産バイヤーズローンファンドがあります。
それすらも投資できなければ、maneoやクラウドバンクなどの他社で投資をすればいいだけですので。


私は、明日中には埋まらないと予想しました。
ソーシャルレンディングへ投資を行っている個人投資家たちは、どのように予想しているのか、ちょっと興味があります^^
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/18(火) 20:28:23|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

マネーゲーム。TATERUへの投資は、大失敗

先週の15日(土)にTATERU株を指値で入れると記事にしました。

先週週末の終値が363円。今日も少しくらい下がるだろうと360円で指値。

案の定、上がりました。
そう、ストップ高です。

えぇ、購入できませんした。


私自身、個別株の購入が非常に苦手です。
チャートを見て、そして業績などを鑑み、成り行きで購入すればいいのに全部指値で。
購入できない場合は、その後みるみるうちに上がっていって、悔しいのぉ~悔しいのぉ~っと苦笑いしかできない状況に。
運よく購入すると、あれれれれ?みるみるうちに下がっていくぞ?えぇ?!といった感じになることが多く。

個別株をやっている奴に言われたのは、本当に欲しいなら成り行きで買うしかないぞ?と。
そもそもサラリーマン投資家の場合、仕事中に株式なんて見やしません。気になったら仕事にならないのが分かっているので。そういう理由からもあって、スマホから証券会社やSL事業者など金融機関にログインは絶対にしないことにしています。セキュリティーの観点というのも大きな理由の1つですが。

今回、360円いけるかな?と思っていましたが、始値が411円で、9:19にはストップ高の443円にまでなってしまいました(最安値は9:15の403円)。


額が小さいので本気で欲しいとまで思っていませんで、指値で入れた上での今回の結果です。
1営業日早く取引を考えていれば成立した話ではありますが、そんな鋭い感度がいいアンテナなんてありません。
いつも1日遅れとか数日遅れとか、欲しいと思った時には指値の金額まで下がることなく。
あぁ、またいつものように失敗したよ、とほほ。
という事ばかりです。

さて、TATERUですが、もう興味ありません。
9月は優待株が多くありますので、どれか1つ探して投資しようかな?くらいです。
※コロワイドとかアトムとか、吉野家とか?

状況を読むのが得意な人は、先週金曜日のうちに底値と思ったような額で資金を大きく投入し、資産を増やしているのでしょう。
逆に私のように中途半端すぎて購入できずに、残念!と思っている人も。
一番つらいのは、底値で売ってしまった投資家でしょうか。
持ち切れぬ!底値でいいから売り抜ける!!
あぁぁぁぁ・・・上がってしまった・・・

底値で売って100万や200万といった額を非常に短期間のうちで損失だしたこともあります。
だから敢えて低めに指値を設定し、購入出来たらラッキーくらいで個別株に臨んでいます。
だから、いつも買えないし、買えないうちにみるみる上がっていくのを、指をくわえてみているしかないということばかりしています。

やっぱり個別株は非常に苦手です。
なるべくして失敗ばかりです^^;;
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/18(火) 20:08:13|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:2

すぐにぼったくり、改悪と言うのはどうかと思う

ぼったくり、または改悪などを言われる人がいます。

改悪の場合は、既に契約等を行っているサービスが劣化することですので、言いたくなる気持ちも分からないでもないのですが、ぼったくりと言われることについては、どうなんだろうと思うところ。

既に多額な手数料を取ることが分かっている金融商品があったとして、ぼったくり!と言ったところで意味は薄く。
一番の効果的な方法は、その金融商品を購入しない!ということかと。
株式会社が利益を求めて、その高い手数料を設定して何が悪いんだ?と思っているところもあります。

ただ、業界全体で高い手数料を取っているなら、、、
それなら、そんな投資手法を見限ればいい。
自身の投資戦略と照らし合わせて、高い手数料でも十分に割に合うなら、継続すればいい。
それ以上もそれ以下もなく。最初から提示されていて、それで割に合うと考えた後に、ぼったくり!なんて言うだけなら、そんなものただの言いがかりでしかなく。


改悪も言いたい気持ちも分かりますが、結局は同じ。
改悪を回避することはできないとしても、改悪によって割に合わないと思うのなら、それが何であれ撤収すればいい。
より良いものに移ればいいだけです。


ぼったくり!と思うファンドかどうかなんて、特にソーシャルレンディングの場合、明示的に手数料率を最初から提示していることも多く。3%とか4%とか、う~ん、ちょっと高いなと思えば、そのようなファンドへ資金を投入しなければいい。事業者に3%や4%も引かれて、更に高利回りのファンドの場合、借りては非常に高い金利でお金を借りるということ。その案件は、そんな高金利でお金を借りてやっていけるのか?といったことを考えるは、個人投資家たちの責任でしょう。知らなかったとか、そこまで読み取っていなかったとか、それは自己責任では?
ファンド自体が高利回りで、更に事業者がそこそこの手数料率だった場合、それが面白そうなファンドであっても投資を控えるようになってきています。最初こそ上手く運用されていても、途中でデフォルトや延滞となったら目も当てられませんから。高利回りのファンドには、高利回りになるべく理由があるのだと考えています。


さて、SBISLにログインし、現在募集中の2つのオーダーメード型ファンドの募集状況を見てみました。
これらファンドの場合、管理手数料は1.5%っぽいですね。
予定利回り7%を考えるなら、そこまで高いとも思いません。
結局再生エネルギーに関するファンドは、今の時期はタイミングが最悪に近いのではないかと?高利回りで募集するにしても、二の足を踏む投資家たちが少なくないと。私のように運用期間が長すぎ!と思っている人も少なくないように思います。どうでしょうか。また、募集額が大きすぎたという感じもします。
来月以降も再生エネルギーのファンドが出てくるとして、個人投資家たちの考えはどうでしょうか?。今回たまたまなのか、それとも今後も控えるべきところは控えていくのか。

1つだけ。
個人投資家たちの多くは、高利回りが大好きです!。私もです(笑
企業として戦略的な管理手数料をして1%や、それ未満にしたとき、利回りは7%を超えることになるかと。
天下のSBISLが7.5%や8%といったオーダーメード型ファンドを募集したら、それがどんなファンドだろうが、飛びつく投資家たちは多そうです。私も8%とか提示されたら、運用先が再生エネルギーだろうが、運用期間が24ヶ月以上だろうが、飛びついてしまうかもしれません。まぁ、その際の資金状況にもよりますけどね(あまり大きい資金の手持ちがないなら、やっぱりパスでしょう)。

節操がないね!
えぇ、そのとおりでございます(笑

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/17(月) 09:55:00|
  2. 投資の話
  3. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

【分配金(税引前)実績】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653
・2018年02月:161,670
・2018年03月:114,788
・2018年04月:451,040
・2018年05月:210,349
・2018年06月:424,879
・2018年07月:543,996
・2018年08月:486,176
・2018年09月:378,491
・2018年10月:477,878
・2018年11月:482,586
・2018年12月:419,039
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:¥370,902
・2019年02月:¥444,802
・2019年03月:¥377,474
・2019年04月:¥373,030
・2019年05月:¥421,843
・2019年06月:¥346,305
・2019年07月:¥279,701
・2019年08月:¥243,068
・2019年09月:¥255,698
・2019年10月:¥188,230
・2019年11月:¥168,729
・2019年12月:¥168,900
~~ 2020年 ~~
・2020年01月:¥178,556
・2020年02月:¥125,205
・2020年03月:¥127,076
・2020年04月:¥95,426
・2020年05月:¥97,288
・2020年06月:¥92,292
・2020年07月:¥89,300
・2020年08月:¥79,545
・2020年09月:¥64,519
・2020年10月:¥82,147
・2020年11月:¥61,104

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (48)
お金の話 (47)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (162)
マンションの話 (66)
食べ物の話 (9)
社会の話 (25)
映画の話 (8)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (496)
生活一般の話 (37)
分配確定 (0)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (37)
資産公開 (0)
お酒の話 (15)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約2000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する