FC2ブログ

けむけむの投資日記

今年初の個別株売買

昨日のNYダウが下がっていたので、低めに指値。
結果はこれ。

個別株20210105_R2

サイゼを200株ほど売買成立。合計300株保有に。
ちまちまと指値を入れつつ、購入していこうと思います。

なお、売買成立したのは、サイゼだけでしたが、他にも指値は入れています。

・鳥貴族 (とりあえず300株。将来500株まで検討)
・大庄 (100株のみ)
・チムニー (100株のみ)

これらは、今一番落ち込んでいる飲み屋系です。
がっつり購入するのではなく、少しだけ購入しつつ、長期に見ていけばいいかな?というスタンス。

サイゼは、下がるたびに買いましして1000株まで増やす予定です。

ソーシャルレンディング関係は、これ以上資金投入は考えていません。
そこそこ優待株の購入が終えたら、高配当株への投資も検討しています。


●おまけ
原油ETFがぼちぼち上がっています。
原油価格が上がっていますから。
でも、原油価格は上がってもETFはそこまで上がっていません。
分かりきったことですが、なんとも。
ま、プラスに転じたら、もっと上がるまで我慢するか、即売るか、検討してもいい時期に来たのかもしれません。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/01/05(火) 23:05:50|
  2. 投資の話
  3. | コメント:0

ファーストフード系、コンビニは怠慢によって自滅する

過剰なサービスを期待する客も客なら、それに応じてしまう店も店。

安くてよい商品が提供されるなら、別段サービスも不要なら、人の対応が必要なものでもない。

そう、人を介して良いサービスを受けたいのなら、相応のお金を支払えばいい。


大昔、回転寿司にはじめていったときは、お寿司が回っているが、それを握っているのは人。
それがいつの間にか、機械で握るようになり、今ではそれが普通に。

昔は、機械が握ったお寿司は四角形で、ちょっと固め。
人が握った方が美味しかった。
ですが、今では、自分ら庶民レベルでは差がはっきり分かるという人は少ないだろう。
分かっていても問題ないという人が多いというべきか。

なるべく人件費をかけず、美味しいネタを提供してくれるのなら、そこに機械やらロボットが介在しても問題視する人も少なかろう。


で、掲題の話。
ファーストフードにせよ、コンビニにせよ、人を入れすぎ。
コンビニなんかだと、自分でバーコードを読み取るセルフレジが増えてきた。
実際にそちらの方が手間暇がかからずに良い場合も。
これ、スーパーでもそのような場合が増えてきてもいる。

ファーストフードはその点駄目。
回転寿司のような省力化を試みているような話が見えない。
極端な話、全部真空パックでおかずが用意されており、電子レンジや湯煎して直ぐに出せる方法を検討したほうがいい。
味なんて、最初こそ???かもしれない。
ただそれも、今は美味しくないということがあっても、徐々に改善されていくことは間違いない。
※冷凍チャーハンやピラフを考えると、もう、差なんて普通の人には分からないと思う

如何に人を使わず、人件費を抑えるか。
少人数で回すことができるか。

ファーストフードやコンビニなんかで立派なサービスより、安い値段で良く安全な品が来る方がいい。
そのあたりをまったくやってこず、人が足りないとワンオペで従業員を疲弊させて問題になったことがニュースになったことも珍しくもなく。

必要なオペレーションの人が3人から2人になったら。
究極な言い方をするなら、1人に1.5倍の給与を与えても同じということ(社会保障費なんども考えれば更に差がつきそうだ)。


未だ水と安全は無料と思っている人がいるとは思わない。
ただ、不況になったり、今のようなコロナ禍にもなれば、フリーターやパートのクビを切って、企業は生き延びようとするだろう。
そこに外国人実習生を単純労働で雇い、雇用の安全弁として、切り捨てるような仕組みがあることが危険だと感じないと。
無職でお金がなく、自暴自棄になる人が増えれば、犯罪発生が増えるだろう。
もう、安全が簡単に維持できる時代ではなくなるかもしれない。

40年くらい前、自分が小学生だったころはコンビニなんて殆どなかった。
まして、24時間営業の店もなければ、ファーストフードやファミレスも殆どなかった。
※ 今は、同じ場所で、ファミレス、ファーストフードやコンビニだらけ

便利すぎで、その便利に胡座をかきすぎと思う。
栄華を極めた、そして没落した。
歴史を振り返ってみると、面白いだろうと思う。


●おまけ
ま、一度便利な生活に慣れると、後戻りはできない。
ネットで注文すれば一両日に家の前まで荷物を持ってくるサービスも、、、
24時間365日、常に開いているお店も、、、
車や電車、飛行機で、気軽に旅行できる生活も、、、
常に情報に簡単にアクセスでき、情報発信ができる環境も、、、
今更、それらがない時代に戻れない。

ただ、誰かの犠牲の上でしかできないそれらは、問題では?と言いたい。

お金に困った外国人による、事件は多発していくと予想。
そして、今それらについて是としている日本人や議員がいる時点で加速されていくことは間違いなさそうだ。

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/12/27(日) 19:31:30|
  2. 投資の話
  3. | コメント:0

保有している食品系優待株をちょっと考えてみる

保有している食品系の優待券について考えてみる。

●(株)ペッパーフードサービス
店員さんは丁寧な人が多い。
ただ、本社の問題(というか、一ノ瀬社長の問題)だと思うが、店舗の展開計画や各種ポイント制度など改悪に次ぐ改悪で、もう致命的。
先日記事にもしたけれども、潰れても驚かない程度に駄目だこりゃと思っている。
今更、ここの株を買う人なんていないと思うが、保有者は売却を視野に、、、いや、今すぐ売る!といったことも検討したほうがいいと思うレベル。
安くもない、目新しくもない、美味しくもない、ボリューム感もない。
ないないずくし。

※投資対象として 1点(10点満点で)

●アークランドサービスホールディングス(株)
かつや。
ここの店舗来て思うは、無駄に店員が多すぎて、またダベリすぎ。
何気にレジが遅い。新橋のからやまのように自販機で販売する方式に変更したほうがいいのでは?
がっつり安く多くを期待するなら、かつやはあり。
女性向けという観点では、落第点。まぁ、牛丼屋やかつ屋に女性をというのは、かつやだけの問題ではないが。
いるのは、サラリーマンや男子学生ばかり。
100円割引券が継続している限り、問題なさそう。

※投資対象として 6点(10点満点で)

●(株)すかいらーくホールディングス
ガストをメインに話すとして。
いまいちぱっとしない感じ。
後で述べるサイゼと比べると、お店の雰囲気がお通夜。
客足は未だ戻ったとも言えず。
そもそも、優待券が半分となり、魅力が半減。
メニューを考えると、あまりぱっとしない。
安い感じもしないし、代わり映えもしない。
ドリンクバーを頼みつつ、時間つぶしをする場所と考えるなら、今のように人がいないのはメリット。
だが、投資対象として考えると、なんともかんとも。

※投資対象として 4点(10点満点で)

●(株)トリドールホールディングス
パス!
というのも、丸亀製麺はちょっと遠くて殆ど行ってないため評価できず。
優待券は、すぐさま金券ショップにだし。

※投資対象として 評価不可(10点満点で)

●(株)ハイデイ日高
安いし、そこそこの美味しさはある。
ただ、それだけ。
とはいえ、安くてそれなりの味なら十分すぎる。
松屋や吉牛に比べると外国人労働者の日本語能力が良いと感じる。
※それだけ日本語できるなら、飲食系バイト以上のことができそうにも思えるが

※投資対象として 4点(10点満点で)

●(株)吉野家ホールディングス
店舗閉鎖が多く。
自宅近くの吉牛もなくなってしまった。
メニューがぱっとしない。
もう、牛丼1本でよくない?原点回帰で。
牛丼だけなら、従業員を2名くらいで回せそう。
大昔の吉牛のような、牛丼とコールスローサラダ、お新香くらいでいいような気も。
あまり魅力を感じない。

※投資対象として 4点(10点満点で)

●(株)松屋フーズホールディングス
メニューが増えすぎて、自販機で迷う人が少なくない感じ。
それでいて、自販機の操作性が悪く。
何処に何があるのか、慣れていないと戸惑う。
サポセンに電話することなど殆どないだろうが、これが最悪。
ご飯の湯豆腐変更などもあるが、頼んでいる人を見たことがない。
なんか、迷走中といった感じ。
外国人労働者を多用しており、駄目だこりゃと思っている最たる会社。
教育が行き届いていない感じばかり。
メニューを減らし、毎週のように出てくる期間限定メニューなんて止めた方がいい。
鉄板となる、牛丼や昔からある定食だけに特化したほうがいいのでは?と思う。

※投資対象として 3点(10点満点で)

●(株)プレナス
ほっともっとというより、やよい軒での話。
だが、未だ優待券は貰えておらず行ってない。
評価はできない。

※投資対象として 評価不可(10点満点で)

●(株)サイゼリヤ
安い、美味しい、シンプル。
これ最強か!と思わせる。
かなり前に株主だったが、優待が品を送ってくるようになって一旦株主を止めた。
先日、再び買い戻して株主に。
現在、100株保有だが、徐々に増やして1000株(優待の上限)まで増やすつもり。
店員が素早く、そして気が利くので顧客満足度が高い。
高校生らしき学生集団が多く、少々うるさい感じもしなくもないが、それは仕方ない。
ガストのようにお客がいないよりいい。
メニューが殆ど変わらず、期間限定メニューも少なめのは、オペレーションを考えるとGood。
配当がもう少し多ければ、優待に関係なく大量に買うということも考えるのだが、ちょっと残念。

※投資対象として 9点(10点満点で)


総じて低めに評価しました。
というのも、コロナ第3波を考えると、今までのような外食というのが減ってきているので。
コロナ禍が過ぎたとしても、元に戻る?と考えると、今の状況で客足が問題なく戻っている企業以外は落ち目になるだろうと予想しているから。

前の記事でも書いたけれども、外国人労働者を多用している飲食系は、もう駄目だと。
従業員を安価にという考えは当たり前だが、今の外国人研修制度に見直しが入ったら、立ち行かないと考えている。
なので、松屋と吉牛は、投資対象としては止めたほうがいい。同じ理由で日高屋も。

コロナ禍でなければ、各社評価が1~3点くらい上がったと思う。
ただ、この状況では、低迷時期が長く続くと思うだけに、以下に顧客満足度を維持しつつ、コスト削減の動きができるかだと思う。

結局、飲み屋系の株は論外としても、飲食系も殆どが駄目。
今買うのは、止めておいた方いいと思うレベル。
この状況下だからこそ、粗が見えてしまう感じも。
キャッシュ比率を高めつつ、投資には防御姿勢で望むくらいがいいのかもしれない。

●おまけ
PXL_20201226_085704070_R.jpg

初めてロト7が当たったよ!
ロト7、これ適当な番号を自分で選んで、一定数の数が該当すると当たりとなる。
今までちまちま購入してきたけど、当たったのが初めてでかなり嬉しい。

このロト7だが、当選者がいないと、キャリーオーバーとして次回に引き継がれる。
なので、自分は、キャリーオーバーが沢山あるときに限定して購入。
ま、当たりませんけどね。


宝くじを買うのは、ジャンボ宝くじを気が向いたら10~30枚(3000~9000円)。
キャリーオーバーが沢山あるときにロト7を1枚(300円)
年間、多くても3万円くらいでしょうか。
ま、趣味ってことで。
もし、1等当たったら、銀座でマンションでも買うかなぁ~(笑
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/12/27(日) 15:30:04|
  2. 投資の話
  3. | コメント:2

iDeCo運用どうですか?銘柄変更に成功した話

iDeCoはサラリーマン時代にやってました。毎月上限の23000円。
当時は、税制面の優遇があるだけで十分。運用益は考えず、定期預金で十分と考えてました。
そして、サラリーマンを辞めたのもあって、iDeCoへの資金投入を止めました。
税制面の利益もなかろうと。

iDeCoは、止めたからといって引き下ろせる訳ではないので、そのまま定期預金のままに。
このままでもよかったのですが、定期預金の運用利回りはほぼ0。
iDeCoは月々コストがかかる金融商品です(これは、もう少し安くしてもいいと思うのだけども)。
定期預金の運用益より月々のコストのが高い。
このままだと、iDeCoでの運用資金が目減りするということ。

どうせ100万円にも満たない運用額なので、そのまま放置でも良かったのですが、、、
コロナ禍の状況で株価が下がっていたこともあって3月頃に、定期預金から外国株式に変更しました。

その推移が以下。

iDeCo20201226_R2.jpg

株式にせよ投資信託にせよ、下がったときに購入するのは大事。
このiDeCo運用では、少し読みが当たったということですね。

このまま外国株式のままでもいいのですが、、、
もう、これ定期預金に戻しても、月々の運用コストで引かれようがプラスのまま、受給年齢に達せそうです。
さてどうしたものか?

ま、100万円超えたら定期預金でもいいのかもね。
どうせ大きな金額でもありませんし。下振れしようが上振れしようが、総資産のごく一部と思うとどうでもいい感じ。


今回の記事で言いたいのは、株価(市場)が低いときに買え!ってことではありません。
読みが当たったので、そこそこ儲けが出たよ、と。
その程度の話です。


さて、これを見てiDeCo!と思う人がいるかもしれませんが、、、
個人的にはiDeCoをやるくらいならつみたてNISAをやったほうがいいと思います。
デメリットが大きすぎるんですよね、iDeCoは。

その許容できないデメリットはと言うと。。。

1)特別法人税が今後かかる可能性を否定できない
2)止めてもお金を引き下ろせない(原則60歳まで下ろせない)

3)積立をやめても、月々のコストはかかる
4)月々の積立金額に上限がある

今は、確定拠出年金の積立資産は、特別法人税(年1.173%)の課税対象ですが、現在は特別法人税の課税は凍結されています。
これ、もし凍結されていないとなると、1.173%以上の運用益が出ないと赤字運用となるということです。
それでいてiDeCoの金融商品は元本保証ではありません(定期預金を除く)。
怖い怖い。
総じて、国が動いてやるこの手の話は、コスト意識が低すぎる。
要するに高いコストをかけているということ。
余計な仕組みや団体を通して、資金を吸い上げる仕組みが非常に悪手としか言えない。
老後2000万円問題を問題視するなら、その手のコストはかかならないようにするべきです。

2も問題。
20代や30代で運用を始めたとして、毎月上限まで資金を入れていれば、運用益がなくともそれ相応の金額になります。
結婚や子育て、住宅購入等、資金が必要になっても自分のお金にも関わらず下ろすことができません。
年金の仕組みの一環と考えれば、その引き下ろせないことが正しいのではありますが、流動性が皆無というか、使いたいときに使えないというのはデメリットとして大きい。


自分のように、iDeCoの全額所得控除に釣られてやるというのも1つの手だと思います。
ただ、上記の所得控除をメリットと感じない所得程度(低所得は税率が低い)だと、メリットがメリットになりきらない。
運用益でと考えているなら、なおさらで、その場合つみたてNISAで十分でしょうと。


自分の中では、、、

NISA >>>>>>>> つみたてNISA >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> iDeCo

くらい。

まぁ、定年まで頑張って働き倒す!というのなら問題はないのかもしれません。
年齢がすでに50代という方も。


ま、NISAを知っており、また運用している人はそれなりにいるかもしれません。
ただ、普通のサラリーマンでiDeCoまでやっている人は少ないと思います。
やるやらないという以前に、なにそれ?って感じかもしれませんね。
知らないままで十分だと思います。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/12/26(土) 14:45:20|
  2. 投資の話
  3. | コメント:0

いきなりステーキは、もうダメかも

自分がいきなりステーキの株、ペッパーフードサービスを購入したのはちょうど1年前。
NISA枠を使わないのは勿体ないからと購入しました(で、取引で間違えて特定口座で買ってたという落ち有り 苦笑)。

下がっているし、経営状況はよろしくなくとも、ほぼ下げ止まっている可能性もある。
予想が大きくハズレても、以前いきなりステーキで儲けさせてもらったので、例え0円になっても問題なし。

そんな感じで、かなり安易な形で買ってしまった感じです。
NISA枠なんてものがなければ(実際には使ってないけども)、間違いなく購入しなかったでしょう。
経営が持ち直せば、びっくりするくらいリターンがあるかもしれないと。

ま、大外れで大失敗だったんですけどね。

いきなりステーキは、嫌いじゃない。
むしろ、好きだった(過去形)。

昔は、ステーキを立ち食いなんてありえなかったし、思ったよりもリーズナブル。
肉肉しいものを気軽に食べたい!、そのニーズに合っていたと思います。


ただ、徐々に値段があがって、メニュー改変時にサントリーの黒烏龍茶が無くなって、もうね。
※今は、サントリーの黒烏龍茶は復活しています。

ステーキに飽きた。
牛肉なんて毎日食べたいとは思わない。
数ヶ月に1回でも十分。
そういう時期が続いて足が遠のいた。

で、肉マネーの終了。
これは、結構致命的。ポイントチャージするとおまけのポイントが大きかったが、これが無くなった。

そして、今回の改変。
・ランクアップクーボンの終了
・お誕生日特典のステーキの終了
・ランクアップシステムの変更

上2つは、まだいい。
どうせ何回もあるサービスでもないし。
ただ、一番下のランクアップシステムの変更がひどすぎる。

それがこれ。
PXL_20201225_094238758_R.jpg


今までは、食べたお肉のグラム数でランキンが上がっていく仕組みでした。
自分はプラチナランクでしたが、こつこつと通って約5年かかってこのランクまで達成しました。
それが、食事回数に変更。
馬鹿なの?アホなの?
それでいて、一定回数行かないとランクが下がると。

あ、これ分かってない。
駄目な奴。
一ノ瀬社長が決めたかどうかは知らないけど、これを決定したのは一ノ瀬社長。

プラチナやダイヤモンドランクの人は、どれだけ頑張っていきなりステーキに通っていたか。
それを全部、台無しにする変更。


自分は、株主ですが、この変更をもってして、いきなりステーキは客に見捨てられたなと思った次第。
これ最上位のダイヤモンド会員は怒り心頭なんじゃないかな?と。


なお、12月のメニュー改変で、チキンステーキ(770円 税込み)が出ました。
これはちょっと期待していたので、何回か食べに行ってます。
ただね、、、
思ったより小さい。そこまで美味しくもない。
ファミレスのチキンステーキのが美味しい。
特にサイゼのチキンステーキは500円(税込み)で、こちらのが美味しいし、チーズや葱などがのっており豪華さもある。
値段も味も、見た目も全部負けてる。

もう、いきなりステーキは駄目。
潰れても驚くこともなかろうというのが感想。

最後に
去年約40万円出して買ったペッパーフードサービスの株。
-77%の評価損。
今売っても10万円くらい。もう潰れようがどうでもいい感じ。
後は、優待券とチャージ分が残っているポイントを消費して終わりかな。


●おまけ
ランクアップシステムだけでも元に戻さないと、離れたヘビーユーザーは戻ってこないと思う。
ファミレスの株で倒産を経験したことがありますが、あのときより酷い感じ。
潰れるときは、まず最初に優待券がなくなるかな。
優待券がなくなったら、即売却する予定です(多分更に半減して数万円くらいになってそうですが)。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/12/25(金) 22:15:26|
  2. 投資の話
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

【分配金(税引前)実績】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653
・2018年02月:161,670
・2018年03月:114,788
・2018年04月:451,040
・2018年05月:210,349
・2018年06月:424,879
・2018年07月:543,996
・2018年08月:486,176
・2018年09月:378,491
・2018年10月:477,878
・2018年11月:482,586
・2018年12月:419,039
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:¥370,902
・2019年02月:¥444,802
・2019年03月:¥377,474
・2019年04月:¥373,030
・2019年05月:¥421,843
・2019年06月:¥346,305
・2019年07月:¥279,701
・2019年08月:¥243,068
・2019年09月:¥255,698
・2019年10月:¥188,230
・2019年11月:¥168,729
・2019年12月:¥168,900
~~ 2020年 ~~
・2020年01月:¥178,556
・2020年02月:¥125,205
・2020年03月:¥127,076
・2020年04月:¥95,426
・2020年05月:¥97,288
・2020年06月:¥92,292
・2020年07月:¥89,300
・2020年08月:¥79,545
・2020年09月:¥64,519
・2020年10月:¥82,147
・2020年11月:¥61,104

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (47)
お金の話 (41)
オーディオ全般 (1)
投資の話 (146)
マンションの話 (58)
食べ物の話 (8)
社会の話 (24)
映画の話 (5)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (479)
生活一般の話 (29)
分配確定 (0)
東京散歩 (7)
ソーシャルレンディング月次報告 (34)
資産公開 (0)
お酒の話 (12)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【SBISL】約200万円以上投資中
SBIソーシャルレンディング
【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約2000万円投資中
楽天証券
【楽天カード】使用中カードの1つ

【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

つぶやき

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する