FC2ブログ

けむけむの投資日記

還付金が戻ってきました。将来の投資を考える

確定申告をしたのは、申告日初日。
マネーフォワードで税務署からの入金があったのを見て気が付きました。
特に何もなく。申告通りに戻ってきました。
ソーシャルレンディングで支払った税が戻ってきたということ。

現在、3月も中旬過ぎていますが、今の投資額だとソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングでの配当は、100万円どころかその半分程度になりそうです。

今年分の課税所得は0円間違いない!といったところでしょうか。

戻ってきたお金は、そのまま普通預金に入れたまま。
特に何にといったことはありえず。


投資方法に行き詰まっている感じがこの頃感じるところ。
ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングは、ほそぼそと続けていくとしても、
メインとなる投資先は、どこにするべき?と。

個別株や投資信託をして、申告分離課税の金融商品に資金を投入する?
う~ん、今の株高はどこまで実態を伴っているのか?

なかなか難しく。
昔なら、フルポジションで余剰資金があれば、全額投入していたりもしましたが。
ま、急ぐことも無かろう。

これから、米国株や日本株が上がるとしても、
何年か前から今の株価のように何倍もあがるといったこともなかろうと予想しているため。


高配当株、高成長株を筆頭に、個別株に広く分散させるのが面白いのか。
あるべきところがなかなか見えない。迷走中といったところか。


金融リテラシーの記事を先日書いたが、金融リテラシーがあった場合、
どのような選択肢を取るのが正解なのか?

人生逃げ切るに十分な資金があるなら、投資などせずに、収入と支出のバランスを取って豊かに生活すればいいとなるのか?


どうなんじゃろか?^^


●今日の1枚
外でコーヒーを飲む場合、どこで多いと問われれば?
平均して、スタバ、タリーズ、マック、書店内の喫茶店と答える感じに。
ドトールは株主だけど、ゆっくりできる感じもないので、あまり行かなかったりも。
写真は、プロント。
アメリカンコーヒーのホットをブラックで。Lサイズです。
表面張力に挑戦!といった感じで並々と注がれています。
コロナ禍でなければ、数時間入り浸って、本の1冊でも読むのですが。
この頃、外でも人が多くなってきました。
あまり科学的でもない行政の緊急事態宣言だったり?と感じる今日このごろ。
そう思っている人は、とっても多そうです。
PXL_20210316_032955532_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/03/17(水) 16:12:00|
  2. お金の話
  3. | コメント:2

タンス預金?金額大きいのは止めといた方が

●読売新聞(ヤフーニュース)より、以下リンク
「「タンス預金」増え、個人保有の現金初の100兆円突破…前年比5・2%増」

この記事で言うタンス預金は、記事内に記載があるように
”個人(家計部門)が保有する現金”
であること。
実際にタンスの中に現金がある訳じゃないのは、まぁ、当たり前です。

お財布にあろうが、タンスの中にあろうが、上記お金に含まれるということかと。

この低金利時代、銀行の普通預金や定期預金に預けようが、自宅で現金をそのまま保有しようが、大して変わりません。
普通預金なら、0.01%だって多い方で、0.001%だってあります。
定期預金だろうが、その金利は1%に遠く及ばず。0.1%にすら届いていません(0.02%~0.03%くらいが多いのかな?)。

100万円を預けて、0.01%なら100円の利子。更に税を約20%引かれるなら80円です。
コーヒーの1杯も飲めません(コンビニですら)。

正直、金額が大きい現金を自宅においてあると、セキュリティー的に危ないでしょう?
という感想くらいしか。
穿った見方をするなら、亡くなったときちゃんと相続税の対象としてカウントしてるよね?
と思うくらいでしょうか(何千万円ものタンス預金でもなければ関係ない話でしょうけども)。

それくらい。結構、どうでもいいかな?と思う程度です。


この記事を読んで思うのは2点。

1つは、”数字マジック”だよねということ。
日本人、1億2000万人から考えて100兆円のタンス預金があったところで、1人約83万円。
1世帯4人いたとしたら、300万円以上のタンス預金があるとでも?
あるところに非常に多くのタンス預金があるだけで、平均すればということでしかなく。
この手の話を読む場合、その分布、中央値などで見たほうがいい。
全体だけで見ることには、全く意味がないと思います。

もう1つは、記事内の以下の点。以下、引用。

株式なども含めた家計部門の金融資産残高は、2・9%増の1948兆円と、過去最高を更新した。
金融資産のうち、「現金・預金」が54・2%と半分以上を占めた。株価の上昇を背景に、「株式等」は0・7%増の198兆円、「投資信託」は5・1%増の78兆円となった。

現金・預金が好きですね!本当に!
別に現金や預金で持っていたからといって問題になることはありません。
ただ、もう少しポートフォリオを考えてほしいと。

1000万円の金融資産があるとして、
そのすべてを現金や預金で保有するのではなく、
例えば半分は現金や預金、20%を株式、30%を投資信託といった、ある程度金融資産を分散させて持った方がいいのでは?と

上記の比率は例でしかありません。
現金や預金の比率を大きくしてもいいでしょうし、逆に小さくしてもいい。
ただ、全額現金や預金で保有するのは、どうなの?と思ってしまいます。

理解した上で、全額現金や預金にしている人がどれほどいるのか?
マスメディアには、そういうところを調査して発表してもらいたいものですね。
ちょっと興味があります故。

●今日の1枚
マクドナルドでカフェラテがクーポンで10円引きだった(190円)ので、1杯。
コーヒーも50円引きでMサイズが100円だったので、同じく1杯。
ちょっと時間つぶしで入ったので、これで小一時間くらい滞在してました。
にしても、東京は緊急事態宣言が終わっていないのに人だらけです。
自分も人のことは言えませんが、むやみに外出しまくり。
卒業シーズンを迎え、学生も多く。
もう、誰も気にしていない。
結局、飲食店やサービス業の閉店時間を早めたところで、効果はあったのか?。
集団で、それも大声で話し合うような人たちを抑制する方法にすれば、時短なぞいらなかったのでは?と思ってたりも。
PXL_20210316_030637686_R.jpg

●おまけ
厚生労働省より、以下リンク
「新型コロナウイルス感染症について 国内の発生状況など」

以下、グラフを抜粋。
結局、冬の寒い季節をして感染者が増えただけだったのでは?と。

コロナ要請者数推移20210317

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/03/17(水) 13:33:30|
  2. お金の話
  3. | コメント:0

「金融リテラシーが低い日本人が「投資に踏み切れない」歴史的理由」を読んで

●現代ビジネス(ヤフーニュース)より、以下リンク
「金融リテラシーが低い日本人が「投資に踏み切れない」歴史的理由」


金融リテラシーって何?と、それすら知らない人は投資はしない方がいいかなと。

NISAやiDeCoを全く知らない人もそう。

お金は定期預金で十分と思っている人もそうかな。


今現在のお金は、将来も同じ価値があると思っている人も多いような気がする。
そう、40代未満なら、バブル弾けた後のデフレ時代しか知らない。

1990年代後半、吉牛の牛丼は400円くらいでした。
そして、今もそう。
インフレが進むなら、昔400円だった価値の物は、値上がって500円や600円に。
それが変わらないデフレ時代。
それいつ終わるの?そもそも終わるの?と。

今400円の価値の品物は、将来も400円である可能性も否定できず。
そう、デフレがいつ終わるとも分からぬ今の状況だと。


脱線しました。話を元に戻すとして。

今のこのご時世で、ネットを介して簡単に情報を得られるのにも関わらず、
上で述べたように、金融リテラシー、NISA、iDeCoといったものを全くしならない人は、
どうせ、投資をしたところで自分で理解し、そしてリスクを負って行うことができるとも思えず。

そう、定期預金でいいよ。
むしろ、投資で増やすより、
収入を増やしたり、
支出を抑制したり、
そういうことに注力して、資産を作っていった方がいい。

●金融庁より、以下リンク
「最低限身につけるべき金融リテラシー」

上記、金融リテラシーの資料の
1.家計管理
2.生活設計
の2点を守っていけばいい。

3.金融知識及び金融経済事情の理解と適切な金融商品の利用選択
については、とりあえずそれなりに理解しておけば十分。
これって、常識レベルの話だと思うので。

4.外部の知見の適切な活用
に関しては、それができるくらいなら、もう金融リテラシーは十分あるでしょう。
そう、自分から率先的に情報を集め、そして吟味し、決定して投資活動に。
できていないからこそ、金融リテラシーがないのですよ。


金融リテラシーがどうこう言っても意味がありません。
そもそも自分から動けるなら、投資をしていない訳もなく。
それができず、人の言うことを鵜呑みにする人は、投資なんてせず、上記の1と2に頑張った方が確実。


結局何が言いたいかと言えば、、、
収入と支出のバランスさえ良ければ、投資なんてせずとも資産はできます。
ただ、その速度が早いか遅いかの差があるくらいと。


ちょっと自虐的なことを1つ。
ソーシャルレンディングをやっている自分は、金融リテラシーはあったのだろうか?


●今日の1枚
鼻セレブげっちゅ!。
これで外出時に鼻かみすぎて痛くなることもなくなるでしょう。
まぁ、鼻よりも、目がきっついです。
しょぼしょぼします。
早く花粉時期が終わって欲しいものです。
PXL_20210316_045045368_R.jpg


●おまけ
リカマンより、以下リンク
「ウイスキー福袋」

飲みたいウイスキーがたくさん!
でも、自分のくじ運のなさから、ウイスキー福袋は止めました。
当たらぬのだよ、本当に。

去年、リカマンのラム酒の福袋を2回購入したら、、、
ぺけ等が。それも同じ銘柄が当たって、、、
もう止めた!と 苦笑。
リアルラックがあれば、上記ウイスキー福袋で、何十万円もする響30年が当たるんでしょうけども。

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/03/16(火) 18:06:40|
  2. お金の話
  3. | コメント:2

500円玉貯金は、今は手数料も考慮する必要がでてきたかも

お財布にある小銭を貯金箱に入れるといった、お金を貯める習慣というのはいいとは思います。
自分は小学生の頃に祖母からもらった貯金箱にお金を貯めるのが面白くて、硬貨の貯金をよくやってました。
当時は、毎週100円くらいのお小遣いでしたが、あまり買い物をすることもなかったので、ちょくちょく貯まっていった記憶があります。
※ただ、お金が欲しくなったら、貯金箱の入り口にモノサシを入れて取り出したましたけど 笑

社会人になってからは、100円ショップにあった30万円入る貯金箱が面白そうだったので購入し、貯め始めました。
最終的に、引っ越しをするまでの数年間で上記の貯金箱が5つほど。
100数十万円になった記憶があります。

その後、久しく500円玉貯金をやっていなかったのですが、何年か前から再び開始。

現在の進捗状況はと言えば、
20万円缶は、いっぱい。
30万円缶は、いっぱい。
50万円缶は、いっぱい。
100万円缶は、3割程度。

・現在、3割程度貯まりつつ
PXL_20210312_144331456_R.jpg

まだまだ100万円缶はいっぱいになる気配もありませんがコツコツやっていれば、そのうち満杯になるでしょう。


さて、ちまちまやっている500円玉貯金ですが、、
先日、大量硬貨取扱手数料がかかるようになり、小売店が大変だという記事を見て、
そういえば、500円玉を窓口で入金するときに手数料がかかるようになることに。

●みずほ銀行より、以下リンク
「大量硬貨取扱手数料の新設について」

●三菱UFJ銀行より、以下リンク
「その他手数料 大量硬貨取扱手数料」

●三井住友銀行より、以下リンク
「その他手数料 硬貨入金整理手数料」

●りそな銀行より、以下リンク
「手数料情報 硬貨入金整理手数料(1回あたり)」

●ゆうちょ銀行より、以下リンク
「窓口で大量の硬貨を預け入れることはできますか。また、手数料はかかりますか。」


上記から手数料無料が何枚までかを抜粋しようと思います。

みずほ銀行:100枚まで無料
三菱UFJ銀行:100枚まで無料
三井住友銀行:300枚まで無料
りそな銀行:500枚まで無料
ゆうちょ銀行:無料

1日1回、上記枚数を繰り返す。
例えば、100万円分の500円玉があったとするなら、その枚数は2000枚です。
1回で全部入金というなら、もうゆうちょ銀行しか選択肢はありませんが、
重いので分割して持っていくならりそな銀行や三井住友銀行くらいなら現実的に可能かも。
数日はかかりますけどね。
※500円硬貨は、1枚7gだそうです。1000枚なら7kg。2000枚なら14kgあります。100万円を1回じゃきっついですね。

ただ、ATMでの入金にすれば無料でできます。
ATMを使っての入金の場合、上限が100枚らしく、何回もやる必要がありますけどね。
当然、混み合っている時間帯などでやるのは流石に。
空いている時間帯を使って行う必要はありそうです。

これもまた面倒です。
※2000枚とか入れたら、途中でいっぱいになっちゃったりしませんかね?どうじゃろ?


知らずに、銀行に貯まった500円玉を持っていったら手数料がかかった!じゃちょっといただけない。
なので、ATMを使うにしても、ゆうちょ銀行を使うにしても、ちゃんと手数料がかかることがあることを考えた上で持っていきたい。


それにしても、銀行って商売下手くそだなぁっと思ってしまいます。
どの銀行にしても、駅周辺の便利な場所にあったりします。
もし、自分の土地なら、下を銀行にしつつ、上をマンションや商業施設にしてしまえばよいのにと思ったことも。
※不動産に関わる子会社や関連会社と一緒にやればいい
特に都内なら需要は多そうに思うだけに。


今のペースだと、数年先かな100万円缶がいっぱいになるのは。
そのとき、また記事にしたいと思います。


●おまけ
外出すると、花粉がきっついです。
この時期になると外出を控えることが多いのですが、まったくの引きこもりもできないので、ちまちま外へ。
花粉症対策党とかできませんかね?
対策してくれるなら是非とも投票したいところです!
※林業に税金を多く投入してでも、花粉を飛散させる木をちゃんと管理してほしいですね!
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/03/13(土) 00:30:49|
  2. お金の話
  3. | コメント:4

楽天カード、公共料金等の楽天カード利用獲得ポイントの変更

●ITmediaビジネスONLiNEより、以下リンク
「楽天カード、公共料金の獲得ポイントが5分の1に 6月1日から」

6月から100円で1ポイント付与されていたのが、500円で1ポイント付与に変更するとのこと。
今まで、電気ガス水道のすべてを楽天カードで引き落としてましたが、別のカードに変更する予定です。

上記はきっかけです。
変更しようと思っているのは、以下の理由より。
・昔から三木谷氏が嫌い
→ 強引で金の亡者みたいな考えが大嫌い
・楽天証券で多額の投資信託を保有していた時期と違って、今はほぼ楽天ポイントが付与されることはない
→ ピーク時は月々6000ポイントくらい付与されていました。
・ポイントは、複数に分散させるより、どこかにまとめたいという考えがあった
→ それでもマックやタリーズなど楽天ポイント付与の店では使うでしょうが、微々たるもの
・楽天のいろいろなポイントを付与するサービスは、今となっては微妙に感じる
→ いろんなサービスを使わないとポイント付与倍率が上がらない。そんなに浪費できません。

上記に加え、公共料金獲得ポイントが減ることが重なって、移動しちゃえ!といった感じに。
これまでも、クレジットカードは減らしてきました。
楽天カードも特に使う理由も減ってきているので、上記公共料金を移動したら解約も視野に。
※去年1年の使用状況を見ると、公共料金とマネーフォワードしか使ってませんでした。マネーフォワードも変更予定

今保有しているクレジット4枚。
うちメインとサブで2枚とする。
そんな感じ。


元よりあまりクレジットが好きじゃありません。
自分の場合、お金の把握が現金より、おろそかになりがちなため。
今ではやってませんが、毎月10万円を下ろして、月末に手持ちの現金がなくなれば、消費を抑えて凌ぐということをしていました。
要するに、クレジットカードのポイント付与や現金を持ち歩かないで済むというメリットより、月いくら使うかを明確にした上で支出を抑制するという方に重きをおいたため。
まぁ、40歳ちょっと前くらいまではやってたかな。
おかげで、ほぼ月々の支出において赤字になることもなく。
ま、これは、自分に合った方法であるということだけでしかありません。
クレジットカードを使っても、支出を常日頃考えて、抑制できる人もいるにはいるでしょうから。


おおっと脱線しました。

お金はたくさんあるから使うというのは愚の骨頂だと考えています。
使うべきところは使いつつ、メリハリある使い方をして、後悔しない支出を心がけたいものです。
※支出の失敗をしても、同じ失敗をしないよう注意をば


※公共料金のクレジットカード変更、結構めんどいですね。どこに記載があるかなどを含めて。普通にあることだと思っているので、もう少し分かりやすく、そして手間暇かからない方法だといいんですけどね。


●今日の1枚
メリハリ?どの口で言うか!と突っ込まれそうな気もします。
ただ、ほそぼそ(?)と購入しているウイスキー。
左は厚岸の限定もの。
右はジョニーウォーカーのブルーラベルの限定もの。
お酒は、飲むものではなく、見て楽しむもの!という感じで買ってたりします。
これとは別に、ニッカウヰスキーのカフェモルトとカフェグレーンを入手しました。
カフェグレーンは、近々白州のNAが無くなったら開封してみようと思います。
PXL_20210307_134522022_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/03/07(日) 23:18:33|
  2. お金の話
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

【分配金(税引前)実績】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653
・2018年02月:161,670
・2018年03月:114,788
・2018年04月:451,040
・2018年05月:210,349
・2018年06月:424,879
・2018年07月:543,996
・2018年08月:486,176
・2018年09月:378,491
・2018年10月:477,878
・2018年11月:482,586
・2018年12月:419,039
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:¥370,902
・2019年02月:¥444,802
・2019年03月:¥377,474
・2019年04月:¥373,030
・2019年05月:¥421,843
・2019年06月:¥346,305
・2019年07月:¥279,701
・2019年08月:¥243,068
・2019年09月:¥255,698
・2019年10月:¥188,230
・2019年11月:¥168,729
・2019年12月:¥168,900
~~ 2020年 ~~
・2020年01月:¥178,556
・2020年02月:¥125,205
・2020年03月:¥127,076
・2020年04月:¥95,426
・2020年05月:¥97,288
・2020年06月:¥92,292
・2020年07月:¥89,300
・2020年08月:¥79,545
・2020年09月:¥64,519
・2020年10月:¥82,147
・2020年11月:¥61,104

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (48)
お金の話 (47)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (166)
マンションの話 (66)
食べ物の話 (9)
社会の話 (26)
映画の話 (8)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (501)
生活一般の話 (38)
分配確定 (0)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (38)
資産公開 (0)
お酒の話 (15)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約2000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する