FC2ブログ

けむけむの投資日記

ヒノキの棒を入手!

PXL_20210731_083840227_R.png

本日届いたヒノキの棒、、、じゃない、ヒノキの角材です。

出雲桧さんで購入した端材です。
・出雲桧さんより、以下商品ページ(アフィリエイトリンクではありません)
「国産ヒノキ 端材 角材105×105×500〜600mm 4本セット」

これを横向きにして、2段重ねて、使う予定です。
ただ、そのままだと安定しそうもないので、ダボを使って上下を繋ぐ予定です。
※その工具やダボは、まだ届いていません。

これ、端材であるため、非常に安価です。
4本で3960円(税込み、郵送費込み)。
ポイント付与がありますので、実質1本800円くらいでしょうか。

DIYで考えるなら、安価で入手できたと思います。

サイズは、105mm × 105mm × 600mm

これを2段重ねると210mmで、天板の厚さ30mmを考えると240mmのローテーブルになる、そんな感じです。

ただ、端材なので、ちょっと節が多い感じ。
まったく気にしていませんが、ボンドか何かで節の部分から木くずが出てこないように養生する感じに。
後は、ちょっとザラザラしているところもあるので、紙やすりでも購入してきて、対応するつもりです。

ドリルの刃、ボンドにダボなど、そして電動工具のレンタル代を含めると別途2000円。

合わせて5000円ちょっと。
天板の約1万円を含めて全部で1.5万円。

安いか?高いか?と聞かれるなら、間違いなく安い!と答えるでしょう。
見栄えや工賃など、ちょっと?と思うところもなくもないですが、
そもそも、自分が欲しいサイズの製品がなかったのもあったので、DIYとなったのは必然とも。

まだ完成には遠いですが、工具含めていろいろくるまで待ち。

面白いですね、DIYも。
まだ、いろいろ選んだだけで、何もやってませんけど^^
なお、部屋が桧の香りだらけになりました。
いい香りです。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/07/31(土) 18:23:14|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0

PCテーブルのDIYの検討

PCテーブル(デスク)の検討。

【前提条件】
・ローテーブル(高さ23~30cm:天板の厚さも含む)
・予算5万円
・大きさ 幅140cm ×奥行き 60cm
・耐荷重は25kg以上

【検討】
1)既製品を探す
→ 家具メーカーのネットサイトを見ると、ローテーブルの種類が少ない
→ 家具メーカーで探すと安くても5万円くらいから、予算が厳しい
→ 条件を満たすテーブルだと、コタツばかり。コタツは要らないのですよ。
→ 条件を満たすテーブルがあり、家具メーカーに耐荷重で問い合わせ。条件を満たさないため諦める
※EIZOのEV3285は、11kgあります。デュアルモニタで22kg。最低でも25kgは欲しい

2)DIYを検討する
→ 欲しいテーブルが見つからず、DIYで可能か検討を始める。
2-1)天板の検討
→ YoutubeでPCテーブルで検索していたところIKEAの竹の天板を使ったPCデスクの動画を見つける
 → とモヤシ さんの「イケアで竹製のデスクを購入した結果……最高!【HILVER ヒルヴェル】」 がおすすめ。
  
 → IKEAでテーブルの脚を見ると、ロングのしかなく。テーブルの脚は諦める
 → 実際にIKEAに行って、実物を見てくる。後日、天板購入。なお、HILVER ヒルヴェルは脚の名称で、ANFALLARE アンファラレ は、天板の名称らしいです。

2-2)テーブルの脚の検討
→ そもそもローテーブルの脚は少ない。
 → 天板用の脚というか台のような物はあるも、安くても2万円程度。
  → 天板が1万円というコストパフォーマンスが抜群だっただけに、ちょっと悩み、諦める
→ 脚と金属プレートのセット販売があることを知る
 → 概ね4本で1万円もあればできる
  → ただし、工具類がなく、購入が必要となる。たぶん2度と使わない可能性もあるため、工具は買いたくない
  → それでも注文しようとしたら、2つしか在庫がなく。なんと運が悪い。
 → 脚を諦め、角材の組み合わせで台を作り、脚とできないか検討
  → 60cm×10cm × 10cmの角材を横置きし、2つ購入した上で、金具で止めて台を作ることならできそう
   → 金具だと見た目が、、、。金具ではなく、ダボを使った木の結合はできないか?
    → ダボのため、穴あけに工具が必要か。電動工具にドリル、ダボの購入なら1万円しないはず。 今、ここ!

これを2つ結合し、幅60cm、幅10cm、高さ20cmとして考える。
天板と台とはフリーとし、ネジなどで止めない。
ただ、これ安定するのか?
もし安定しないようなら、平べったい板を購入し、打ち付けよう。
所謂、「工」のような感じにしたら、いけなくない?

予算的に徐々に高くなってきたのと、工具関係と、ちょっと余計な物を購入する必要があるかも?
う~ん。
もう少し悩もうか。


ふふ、、、
悩んでいる最中が楽しいですね。
特に予算と使い勝手を考えつつ、何が一番いいか悩む!
とりあえず、1~2週間以内に決めたいものですが、ペットボトルのダンボールで代用していても
そこまで困っていないので、ゆっくり決めるつもりです。

●今日の1枚
オリンピックの選手村で話題になっていたエアウィーヴ。
段ボールベットを提供していたとか。
じ、実は、自分の家にもエアウィーヴ製品があったのですよ。
それがこれ。
うろ覚えですが、たしかエアウィーヴの四季布団だったと思います。
引っ越しを前に購入したような記憶もあるので、たぶん4年くらい前に入手した品物。
エアウィーヴのショールームに行って、いろいろと試した結果決めたような記憶があります(当時の家の近くにあったので)。
何気に高級品です。高いです。なので、普段なら買いません。これだって10万円近くしますからね。
なぜ?
これ、全部ポイントで買いました。
当時、大塚家具で沢山の家具を購入いていたのもあって10万pくらいあったのですよ。
そして、ポイント2倍とかいう頭大丈夫?と思うくらいの大判振る舞いがあったので、20万p分、全部使ってしまえ!と。
でもね、そこまで欲しくなかったのもあって、買ったけど使っていない。ずっと、棚の上におきっぱなし。
※右上の青いのは、同じくエアウィーヴのシーツ。予備も含めて2つ買いました。
なお、それでも10万p弱余っていたので、傘立てとか金庫とかも購入しています。
傘立ては使わせていただいていますが、金庫はあるだけ。これも使っていません。
もったいない限りですね。あ~、もったいない 笑
PXL_20210728_141147691_R.png

●おまけ
自分の備忘録用。
・ペイント工房さんより、以下リンク
その他の座卓用置脚に興味あり。
天板が軽いので、兼用脚は難しそう。
「テーブル脚 販売」

・木下家具さんより、以下リンク
金属プレートだけの購入も可能。なので、安く角材を入手し、DIYすることも可能と言えば可能。
置き脚タイプのいくつかに興味はあるも。
「一枚板無垢板テーブル用脚」


両方とも欲しいのは、3万円弱。
DIYの値段を考えると倍以上。どうしたものか・・・
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/07/29(木) 00:31:33|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0

天板を購入。仮置きで確認中

天板を購入してきました。
購入したのは、竹の天板です。

●IKEAより、以下リンク(アフィリエイトリンクではありません)
「ANFALLARE アンファラレ」

最終的にこの竹の天板にしたのは、以下の理由からです。
・140cm×65cm×3cmで、想定したサイズより気持ち大きいが、十分であること
・値段が9990円と安価であること(郵送費は高いですが持ち帰りしたので0円)
・重さが10kgで一人でも持ち運びができること

とはいえ、持ち帰りはかなり面倒でした。
配送をお願いすると、玄関までで5300円、部屋までだと6300円もかかります。
ちょっといいお値段するので、面倒でも、自分で持ち帰る!。いやぁ10kgを持ち帰りは重い重い 笑


現在、テーブルの脚は、いろいろと調査中で、メーカー問い合わせしています。
明日にでも回答があるので、気に入ったら購入かな?

現時点では、脚がなく天板だけですので、仮置きとなります。

・KIRINのアルカリイオン水4ケースを配置
PXL_20210711_104620586_R.jpg

・天板を取り出して、乗せてみる。なんとか行けそう?
PXL_20210711_105759603_R.jpg

・場所を移動させてから、32型のモニタを2台配置。なんかこれでよくない?
PXL_20210711_124347250_R.jpg


ん~?
仮置きのつもりだったのですが、なんかこれで良くない?と 笑

なお、テーブルの脚を付ける場合、1.5万円~4万円くらいかかります。
ドリル等、工具もありませんから、それらの準備も。
購入するか、ホームセンターでレンタルするか。


なお、後ろにある大きい65型は、映画用のモニタ(TVは、もう見なくなりました)として使っています。
ネットTVで面白そうな映画があったときにだけ使うといった感じです。普段は電源すら入れてません。

もう少し、天板の高さを下げないと、65型が32型に隠れて映画が見づらいかも。
ちょっと試しで、水のダンボールを横置きにしてみるかな?

●おまけ
やはり脚をちゃんと買うべきなんでしょうけど。
脚の高さは32cm+天板3cmの35cmくらいがいいかな?と思っていまいた。
ただ、ちょっと見上げるような感じになるので、もう少し天板を下げてもいいかなと。
脚を27~28cmにして、天板3cmの30cmくらいだとどんな感じになるのだろうか?
明日試してみようかな。
何事もシミュレーションは大事です。しっくりいった感じの高さを求めつつ、、、
脚の長さを決めようと思います。

●おまけ2
ケーブルをつけたまま、移動させていたら、USBケーブルの先端が折れました・・・。
結構ケーブル高いので、ちょっといたたたたた・・・

●おまけ3
今日の大雨はすごかったですね。
道路が半分冠水しているような場所もありました。
ただ、いきなり晴れたのですよ。空を見上げたら、虹が。
スマホの写真だと、あまりきれいに撮れませんね。なかなか難しい。
PXL_20210711_095339407_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/07/11(日) 22:55:23|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0

家具選びに重要だと思うこと

机を自作することも検討に入り、それならと家具屋に行ってきました。

行ったのは、ニトリとIKEA。
ニトリはともかく、IKEAはいつ行っても広いですね。
内部にレストランなどもありますから、場合によってはウィンドウショッピングをしに半日くらい遊べそうです。遊びませんけど^^

最初に1つ言っておくことがあるとするなら、
ニトリは、選択肢に入りませんでしたね。
価格が安い品が多いので仕方ないのですが、店員の知識が低い人が多すぎ。
何回もたらい回しにされれば、面倒だよとしか言うことがありません。
ニトリネット【公式】も、テーブルの検索条件が貧弱で、探しづらく。

例えば、キーワードに
テーブル、高さ、奥行き、幅、天板の厚さ、重さなどなど、そこそこ思いつく条件で検索できる仕組みがないと。
このご時世、店舗に行くのは最終確認くらいで、まずはネットで調べられることは調べたい。
それが検索条件がいい加減だと、多くヒットした品を見て回る必要もあって。

まぁ、ニトリなんてこんなものでしょう。商品知識がほぼないパートばかりじゃ、如何ともし難いですね。
ニトリには行きましたが、ほとほと呆れて、そそくさと出てしまいました。
商品が面白くないんですよね、安いのはいいのですが、どうにも中途半端で。
数年くらい持てばいいって感じの家具ばかりでした。
※ニトリは、家具は駄目ですが、日用品は結構品揃えがあります。ただ、そこまで安くなく、一生モノになるものでもありません。ちょっと言い過ぎかもしれませんが、ニトリで買うならダイソーでも十分な品も多く。その品の扱いをどのくらい長きに渡って行うかが1つの目安でしょうか。日用品の場合、1~3年もてばいいやなら、ダイソー。3~5年程度ならニトリ。5年以上なら専門店といったところが妥当なのかなと。家具の場合は、5年もてば十分と思うならニトリ。一生モノと考えるなら専門の家具店といったところかな。日用品にしても、家具にしても、見栄えを意識したいところもあります。数百円のフライパンは、数千円のフライパンに勝てないと思うのですよ。あ~、無駄に時間を取られて、愚痴っちゃいました。本当に商品知識がないのは困ります。
※ニトリの場合、椅子や踏み台などで耐荷重の記載がないのも酷い。乗って壊れて、怪我しないためにも、どの程度の重さまで耐えられるか、人が乗る目的の家具には必須だと思っているだけにね。

さて、IKEAに行ったのは、いくつかの天板を見にいくため。
Youtubeの動画でパソコン机をニトリの竹の天板よりDIYしている人がいまして、それを見にいった感じです。
それが、これ。アンファラレという竹の天板です。
ちょっと自分の欲しいサイズより大きめだったので、どうかな?と思っていましたが、そこそこ行けそう。

PXL_20210709_065104657_R.jpg

この天板、後ろに穴があいてます。
テーブルの脚も別途売ってまして、1つ1000~2000円くらい(一番安いのはなんと375円)
4つ脚を買っても、合計2万円しません。
安いですね。今まで、テーブル予算は5~7万円と考えていたので、半額以下でテーブルが作れます。
ただ、自分の場合、ローテーブルを作りたく。高さ35cm~40cmくらい。
その脚がなかったので、脚は別途違う店で探すと思います。
ただ、家具屋など専門の店で、脚を探すと1~2万円しまして、天板より脚のが高いのか!?ということに。
ここは、どこに何を妥協するかの問題かと思います。


家具は本当に高い。
いいものを選ぼうとすると、思っていた値段の10倍とか普通にあるのが家具です。
学生時代や社会人になったばかりの頃は、カラーボックスで十分だった本棚(として使ってました)も、今じゃ小島工芸のアコードですから。

なお、家具は、いい状態のものを中古でという選択肢もあります。
ヤフオクでも、メルカリでも、廃棄直前の古いけどいいものが二束三文で売りにだされていることがあります。
中古市場ってあるようでいてないのが家具でもあります。
10万円で購入した家具が、中古で引き取ってもらおうとすれば3000円にもならないなんて珍しくもなく。
そのまま粗大ゴミ行き!ってことも。
日本の場合、骨董品として価値があがるような家具なんて極一部でしょうから。
安物は、使わなくなったら捨てるだけ。
大量消費社会ですから。
なんともかんとも。


少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/07/10(土) 16:14:24|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0

マンション購入時に災害対策を検討したか?

マンション購入時に考えた災害もありますが、考えていなかった災害もあります。

1)地震および活断層(津波)
地震大国日本の場合、どの場所に住んでいても発生しうると考えています。
特に活断層がある場所か意識はしました。
ですが、地震発生は非常に長期スパンで、避けようと思ったところで避けられるものでもないという結論に。
なので、制震や免震等、地震が発生しても被害を最小限になるような仕組みがあるマンションを選びました。
比較的低層階のマンションなら、制震や免震以外の方法でも十分な場合もあります。
何にせよ、モデルルームへ行った際に、地震の対策を聞いてから決定しました。

参考(リンク) 国土交通省 国土地理院(「 地震国日本と活断層 」)

津波に関しては、内陸部の海から数十kmの場所ばかり選んでいたので。

地震による液状化現象も考えた方がいいですね。
特に湾岸など埋立地や内陸部でも河川近くや昔が沼や池だった場所など。
これらの地域は地盤改良工事が行われているか注意が必要です。
内陸の駅前など、昔から建物が建っていた場所に再開発でできたマンションとかならあまり意識する必要はないでしょうが。
それでも、一応聞いておいた方がいいかとは思います。

2)風水害(台風、洪水)
台風の風で被害が発生するマンションというのは想定していません。
どちらかというと、水害を想定しました。
これは、そのマンションがある役所が提示しているハザードマップで確認していました。
モデルルームに見学行った時も、提示してもらえることもあります。地域の説明と一緒に。
河川近くの場合、意識した方が良さそうです。武蔵小杉の件もありましたし。
関東の場合、大きい一級河川が沢山あります。その近くの場合は、要確認ですね。

3)がけ崩れや土石流
自分が検討した場所は、全部関東の内陸部だったったこともあって、全部平地でした。
23区内でも、台地だったりと小山や崖などもありますが、自分の見ていた地域はそういうのは全くなく。
なので、検討時は気にしたこともありません。

熱海で土石流がありました。
その土石流の動画もニュースでUPされていたりもします。
そのようなことが発生する地域では、購入するマンションが被害を受けることがないか検討時に考えるべきなのかなと。
※この土石流の動画では、家が粉々になって流されています。あれでは・・・

4)火山
これは、殆ど意識していません。
鹿児島は桜島のような噴火している地域なら別でしょうが、関東にいて富士山や箱根山が噴火するかも?と考えたら、もうどこにも住めませんし。
そこまで意識しても、どうしようもないといったところでしょうか?。
それこそ学者に聞いたところで、火山噴火を的確に述べられる人はいませんし。
噴火があったら、どうしようもないですね。

5)人災
これは、姉歯事件や施工不良など。
ここは至って簡単で、大手ディベロッパーをして、問題があれば保証してくれるような物件であれば大丈夫そうといったところ。
小さいミスならともかく、致命的な問題なら、保証してくれる可能性が高そうでしょうし。
こればかりは、ディベロッパーを信じるしかないという感じ。
大きな問題があっても適切な対応をしてきたかどうか、それが重要ですし、参考にしたいところですね。


以下、風水害への備えを見直しましたか?アンケートの結果。
リンク:「風水害への備えを見直しましたか?」

災害アンケート20210703_R


以前から何回か記事にもしてきましたが、
1週間程度の備えってそこまで大変でもありません。
特に人の多い地域に住んでいるなら、災害の復旧も早いでしょう。1週間でも大丈夫かもしれません。
水、食べるもの、トイレ、火を付ける器具。全部そろえても1人当たり1万円~2万円でしょう。
水こそ場所を取りますが、それ以外はちょっとした場所があれば十分です。
災害大国日本ですから、少しは備えておこうよ、と言いたいところですね。

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/07/03(土) 23:05:06|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (49)
お金の話 (54)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (177)
マンションの話 (72)
食べ物の話 (9)
社会の話 (28)
映画の話 (9)
社畜の話 (1)
ソーシャルレンディングのお話 (514)
生活一般の話 (50)
分配確定 (0)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (41)
資産公開 (0)
お酒の話 (17)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)
FIRE(経済的自立による早期リタイア) (4)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約2000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する