FC2ブログ

けむけむの投資日記

2018年05月分のソーシャルレンディングの分配が確定

少し前からプロフィールのところに分配金の税引き後の額を記載しています。
今年の6月~12月分は、予定となる額も記載しています。
予定のものは、maneoとmaneoグループ分。
確定の物には、予定のもの+SBISLとクラウドバンクとオーナーズブック。
※オーナーズブックは、額が非常に小さいので集計自体が適当です(入ってない場合も)

各社の分配の大半は月の半ばではあるのですが、アメリカンファンディングとガイアファンディングの2社が月末なので確定するのは、結局月末になってしまいます。ただ、この2社には大きく投資はしていないこともあるので、月半ばでおおよその額は確定となります。

不労所得でこの額が大きいのか小さいのかは、ひとそれぞれの感覚によるところはあるでしょうが、小さくもないのかな?とも。
ただ、14社に分散してこの額だと、1社あたりではそれほどでもありません。
SL事業者によっては、3万円とかそれ以上とかの投資可能金額もあります。各社から1万円や数千円を他のSL事業者に集中するほどでもないので、数か月経って、投資可能金額に達するまではデポジット口座に眠るだけ。

この辺が、投資信託とは違いますね。まぁ、個別株とも大いに違いますが。


来年の確定申告が少々怖いと思うときはありますが、支払い合った分配金以上に税金がかかる訳でもなく、最初から20%引かれてますからね。一度税計算したところ、ちょっと支払う可能性があるかな?くらいで所得税の観点からは影響はありませんでした。
健康保険・厚生年金保険は、き、か、な、い、でください・・・と言いたくなるくらい上がりますが。

リタイアして給与所得が非常に小さくなったなら、還付金も大きく期待できるんですけどね。
まぁ、別にソーシャルレンディングだけの話でもありません。
収入が殆どなく、ソーシャルレンディンだけの収入になれば、最初から引かれている20%より税率が低くなりますからね。

税分くらいは、投資に回さずに残しておこうと思うところです。


※短期のファンドもあり、来月以降元本を含めて戻ってくるものも多く。それらの大半は、再投資に回されること。予定の分配金の額も増えるはずかな?
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/30(水) 00:25:37|
  2. ソーシャルレンディング月次報告
  3. | コメント:0

ソーシャルレンディングへの投入資金および原資を考え中

ソーシャルレンディングへの原資は、直接は給与や賞与からではありますが、月々一部の資金をソーシャルレンディングへ回すといったことは行っていません。

現在投資をしている資金の全ては、今まで個別株や投資信託で回していた資金を流用したもの。
なので、個別株はともかく、投資信託には今殆どの資金がない状態です。たぶん、iDeCoでやっているもの以外はないんじゃないかな?

今のところ日々の給与や賞与から資金を捻出してソーシャルレンディングへ投資をすることを考えていません。
そこそこ、少なくとも私の中では小さくない額をすでにソーシャルレンディングに投入していることもあって、これ以上資金を入れても大丈夫?という考えがあるから。

端的に言うなら、そこまでソーシャルレンディングにずぶずぶとなって、逃げたくなった時に逃げきれなくなるリスクをどこまで考慮しきれているか?ということ。


長く投資をしていると大なり小なり相場の乱高下を体験するものです。
リーマンショックの悲惨な体験を思い出すなら、限度ギリギリの資金捻出や、借金をしてまでの投資は流石に悪手な場合も多かろうと思うところ。


幸いにもソーシャルレンディングの場合、比較的短期なファンドが多く。短ければ1ヶ月や2カ月。多くは半年から1年程度。資金を引き上げたいと思えば、投資信託や個別株のように即座にとはいかないまでも、上記に書いたようにファンドの返済完了まで待てばいい。そこで問題なさそうと判断すれば再投資でよく、ちょっと考えるかと思うなら資金を出金すればいいだけ。


最近になって始めた人も少なくなく。
私自身もそうですが、ここ1年以内に始めています。
ソーシャルレンディング自体が安心かつ安全に資金を投入できる環境が、法整備にしても、実際に問題の有無を見ても、まだまだ危ういところが少なくないと考えています。

そこにリスクがあろうが小さくない利益に繋がるはずだ!と思っているからこそ、小さくない額を投入していますが、ここ最近のニュースで些か大丈夫かね?と思うことが少なくなってきているのも事実。

どうするの?と問われれば、
続けるさ、と答えるのは間違いありません。
ただ、もっと資金を投入するの?と問われれば、
今投入している資金のみで少し様子を見てみたいかな、と答えるかと。

余り理論的な話でもありませんが、そんな感想をば。
利益が減るような事になっても、もっと投資家が安心できるプラットフォームとしての法整備にしても、業界内の規制にしても、進めていかないと、終わるときは一瞬で全て終わり!となるような感じがしなくもありません。
理論的な話じゃないんですがね。そう思いつつあるかなという話です。


~~ おまけ ~~
現在、maneoのステータスから見る現在の会員ステータスは、47位 / 27,123人中(2018年05月27日 23時00分現在)。
最高位は42位だったかな。maneoグループや他のSL事業者の資金をmaneoに全て投入すればもう少しランキングは上がるでしょうけれども。10位くらいだとやっぱり1億円くらい投入しているのかな?。もし、今度セミナーに行く機会があったなら、ダメ元でmaneoの人に聞いてみたいかな。答えてくれるとも思えませんが(笑

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/27(日) 23:53:35|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

アフィリエイトをする予定なし

単純に効率の問題。
外食を数回止めて、自炊でもした方が利益になるから。

最大の理由は、ブログがごちゃごちゃするのが嫌いだから。
まぁ、FC2を無料プランで使っているのでスポンサーサイトが出てしまうのは、愛嬌ということで。
将来的には、自分の、自分のために集計しているExcelシートなんかをお試しでUPすることを考えるなら有料プランに変更することはありえるかもしれない。そうすれば、スポンサーサイトも出てこなくなるでしょう。


人がアフィをやろうが大して気にしませんが、こんなもので利益にならないことは、上で書いたようなもっと効率的なことがあるから。お金を貯めるため行動基準として、大きい額になるものこそ注意が必要で、小さいことはどうでもいいと考えています。


モヤシの1円のために遠く何kmも離れたスーパーに行っても仕方ないのと同じ理由。


唯一アフィリエイトをしたいと思うものがあるとするなら、お酒か本かな。
とはいえ、やらないでしょう。
そう、お酒にしても読書にしても、感心されるような記事が書けるとも思えないため。
※お酒を飲む量も、読書の量もそこまで多くないので、記事の絶対数が書ける訳もなく。


人は人、自分は自分。
ブログに対する考え。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/27(日) 23:30:43|
  2. ブログ
  3. | コメント:0

初めてプロフィール画像を貼ってみた

けむけむとか、もくもくとか、そういうイメージが沸き立つような、積乱雲とか、タバコの煙とか、そういうものをプロフィール画像に貼ろうと思って結構、それっぽいものがあったときにスマホで写真を撮っていました。

ですが、う~ん、どうにも微妙な。
ただの雲じゃん?
煙とか別段美しくもないけど?

以前、関西に出張に行ったとき、見えた富士山にちょっと感動して、そこにかかる雲を連射して撮ったことも。
う~ん、半分はピンボケ、そして半分は構図が微妙すぎ~。

かといって、ずっと何もないのもどうなのかな?と思っていたところです。

ふと、自宅の絨毯の図柄でも撮ったら面白いかな?と。
あれ、結構いい感じ?!

ということで、絨毯の図柄をプロフィール画像にしてみました。
ちょっとだけ面白いかもしれません?
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/25(金) 21:39:24|
  2. ブログ
  3. | コメント:0

SBISLは、ファンドの募集の状況をTOPページで知らしめたほうがよくない?

SBISLのTOPページでは、各種ファンドの情報が表示されています。

このファンドは、いつから始まって、どのような利回り、どのような投資先(これはファンド名から分かるか)が分かります。

ただ、そのファンドが募集金額に達しているかどうかが分からない。

実際には、出資申込からファンドのジャンル(オーダーメード型ローンファンドなど)を選択後、画面遷移先のファンドの一覧を見て。ファンドの一覧より、申込金額が募集金額に達していれば、もう募集していないことはわかります。または、ファンド名称から目的のファンドを選んだ後、投資内容確認のボタンが押せなくなっていることで。
※私は後者で確認することが多い。すぐに申し込めるよう。

っと、この記事を書きつつ「SBISL不動産バイヤーズローンファンド 23号 2018年5月」を見たら、まだ募集ありますね。
まだまだ募集金額に達していない模様。といっても8.7億円中、8.37億円まで申し込みありますから、今日は無理でも明日、または週末には募集金額に達しそうですね。


以前、SBISLのセミナーでTOPページで分かるようになりませんか?と聞いたことがあります。
なんて回答もらったっけかな?検討しますとでも言われたか?あまり覚えていません。どちらにせよ、未だTOPページからは募集額まで達しているかはわからない。


そうそう、話は飛びますが、
TOPページの「テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト(WBS)」のリンク先が修正されていましたね。
リンク切れから、メディア掲載情報に変更されていました。
誰も突っ込まないから結構な期間リンク切れが続いてたのか、そんなものは優先順位が低いと放置されていたのか。
まぁどうでもいいことではありますか。

長期でも人気がなくてもいいので、ファンドをいつでも募集されている状況は良い意味で好感を持てます。
いや、人気がないとか、低金利とか長期とか、あまり好感もっても仕方ないか^^;;
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/24(木) 22:35:23|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

SBISL不動産バイヤーズローンファンド23号は、敬遠されたのかな?

朝10時募集、それも平日だと、最初から投資を諦めています。
というのも、普通にサラリーマンしていると、その時間は仕事中。
まさかトイレに入ってスマホ片手に投資をするほど、投資中毒者でもありません。
そんな時間では投資はできませんということに。

せめて9時募集開始なら、少し会社に遅れて出勤するという荒業も使えなくはないのですが。

本日帰宅後、どうせ埋まっているだろうな、、、と思いつつ、見てみたら。
あらま?まだ募集していました。
ということで、今月SBISLから戻ってきた元本を再投資しようと。

にしても、1口5万円ってのは、微妙な。今月戻ってきた元本の下4桁を切り上げて投資をしようとしてもそれは5万円の倍数にならず。仕方ないので少しプラスして5万円の倍数にして投資をしました。


結局何が嫌がられたかと思うに、ここ最近のソーシャルレンディングの不祥事をして、24ヶ月という長期が敬遠されたのかな?と。
業界TOPクラスのSBISLですらこれですから。
ソーシャルレンディングに愛想をつかしつつある人も少なくないように思えます。
まぁ、ダメならダメで諦めるさ!と、余剰資金でやりつつ、それでいてギリギリまで投資をして資金を増やそうと思っています。

投資先のソーシャルレンディング事業者がデフォルトさえ起こさなければ、です。
元本の3%は話になりませんが、数十%程度の棄損は、ソーシャルレンディングにあっても仕方ないかなと思うところも。金利高いですし。

SBISLは、ほぼ毎月元本の一部が戻ってきます。
今回のように19時過ぎても投資ができるほどファンドの枠が残っているなら、デポジット口座がなくともSBISLは選択肢になりえるなと。これが枠が全部埋まってしまったら、投資も何もありませぬ故。

SBISLとmaneo、それと数社だけが生き残るでもいいと思いつつ。
高利回りに振り回せれないよう、注意しようと思っています。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/22(火) 19:38:58|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

疑心暗鬼からの疑心暗鬼

そんな気持ちになっている人は多そうです。

そもそもこんな高利回りで大丈夫なのか?本当に?

というところで本当に大丈夫かなぁ・・・と思っている人が多いような。


1つ別の観点から。
人気が高まって多くの資金が集まるようになってきたソーシャルレンディング。
その多くの資金を投資させるべく、多くのファンドができましたが、全部が全部無理ないファンドなの?という。

そこそこソーシャルレンディングに投資をしていますが、大きく失敗したなら、SBISLとmaneoの2点に集中投資に切り替えるかもしれません。高利回りは高利回りとなるべく理由はあるんだと考えています。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/22(火) 00:14:06|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

maneoは会員ステータスをこれからも有効利用してくるのかな?

最初に会員ステータスの件が出たとき、面白いなと思った次第。
それ自体に賛否があるにしても、私自身はかなり肯定的に考えています。

ただ、自分の中では、ほいほい会員ステータスに釣られて、あまりに多くの資金を過度に投入しないように!と自制するくらいでしょうか。やりかねない自分がいますので^^;


ただ、この会員ステータス別のファンド案件も、最初の発表時にこそ沢山ありましたが、そのあとは特に会員ステータス別にファンドが多くでるようなものも多くは見受けられず。まして、未だダイヤモンド会員だけのファンドはなかったように思います。
もっと差別化しても面白いのにと思う反面、余りにステータス別に出すと、その層に余力がないと満額にならずに終わってしまう場合もあるのかな?と。


どちらにしても、あまり本気っぽくも見えなかったので、資金投入後、ステータス別に関係なく、気に入ったファンドに資金を入れてきました。

ただ、ここ最近、再びステータス別にファンドが出てきたように思います。
今後は、どのように?
今後もステータス別に多くのファンドが出てくるようなら、ステータス別の利回りが高めのファンドを選ぶのもありかな?
ちょっと様子見。


※巷は、ラキバンの話ばかり。今ホットな話をぶった切って、どうでもいい記事でした^^;;
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/18(金) 23:32:52|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

ソーシャルレンディングへの関わり方を考えてみるに

現在、金融資産の大半をソーシャルレンディングに投資していますが、それだって最悪0円になっても致命的にならない程度に抑えています。まぁ、0円になったら、大いに嘆くのは間違いないでしょうけれども。

投資に絶対はありません。
更に言うならソーシャルレンディングは、まだまだ怪しい部類に属するといっても当てはまるんじゃないかな?くらいに思っています。

個別株にしたって、投資信託にしたって、元本保証ではありません。
上がるときもあれば下がるときもあるのが投資の世界です。

まして、怪しいのでは?と思えるところが小さくないように見えるソーシャルレンディングの世界において、あまりに重要な大切で多額とも言える金額を投入するのはリスキーかと。

少しでも、安全かつ逃げれるような形にしておきたい。
それは、安心できるソーシャルレンディング事業社だったり、短期だったり、担保や保証があるといった。
無担保で、どこに投資されるかわからないところには、注意が必要なんでしょうよ。


で、何が言いたいかといえば、
安全性を求めて付き合うのか?
リスクを承知で利回りを追求するのか?
ということ。

どちらに軸があるかさえ明確になっていれば、自ずとソーシャルレンディングとのかかわりも違ってこようと言うもの。


私?
無くなっても困らない資金ではありますが、無くなったら大いに嘆く程度には大切なかつ多額の資金をリスクを承知で投入しています。その大半は、maneo本体とmaneoグループです。
maneoがこけたら、ソーシャルレンディングはもう終わりでしょう?と思っているから。
大失敗の上で、大きく資産を減らすことになったら、地道かつ安全な投資先を探すことになるだけかと思っています。

ソーシャルレンディングは、投機とは言えないでしょう?
それなりに堅実だと思う事業者も多くあると思うだけに。

※大嫌いですが、安全性求めるなら大きく分散された低コストのインデックスファンドでも投資しておけば?と思う次第です。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/16(水) 22:43:11|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:2

<三井住友銀と三菱UFJ銀>ATMの相互無料化を検討、これはいいかもしれない

maneoとmaneoグループの振込口座の大半は、三井住友銀行。

たまたまメイン口座が三井住友銀行だったので、大半の振込に手数料がかからずにできていました。
ですが、一番振込回数が多いmaneo本体が三井住友銀行じゃないので、う~んと。
432円支払ったところで、額の割合から考えるなら微々たるものではありますが、余計なコストはかけないで済むのならかけないでいたいもの。

掲題の三井住友銀行と三菱UFJ銀行の相互無料化は、今日のニュース。
残念なことにみずほ銀行は見送りらしいですね。

ただ、maneo本体とmaneoグループで、上記2銀行以外はグリーンインフラレンディングのみずほ銀行くらい?
グリーンインフラレンディングに何回も投資をするために振り込みをするということでもないのなら問題にもならないかと。


銀行振込なんて、どれほど多くのソーシャルレンディングの事業者とやっていようが、そもそもそんなに回数が多くなるとも思えません(そこまで資金が潤沢なんて、少なくとも私にはあり得ない^^;)。なので、このニュースは、ソーシャルレンディングへの投資の観点からはあまり関係ないかと思います。
でも、振込手数料がなければ気持ち的にはよいですね。


月々のサラリーから一定額、それも多くのソーシャルレンディング事業者に分散して行うということになるなら、この手のサービスは嬉しいことではあります。


一番は、手数料をソーシャルレンディング事業者に持ってもらえると嬉しいかもしれません。
でも、そこを重要視するほど額が大きくならないので、どちらでもいいかな?と思うところです。

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2018/05/14(月) 22:34:30|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

【分配金(税引前)】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044(確定)
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653(確定)
・2018年02月:161,670(確定)
・2018年03月:114,788(確定)
・2018年04月:451,040(確定)
・2018年05月:210,349(確定)
・2018年06月:424,879(確定)
・2018年07月:543,996(確定)
・2018年08月:486,176(確定)
・2018年09月:378,491(確定)
・2018年10月:477,878(確定)
・2018年11月:482,586(確定)
・2018年12月:419,039(確定)
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:370,902(確定)
・2019年02月:444,802(確定)
・2019年03月:377,474(確定)
・2019年04月:373,030(確定)
・2019年05月:421,843(確定)
・2019年06月:346,191(確定)
・2019年07月:237,732(予定)
・2019年08月:237,443(予定)
・2019年09月:225,406(予定)
・2019年10月:168,451(予定)
・2019年11月:167,103(予定)
・2019年12月:167,398(予定)
~~ 2020年 ~~
・・・

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (27)
お金の話 (20)
オーディオ全般 (1)
投資の話 (31)
マンションの話 (45)
食べ物の話 (2)
社会の話 (7)
映画の話 (0)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (425)
生活一般の話 (13)
分配確定 (0)
東京散歩 (6)
ソーシャルレンディング月次報告 (20)
資産公開 (0)
お酒の話 (8)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【SBISL】2000万円以上投資中
SBIソーシャルレンディング
【クラウドバンク】約1000万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約400万円投資中
楽天証券
【楽天カード】使用中カードの1つ

【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

つぶやき

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する