FC2ブログ

けむけむの投資日記

自宅保有するにしても金額は徐々に

私の場合はまったくもって参考になりません。
結構な額のマンションを購入後、受け渡しまでに期間があったので、資金の運用先として別のマンションを購入。
9桁の資金を使う。そんな人は普通いません。

ただ、逆に自分の両親の場合は、参考になるのかもしれないと思っています。
うちの実家ですが、私が覚えている範囲だと、、、

1)社宅に住んでいた(私が幼稚園のときまで
2)中古の戸建てを購入(私が中学生のときまで
3)新築の戸建てを購入(以降、実家はここに

最初の社宅の記憶は、もう40年以上前で間取りの1つも覚えていませんが、普通のアパートでしたので、そこまで広くなかったと思います。まして、社宅ですから、家賃は安かったのだと思います。
父より母の方がお金の貯め方、資産運用の仕方など参考になることが多いのですが、出費を削りつつ普通の生活をしていたので、ここで結構資金を集めたようです。

2番目の中古住宅は、3Kくらいの部屋だったと思います。これもあまり記憶に残っていませんが、1階は台所と洋間、2階は2部屋の和室があったと記憶しています。
そこまで大きい部屋でもありませんでしたが、まぁ、周りとそう違いのない普通の家でしたね。

確か、中学生の頃だったと思いますが、注文住宅をして戸建てを作っていました。
2番目の家から100mも離れていなかったので、よく母は建築中の家を見に行ってたようです。
そもそも、間取りなどは両親がいろいろと考えていたみたいですね。
今も実家なので、数ヶ月に1回くらいの頻度で帰宅したりしていますが、築30年近く経っている割には綺麗かな。
私が住んでいた頃には、外壁や庭の整備など、いろいろと業者に頼んでやってもらってもいましたから。


さて、ここまでが大雑把な話。
母の資金繰りは、私よりよっぽど優れていてそれこそいろんな投資をしていました。
20年くらい前、それこそ投資信託なんて誰もしらないときからやっていたのは、すごいと今でも思うくらい。
と、脱線した。

そんな母は、家を持ちたいと昔から思っていたようです。
父は別に浪費家という訳でもなかったと思いますが、普通の人でお金を貯めるのが全然上手くない。
昔話では、父が結婚時にお金が殆どなかったと言ってましたから、そういう人だったのでしょう。

で、なるべく社宅を早くでて、持ち家を。
そして、手狭になれば、それを1つ1つステップアップして家を購入。
これ、結構難しいと考えています。


賃貸と持ち家とどちらがいいかなんてものは、その人や家庭のライフスタイルによります。
正解は世帯ごとに違い、良し悪しなんてありません。
あまりにライフスタイルに合わないことをしない限りは、それは正解であるのだと考えています。


持ち家を持ちたくなった場合、今も住宅情報誌なんて腐るほどありますから、自分の条件にあった家を探せばいいのです。
ですが、住宅情報誌をみていると誰もが思うことではありますが、予算と物件の間で調整が必要となってきます。
4LDKで駅近、通勤や通学も楽な場所で、住環境が素晴らしい!
そんな家が簡単に予算内で見つかる訳がありません。
少し駅から遠いところ、または部屋の広さを妥協する、通勤や通学が大変でも、値段が安いから・・・
などなど、いろんな条件の元でギリギリのところを攻めつつ、決定することが多くなるかと思います。


そういう意味では、最初は妥協しつつ、負担にならない程度に中古物件でも購入しつつ、、、
徐々に資金を貯めて、ステップアップするというのは、いい方法であり、持ち家派としては、ほぼこれが正解と思うところ。
ただ、お金を貯めることができる体質というか世帯は、そこまで多くもありません。
無駄遣いはしていないと、ちょっとした浪費を繰り返し、お金が貯めることができない世帯の多いこと多いこと・・・


私が言うのもなんですが、5000万円とか1億円とか、そんな家を最初から購入するのは、止めておいた方がいい。
月々資金が貯められない世帯が、大きなローンを組むと、本当に詰みます故。


結局、資金の問題になってくるんですよね。
多くの借り入れをすると、月々の返却が本当に大変になってきます。
住宅ローンを借りたことがない私ではありますが、マンション購入時にちゃんと銀行の審査を通して借り入れ準備までしていました。
5000万円程度の借り入れをするなら10万円半ばから20万円くらいが月々の支払いになるでしょうか。
両馬力だったり、子供の教育費、また年収などでいろいろと変わってきますが、この月々の負担はそこまで大きくないほうがいい。

毎月10万円程度なら、なんとかなるとしても、20万円やそれ以上は本当に大変です。
そんな無謀な返済計画は、1つ予定が狂っただけで、即破綻だってありえるくらいです。


なので、相応の頭金を貯め、月々の支払いが全く負担にならない程度の物件を購入し、余裕があるなら買い替えのために資金を貯めていく!という方法が本当によいと思う次第。


金利が低いからとか、、、
長期で借り入れできるから、、、
特に問題は起きないはずだから、、、
甘い考えで大きな借り入れは、本当に後悔することもあります故。


最初は2000~3000万円程度の家を購入し、余裕があるなら買い替えを検討して徐々にステップアップする!
そうした方がいいよね?と考えています。


【居の1枚】
3大キャリアの1つと契約していたのですが、月々の通信量が2GBを越さず。
流石に数十GBの契約は無駄すぎると、格安スマホに戻りました。約1年で戻ることに。
そもそも格安スマホだったのですが、バッテリーの持ちが限界となったこともあって新しいスマホを購入しようとしたとき、大きい割引(約8万円引)してくれると言うことで3大キャリアに移りました。
高性能の大きな画面のスマホが欲しいとなると、格安スマホは端末を扱っていません。
大きな割引をしてくれるなら、トータルで見るならそこまで大きな違いもないということで契約したまではいいのですが。
毎月、契約の5%も使っていないともったいないとしか言えず。
先日の解約違約金が無料の話に乗っかって、キャリアを格安スマホに戻しました。
にしても、キャリアは競争するつもりがないですね。どこも横並び。
今は、リタイアしたこともあって電話が不要です。必要ならLine通話で十分ですし。
データ通信だけでもいいのですが、ただ、まったくないとなると困るので・・・。
まぁ、そこまで削っても仕方ないと考えています。どうせお酒1本購入すれば、そちらのが高いですしね^^;;
IMG_20191103_165954_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2019/11/03(日) 17:18:15|
  2. マンションの話
  3. | コメント:4

ブラックアウト(大規模停電)時の対策とタワーマンション

去年、日本初のブラックアウトが北海道の地震の際に発生しました。
原因などは、以下の資源エネルギー庁の記事を参考にしてもらうとして、その対策と感想。

●経済産業省 資源エネルギー庁
「日本初の“ブラックアウト”、その時一体何が起きたのか」

原子力発電を再開するべきだ!とか、ブラックアウトが発生しようとも原発は廃止の方向で!とか、そもそも節電をするべき!とか、、そういうことはちょっと置いておくとして、ブラックアウトが発生した時の対策と準備を考えてみたいと思います。

この北海道のブラックアウトは、関東なら発生しない!とは、少なくとも絶対にないとはいえないかと。
そもそも予防と対策は、限りなく発生しないと思うことに対処してなんぼです。
全く起きないと言うのなら、保険なんて全てにおいて必要がなくなります。
そんな訳ないでしょう、後は可能性の問題と、それが発生した時の対策ということ。

このブラックアウト、2日間で99%が復電したとのこと。
そういう意味では、2日間耐えられる対策で99%の方々がなんとかなったということ。

もし、関東大震災や東海地震などが発生したら?
流石に2日ではなんとも言えない。
私としては最低でも1週間、余裕をもって2週間くらいは、自宅に引きこもっても大丈夫な様にしたい。


何かの番組だかネットだかで見たのだけれども、タワーマンションの住民が水の確保、具体的に言うと非常階段で上り下りして水を持っていくのが大変で、ボランティアによる活動に本当に助かったと、感動したようなことを言っているのをみて・・・

馬鹿なの?死ぬの?と言うのが感想です。
タワーマンションに限らず、10階以上の上り下りが容易にできるのは健康かつ体力がある人になるかと。
1日に何往復もしていたら、膝にきますわ!
まして、60歳を超えたような定年を悠々自適にしている富裕層をして、30階以上100m以上の住戸に住んでいたら、そんなの容易にできる訳がない。毎日、それも何回もとなれば、体力的に無理。

だからこそ、災害大国日本の場合、特に地震が発生しないような地域は少なく、殆どの人は震災に大して対策が必要。
阪神大震災や東日本大震災のような大きな震災ですら、10年に1度くらいは発生しています。
知らなかった、忘れてたって、そんな言い訳が通用しないのが日本です。


タワーマンションに限らず、今時のマンションの場合、震災の準備はしていたりします。
私の住んでいるマンションでも避難訓練を毎年行っており、どのような対策、どのような準備をしているかなどを話あっています。
まぁ、単純に不足ですよね。
食べ物にしても飲み物にしても必要最低限です。
自分自身を含め家族全員の対策をちゃんとしておかないと、もし災害があまりにも大きくて被災期間が長くなったら対応出来ない場合も出てくるかと。


羹に懲りて膾を吹くでは困ってしまいますが、たかだか10年以内に発生したことを忘れるってどうなの?というのが感想です。

水を1日2リットル
食べ物3食分
充電器やライト
簡易トイレ
などなど。
これ、たかだか1人あたり数万円で全部揃いますよ?
自分や家族の命がどれほど軽いんだよ!と思うところ。


そんなことを想定してなかったとか、考えが及ばなかったとか、、、
小学生じゃないんだからさぁ・・・というところ。


あまりに知能レベルが低いタワーマンションの住民の情報を見て、バカさ加減に辟易したという感想。
ボランティアってなんだ?とも言いたい。その場はボランティアでいいとしても、地域やボランティアに還元することを考えるべきレベル(しているかもしれませんけどね)。
天災だから仕方ないというのは、事前の準備をして天命を待つくらいの状況からのみ言うべきと。
頭おかしいよ。

普通の分譲マンションだってエレベータや水、電気が止まったら、非常に困る。
ですが、タワーマンションの場合、輪をかけて大変です。
お金があるのにあまりに対策をせず、ボランティアに頼るとか本当にどうしようもない。
情けなやと思うところ。


【今日の1枚】
キリンのアルカリイオン水を愛飲しています。
無メーカーやプライベートブランドの水より若干高いですが、それだって1本100円以下で買えます。
1ケース6本で約600円。5ケース買ったって3000円です。
今、山積みしているのは先月新しく買った奴で、古い水は一生懸命麦茶にするなどして、使っています。
思えば、10年以上水道水飲んでないですね。いや20年以上かも^^
IMG_20190905_150746_R.jpg


【今日のどうでもいい話】
新しい枠です。主にお酒や自転車のような趣味に関する話。
ヤフオフやメルカリのような参加しようと思えば、簡単に参加できる、かつ怪しいものも出品されている場合もあるネットのオークションは、2000年前後から、それこそヤフオクがはじめの頃からやっています。
一時期は、古本屋めぐりで見つからない好きな作家さんの本や好きな音楽のCDをネットオークションで落札しまくってました。
その後、有料化され、50円とか100円とかで落札できていた本やCDが出品されなくなったのを機会に10年以上やってませんでしたが、今また復帰。
どうでもいいような物(主にオーディオ関係)のオークションを楽しんでいます。

そんなオークションですが、お酒を含め1万円を越すようなものは、限りなく落札しないようにしています。
怪しいから。
更に言うなら、今のネットオークションでは別アカなどを使って、やろうと思えば根の釣り上げができると考えているので。
適切な価格での落札というのは、なかなか難しい。特に流行りの物や人気あるものなどは。
更にお酒の場合、偽物も。一時期ニュースにもなっていましたね。
物が口に入るものです。中に何かわからないものがあったなら、やってられません!

なので、お酒に関してはオークションをやる気が全くなかったのですが、本当のオークションがあると聞いて、面白そうと。
出品や落札、どちらの立場で参加するか悩んでいたところはありますが、どちらでも参加すればいいじゃないか!という。
で、オークションの人に来訪していただき、いろいろとお酒を見てもらいました。

で、私の感想とオークションの人の話を箇条書き
・オークション開催日まで間が少なく、告知が遅れてあまり沢山の人に見てもらえない可能性がある
・告知が遅れた場合は、あまり良い値にならないことが多い
・次回もあるので、そちらに回せるなら回した方がいい。
・比較的新しい品が多いので、もう少し寝かしたほうがいい
・中国を始めとするアジア圏の富裕層も参加する。彼らが参加することで高くなる品は多いが、逆によく知られている品の方がよい。そして古い酒のがいい
・富裕層の資金は尋常じゃなく。そしてこのオークションは徐々に知名度を上げていきたい。10年も寝かせれば何倍にもなるようなお酒もある
・一部の商品は、どちらかというとBAR向け。BARの場合、あまりに高くなりすぎると落札されないことも

ふむふむ。

・お酒の瓶が物理的にきつく、1部屋埋まっているのは見ても分かる通り。ただ、別段お金に困っている訳でもないので、次回に回すのは問題ない
・次回のオークションに向けて、連絡をいただきたい。連絡があったら、また訪問してもらうにせよ協力はしたいと思う
・巷では、ウイスキーフェスが開催されているが、関東でもある?(ウイスキーフェスティバルで検索すると出てくると聞いた

当たり前だけれども、今も流通しているお酒はそこまで値段が上がらない。
また、中国なんかで偽物が出回ってニュースになったりすると、いきなり価格が落ちるということもあるらしい。

先日のトランプシリーズのウイスキー1億円落札の人は、知り合いの知り合いとか。へぇ・・・、凄いや^^

今回は出品を控えるけれども、オークションには出向いて、安く興味ある品があれば落札も検討に動いてみるつもり。
運がよければサントリー響の30年が入手できるかも?(今、値下がり気味と聞いて

お酒は好きですが、年間3~4本しか飲みませぬ。
そんな私が300本以上持っているのがおかしいですね。
もし、持っているお酒を全部売ろうと思ったら、古物商許可証ありますか?と聞かれる量ですよ?と言われ、苦笑い。
マンションの頭金くらい使ったからね。やりすぎ、計画なさすぎ、飲まないなんてもったいなさすぎ!

あれ?こっちが本文か?長すぎ 笑
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2019/09/05(木) 18:47:30|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0

山あり谷あり、そんな街へは住めない・・・

昔から居住場所は、利便性がよいところにと考えています。
未成年だった時代ならともかく、二十歳を超え、更に社会人になったなら住む場所は選ぶことができます。
当然、利便性がよい場所の多くは、家賃が高いことが多いので、希望通りになることもなく。
ある程度は妥協しつつも、それでも少しでも便利な場所に。
社会人10年くらいまでは、仕事三昧の社畜だったので、仕事場に近いことが大前提でした。
歩いて15分、自転車ならその半分くらいで通勤できるのなら、深夜24時に仕事が終わっても終電を考えることなく帰宅できますから。

若い時分のときもそうだったのですが、昔からサイクリングが好きです。
20代の頃は、1日100kmくらいも特に苦痛なく、50kmくらいならふらりと走ることも多かった。
当時住んでいた場所は、よくも悪くも平坦。
実家に行ったり、祖母のいる田舎に行ったとしても、そこは全部平坦。
関東平野の大半は、本当に真っ平ら!

そういうこともあったので、たまに遠出したときに山や谷があるところに行くと、走行速度が激減。
当時は、平均時速20~25km。
ですが、山あり谷ありの街へ行くと、速度は半減した記憶があります。
体力も同じ距離だったとしても、へろへろになることすら。

何が言いたいかと言うと、川崎や横浜は、思ったより坂が多い。
今は、たかだか100mくらい登るのだって嫌だよ・・・体力が続きません。
まぁ、山あり谷ありの街なら、足腰が強くなりそうだけれども、車やバイクばかりで、あまり関係ないかも。
たまプラーザ駅から、近場にある目的のお店へ、約3km。
今日は天気があまり良くなかったですが、湿度が高めで、またいつものようにへたばってました。
それでもたったの3kmです。
山あり谷ありの道でなかったら、ここまで疲弊することもなかったのだろうと。


気楽にちょっと20~30kmを小一時間で走るといったことをやりたいと考えた時、やっぱり山あり谷ありの街は無理。
そういう意味では、関東平野のような平坦で山も谷もないような、そんな地域がいいかな。
そういえば、都内もど真ん中を走ると、結構坂ってあるんですよね。
ただ、その坂は、そこまで激しくないので、まだ許容範囲かな。


何がいいたいの?という話ですが、、、
車やバイクといった移動手段が前提となりかねない場所は、人を選ぶ街かなと。
少なくとも、川崎と横浜の湾岸以外の山の方は住めないなぁ・・・という感じ。


ふ~・・・。
後、半月くらいもすれば涼しくなっていくだろうと考えています。
ウォーキングもサイクリングも、まだまだきつい季節ですね・・・とほほ。


【今日の1枚】
シーバスリーガルのミズナラ12年と18年、それとロイヤルサルートの21年の3本。
3つセットの試飲で、1000円でした。
ミズナラ樽での熟成が評判よいので、ちょっと飲んでみたいと。
それがセットでの販売しかなかったので、セットで頼んでみました。
う~ん、そこそこ?。良いというより、悪くもないかな、という感じ。
18年には特に感想はないかも。
ロイヤルサルートの21年は、昔ボトル購入したことがあったのですが、当時はあまり良いとも感じず。
※ 当時は、タリスカーの18年のが好きだった。
ですが、かなり久しぶりに飲んだら、結構いい感じ。
常飲するも面白そうとも。ミズナラはどうでもいいや 笑
時期をあけて飲むことで、印象が変わったりもするもんだ、と。面白いですね。
IMG_20190829_151932_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2019/08/31(土) 01:20:38|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0

荷物整理(断捨離)とタワーマンション

昨日、タワーマンションのモデルルームへ行って、価格表や固定費(管理費や修繕積立金)を見せてもらって・・・

ローンなしで最低限の生活でも約7万円の固定費はかかるか・・・
言っちゃ悪いが、無駄に豪華なんですよね、タワーマンション。
それでいて、公園というか庭というか、また共用施設がそういうのが本当に広かったり豪華。

今どきの都内のタワーマンションの場合、30階どころか40階や50階、、、
60階だってあります。
どうしても、固定資産税の建物部分の額も大きくなりがち。
※個人的には、高すぎるのもどうかと思ってはいます。地上100mくらいだと30階程度。これくらいがいいかなぁ。

固定資産税、管理費、修繕積立金・・・
固定資産税は減税があったとしても月々3万円以上になり、管理人修繕積立金で4万円。
更に言うなら、修繕積立金は数年おきに値段が上がっていく。
5年や10年程度で売り払って引越しをするならともかく、これはきついわ!という感じ。

とはいえ、通常の分譲マンションと比較して何倍もあるという訳でもなく、2、3倍程度です。

結局住処のどこに重点を置くか?ということです。

私の場合、
・利便性の追求!
これ。

利便性を追求すると、以下のような条件が欲しくなる。
1) 病院や役所が近いことが望ましい。歩いて10分以内がよい
2) 食事処が目の前。歩いて5分以内に数軒、10分も歩けば食べる場所に困ることはない
3) 喫茶店や本屋がこれも歩いて5分くらい。スタバよりドトールのがホットコーヒーが好きだけど、スタバがあればいいや
4) 準急や特急など、多くの電車が停まる駅が5分以内。JRであるとなおさら望ましい
5) 何気にスーパーなども最寄りにあって、自炊も可能であること
6) 願わくば、ヨドバシカメラかビックカメラかヤマダ電機のような大型電気店が欲しい
7) 映画館は徒歩10分以内がいい。そこそこ大きいとなお良し
う~ん、欲張りすぎ?

といっても、現在この条件を満たしているので、この条件を落としたくないかな。
以前、数年前まで住んでいた場所の場合、4と6はあまり満たしていなかったかな。
※駅徒歩4分でしたが、準急や特急はとまらなかった。ノジマ電気はあったけど・・・笑


そういう条件を満たしつつ、都内のど真ん中・・・
あ、普通に無理!

5分とか10分とか言っている条件を緩和して、10分や20分にするなら、まだ手が届くというもの。

それだって70m^2前後の物件ともなると、1億円とは言わないまでも7~8000万円はかかります。
いや、もう少し必要かな。


条件を緩和という妥協するにしても、限度があります。
そうなると、部屋の広さを妥協するのが一番いい。
70m^2は大変でも55m^2にすることで、1000~2000万円は下がります。
そして、北向きや低階層など条件を更に落とせば、より現実味を帯びた値段になっていきます。


そうなると、やっぱり荷物の問題です。
自分の場合、やはり本が一番ネック。これを本棚にキレイに整理して格納しようとすると、どうしても5~6畳程度の部屋が1つ埋まります。
次にお酒!。流石に300本近くあるとなんとも言えませんね。これは、現在悩み中で、本当に飲む可能性があるものだけ残して全部手放す。そう、業者にお願いして大半を持っていってもらうというのがいいのかなと考えています。

本と、お酒、そしてAV機器を手放してしまうと、1LDKで十分。
断捨離!という程ではありませんが、手持ちがなければ引越しも楽ですからね。


なお、昨日行ったタワーマンションのモデルルームですが、上層3フロアがプレミアム。
ほぼ全部億ションでした。一番高かったのは、120m^2くらいで5億円だったかな。
ただ、プレミアム以外なら部屋が狭ければそこまで高くない部屋もありました。といっても5000万円は超えますけどね。
実物物件による賃貸業は、新築マンションはないない!と思います。
30年でペイできない時点でおわり!


なお、タワーマンションに限定する必要性はないと思いますが、利便性を追求し、駅近を望むと都内の真ん中だとタワーマンションしか選択肢がないんですよね。
駅数分の利便性がよいところに、新しい戸建てができたとしたら、最低でも数億円でしょうよ。絶対に無理ですね。


荷物が増えていくのは生きている上で仕方ないとは思います。
ですが、あまり使わない、もう使わなくなったといった品々は処分するのがいい。
今は、メルカリにしてもオークションサイトにしても、個人で物を手放すというのがそこまで難しくもない。


荷物が少なく、広くてキレイな部屋は、正義だ!笑


【今日の1枚】
以前より毎年行われるのは知っていたのですが・・・
わ、忘れてた!というのが・・・
高校生の頃だったと思いますが、映画「アキラ」が懸賞で当たって観に行ったのですが、その挿入されている音楽を芸能山城組がやっていて・・・
それでファンになった次第。30年来のファンって感じかな。芸能山城組のCDは、結構もっていたりしますが、やっぱりアキラの音楽が一番スキですね。
今年こそは行こうと思っていたのですが完全に忘れていました。
昨日、地下鉄の連絡通路を歩いていて、、、な、あ、え!・・・わ、忘れていた!ということに。
ら、来年こそは忘れずに行ってみようと考えています。
IMG_20190826_140401_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2019/08/27(火) 15:21:46|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0

中古市場なき家具は、その大きさに応じて処分時を考えるべきかな

普通に大きい家具や電化製品を考えるとき、、、
・冷蔵庫
・洗濯機
・TV
くらいでしょうか。

いやいや
・食器棚や本棚
・テーブル&椅子
もあるぞ、、、
といったようにいろいろと各家庭によって大きい品は変わってくるかと思います。

自分の場合、上記に加えて
・オーディオ機器(アンプやスピーカー)
もあります。


戸建てやマンションを購入し、そのワクワク感をして多くの家具を新調したりすることもあるかと思います。
その戸建てやマンションには、ばっちりと合う家具だとしても、もし別のところに引越しをすることになった場合、老朽化したとか、新しいものが欲しくなったとか、もう不要になったとかで、捨てることになるかもしれない。
そう考えると、やっぱりある一定の大きさを超えた家具の場合、それを捨てることを意識したほうがいい場合もあろうかと考えています。


我が家で、もしすぐにでも引越しをすることになったら困る物としては・・・
・本棚(約120cmの幅に高さ180cmの本棚が約9つ)
・1枚板のテーブル(ブビンガの奥行き約170cm、幅約90cm)
・65インチのTV(もうTVは見ていない。たまにPCからHDMI接続で映画を見るくらい)
上記3点に困りそう。
本棚は、実際に本が沢山あるので、本を捨てれない現状どうしようもなく、現状維持。
1枚板のテーブルは、知り合いに上げるか実家に送るかをしそう。
TVは、いらなくなったら欲しいという人が既にいるので、これは、1~2万円くらいで譲ることになりそうです。
※TVは、40万円くらいした記憶ががが・・・笑。今ヤフオクで売れ残り価格を見たら一番安くて約15万円だった 笑


TVって本当に見なくなりました。
社会人時代の場合、朝のドタバタしたときに、とりあえずニュースを開いて天気予報や時事ネタを聞いたりしてはいたのですが。
今は、ほぼネットから。天気予報は、詳細を知りたいならウエザーニュースだし、大雑把に知りたいならヤフー天気で十分。
時事ネタは、ネットで暇つぶしの如く読んでますし。
そもそも金融ネタは、TVでは殆どやってませんからね。
もう、次にTVを手放したら、もうTVを購入することもないでしょうね。


そうそう、絨毯に関して。
これは、大きいのは約2m✕3mくらいありますが、ぐるぐるに巻いてしまえば、場所を取るものでもありません。
流石に上記の約2m✕3mの絨毯くらいともなると場所を選ぶことがあるかもしれませんが、2m✕1.5mくらいだと大体のリビングには問題ない大きさ。
流石に知り合い含めて無料で上げるということはしないでしょうが、買値の10分の1程度で身内に聞いてみるか・・・実家送りでしょう。
絨毯の、特にギャッベともなると50年近く大丈夫ですからね。ボロボロになったところで味が出て流通しているくらいですから。


ちょっと話が、脱線気味。
住居としての部屋の広さは、そこに住む人数に依存するかと考えています。
一人暮らしには一人暮らしの、DINKSにはDINKSの、そして家族ぐらしには家族ぐらしの適した広さがあるわけです。
こじんまりした物量的に質素な生活をするなら、あまりに大きい家具は、将来邪魔になったときの処分が面倒になることも考え、少し控えるべきは控えた方がいい。

私の場合だと、本棚は仕方ないとしても、一枚板のテーブルはどうだったんだろうか?と思わないでもないといったところでしょか。


別にミニマリストを目指す!ということではありませんが、不要に多くの物を持ちすぎるのもどうかと。
戸建てやマンションを買っては売るような人は、そうそう多くはないと思います。
ですが、一生を考えた場合、10年に1回くらいの頻度程度には引越しがあるのは珍しいというほどでもなく。
あまり物は増やさない方がいいというのが、この頃の考えです。


※お酒は別枠。とはいえ、これどうしようかの?と考えているのも事実です^^;


【今日の1枚】
酒屋でワインやウイスキーを購入したとき、値段にもよりますが、入れてくれる袋です。
我が家には、多分20~30枚はあるんじゃないかな?。
これ、持ち帰りに使うのはいいのですが、その後の用途があまりないのですよね。
行きつけのワインショップに行って、ワインを購入したときにもこのような袋に入れてもらったのですが、、、
5000円を超えたお酒の場合に入れているとのこと。
またこの袋、1枚30円くらいするとのこと。
ビニール袋でいいなら、そっちの方がお店としては助かります 笑
いやいや、購入する方の値段が変わらないじゃん、とツッコミを入れたのはいいとして、、、
次、酒屋に行ったときは、袋を持参していくか、カバンに入れるのがいいかもしれない。
ただ、お酒の購入は、酒屋に良いと思うお酒があったとき。いつも買うとは限らない。
ん~、、、紙袋だから、折りたたんでカバンに入れておくのがいいのかも?
丸めて入れるなら、そこまで嵩張らないかもしれない。
ゴミとなるような物はあまり受け取らないようにするのがいいと思うところ。エコだし?笑
IMG_20190825_002456_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
  1. 2019/08/25(日) 00:36:38|
  2. マンションの話
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

【分配金(税引前)】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044(確定)
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653(確定)
・2018年02月:161,670(確定)
・2018年03月:114,788(確定)
・2018年04月:451,040(確定)
・2018年05月:210,349(確定)
・2018年06月:424,879(確定)
・2018年07月:543,996(確定)
・2018年08月:486,176(確定)
・2018年09月:378,491(確定)
・2018年10月:477,878(確定)
・2018年11月:482,586(確定)
・2018年12月:419,039(確定)
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:370,902(確定)
・2019年02月:444,802(確定)
・2019年03月:377,474(確定)
・2019年04月:373,030(確定)
・2019年05月:421,843(確定)
・2019年06月:346,191(確定)
・2019年07月:237,732(予定)
・2019年08月:237,443(予定)
・2019年09月:225,406(予定)
・2019年10月:168,451(予定)
・2019年11月:167,103(予定)
・2019年12月:167,398(予定)
~~ 2020年 ~~
・・・

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (27)
お金の話 (20)
オーディオ全般 (1)
投資の話 (31)
マンションの話 (45)
食べ物の話 (2)
社会の話 (7)
映画の話 (0)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (425)
生活一般の話 (13)
分配確定 (0)
東京散歩 (6)
ソーシャルレンディング月次報告 (20)
資産公開 (0)
お酒の話 (8)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【SBISL】2000万円以上投資中
SBIソーシャルレンディング
【クラウドバンク】約1000万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約400万円投資中
楽天証券
【楽天カード】使用中カードの1つ

【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

つぶやき

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する