FC2ブログ

けむけむの投資日記

確定申告で還付金が戻ってきたけれども、リタイア時の投資を再検討

6桁の還付金がありましたが、結局、地方税と健保への資金になる予定なので、嬉しい反面、微妙にも感じるところ。

今年は青色申告を目指し開業届も出したし、節税を限りなく使いたいと考えています。
でもね、確定申告が必要だし、面倒でもあります。

リタイアして投資関係からしか収入がないのであるなら、配当控除を上手く利用すると節税に効果が高そうだと。

今だといろんなところで高配当株の一覧を見ることができます。

●ヤフーファイナンスより
「配当利回り(会社予想)」

ソーシャルレンディングでは、一時期1桁後半や2桁の利回りなど、高利回りで募集していた時期があります。
それは、ほんの数年前。
ですが、みんな知っているとおり、みんクレやラキバンのように破綻した事業者もあれば、maneoやmaneoファミリーのように多くを延滞したままの事業者などもあります。
高利回りに踊らされて、損失を被ったり、延滞で資金を拘束されている人は私を含めて少なくないと思います。


冷静になって今振り返ってみれば、情報公開がなく事業者を信じて大きな金額を投資をするのはある意味狂気の沙汰なんだと思います。
結局、信じた事業者はいい加減なことをして、延滞やらデフォルトが発生しましたから。


で、上記の配当利回りですが、東証一部の企業だって3%どころか5%や7%などがあります。
株価が下がってしまうリスク、将来配当金が下がるリスクなどもありますが、本当に多くある事業者の中から安全な企業を探せばいい。
そんな企業なんて見つからない!という人がいるかもしれませんが、それくらい勉強しようよ。
勉強したくないなら、世界各国の企業へ広く分散しつつ、コストが安い投資信託やETFなどを、つみたてNISAやiDeCoで投資をすればいい。何一つ勉強することなく、投資ができますから。楽しいかどうかわかりませんけどね。


日本株に限定せず、アメリカやヨーロッパなどの株も含めて高配当の株に対して、広く分散して投資をすればいい。
自分の場合、海外の企業の情報を収集して調査するのが苦手なので日本国内に限定するのがいいのかな?と考えています。


さて、確定申告ですが、特定口座の源泉徴収ありの口座で取引しているのなら、そもそも申告の必要がありません。
所得税15.315%、地方税5%の20.315%が税として引かれますので、それで終わりです。
譲渡益だろうが配当だろうが全部いっしょ。

さて、国税庁のホームページで税について見ていたら、そういえば配当控除があったなと再認識。
●国税庁より
「No.1250 配当所得があるとき(配当控除)」

更に、いろいろと調べていると、ここで詳しい説明が。
●大和ネクスト銀行より
「課税所得900万円以下なら減税されるかもしれない確定申告のはなし」

そもそも配当金が大きいならともかく、小さい場合は態々この制度を使ってやるまでもないと思います(少しは得になるでしょうけど)。
ですが、配当のみのような収入形態となり、上手く使えば大きな節税になるかと。


1億円の資産があって、年間3%の配当利回りを期待すると300万円の配当。
それが上記リンク記事にあるような話なら330万円以下で、所得税が0%、住民税の正味税率が7.2%で済むということ。
300万円で、特定口座なら20.315%引かれるので、約61万円の税だったところが、約22万円になるのだから美味しい。

結局確定申告から離れられませんが、上記の例程度の配当金があるなら、おいしゅ~ございます。
手間暇をかけてもやりたいところですね。

ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディング・・・。
まだまだ始まったばかりの金融商品で、税制面が未熟。
実際には配当所得のような感じなのに、税制面の優遇が少ない。

多くを高配当株にしたい気分にはなってしまいますね!


【今日の1枚】
ザ・パークハウス 市谷加賀町レジデンスの資料が送られてきました。
定期借地権のマンションで相場としては数割は安いんじゃないかな?と。
ただ、非常に素晴らしい物件ではあるのですが、繁華街という訳ではないので、ちょっと物足りなさも。
歩いて1分以内にコンビニや定食屋、病院やデパートなどがある、そんな立地は期待してはいけないのだろうけれども。
これからも定期借地権の物件が増えていくことを期待しつつ。
IMG_20200305_020454_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/03/05(木) 02:09:11|
  2. お金の話
  3. | コメント:0

”確定申告、4月16日まで延長 新型コロナ拡大で国税庁”、eTaxは必須になってくるかも

自分も引きこもりをしてあまり外出をしないようにしています。
とはいえ、食事はしないわけにもいかないので、あまり保存食には手を付けず定食屋だったり、食材を買ってきたりして自炊をば。

カレー飽きた!

ゴールデンカレーとディナーカレーを買ってきて引きこもりできるようカレーを沢山作ったのはいいのですが・・・
三日三晩カレーだよ。
たまにアレンジして、食パン+カレーや、カレーうどん、カレーラーメンとかにしましたが、もう・・・
後1人前くらいまで消費したところで、ほっと安堵感。食事で安堵感って何さ?って感じもしなくもありませんけれども。

でっかい寸胴があるんですよね。
カレーだけで作るなら30人前くらいできそうな大きいやつ。
業務用の奴を買ってきたのは、単純に大きければスパゲッティの麺を茹でやすそうだと思ったからです。
シチューやらカレーやらを作るときにこれを使うと少量で済まないので、上に書いたように三日三晩とかも。
まぁ、美味しいならいいんですけど。
ぶなしめじを入れたのは良いとしても、えのき茸は失敗だったかなぁ。
※今までの一番の失敗は、たけのこの水煮。次に失敗だったのは、生のマッシュルームをカットもせずに入れたとき。

と、、、
カレーを食べすぎて日本株が失敗したとは言いません。
ただ、カレーを食べたとき、日本株を思い出しそうです 笑

おおっと脱線しまくり。
そうそう、確定申告の話が記事にありました。

●日経新聞より、以下リンク
「確定申告、4月16日まで延長 新型コロナ拡大で国税庁」

自分自身の確定申告は、既にeTaxで申請済みです。
特に問題がなければ、そのうち還付金が返ってくるでしょう。
ただ、この還付金、それはそのまま健保と地方税で消えるだろうから、還付があろうと使えるものでもなし。

昔、サラリーマン時代の確定申告の場合、株式投資や投資信託の還付申告だけだった。
何回かしましたが、控除するものなんて何一つないので、簡単なもの。
どちらかというと、確定申告のために並ぶ方が大変だった記憶があります。

ただ、ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングをして、雑所得となる投資の場合、いろいろと手間がかかりました。
というのも関わっている事業者が多いから、記載数が多い。
また、殆どない経費を按分して、割り振ったりと結構面倒なんですよね。
そういう意味で、確定申告の申告場所まで出向き、いちいちやるのは面倒でしかない。

家でeTaxによって申告したり、入力は家でするも印刷して提出だけとか、そういうことをするのが普通になってくるだろうし、その方が税務署にとっても申告者にとっても楽そう。


そういえば、今年は開業届を出す予定だけど、この期日も延びたのかな?
そうでなければ、確か3月15日までだったので、税務署に行かねばならないんだよねぇ。
引きこもりできず!


【今日の1枚】
百年の孤独という麦焼酎が美味しいという動画を見て、つ、つい購入してしまいました。
今はラム酒をちびちびと飲んでいるので、それが終わったら飲んでみようと考えています。
焼酎には、麦や米、芋とかありますが、自分は麦しか飲みません。
他の焼酎が嫌いとかそういうのではなく、殆ど焼酎を飲まず、そして”中々”という麦焼酎を飲んだら、結構美味しく感じたから。
とはいえ、焼酎は上で書いたとおり殆ど飲みません。まぁ、お酒はくさるほどあるので、無理してあまり飲まない焼酎を購入する必要がなかったからではあります。
知り合いの焼酎好きがいるので、今度おすすめを聞いてみるかな。
IMG_20200226_222759_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/02/27(木) 20:32:48|
  2. お金の話
  3. | コメント:2

「老後2000万円問題」、情弱発見ネタだと思う

●産経新聞(ヤフーニュース)より
「本当に必要? 「老後2000万円問題」とはどんなものだったのか」

以下、記事から引用。
65歳以上の男性、60歳以上の女性の夫婦だけの無職世帯は、公的年金を中心とする収入約21万円に対し支出が約26万円で、月約5万円の「赤字」になる。

日本人の平均寿命は、毎年0.4歳くらい上がっているらしいですね。
日経新聞の記事によると
「平均寿命、最高を更新 女性87.32歳 男性81.25歳」

20年後、自分が年金をもらう前後をして、その平均寿命は、8歳くらい延びることになるでしょうか。
90歳くらい生きても珍しくない、そんな時代がきます。

私は40代後半でリタイアしましたが、資金的に余裕がないのなら、定年まで働くことになります。
65歳や70歳まで働いて、残り15年や20年の老後生活。
90歳まで平均寿命が延びるのなら、100歳やそれ以上まで生存する可能性だって高いでしょう。
30年を目安に考え、5万円×12ヶ月×30年 = 1800万円 ≒ 約2000万円
というのは、加減乗除ができる小学生だって簡単に計算ができる話ではあります。


さて、ここで40代や50代が、2000万円なんてない!と嘆くのは、情弱でしかないと。
一番上の引用にもありますが、公的年金が21万円で、支出が26万円の生活をしているのですか?

これ、ヤフー側のコメント欄より、「グラフ化してみる」「さぐる」ジャーナブロガー 検証・解説者の”不破雷蔵”さんの記載を載せてみます。

そもそもかの2000万円問題とは金融庁の金融審議会「市場ワーキング・グループ」報告書の中で、2017年の家計調査の結果を基に、65歳以上の夫婦のみの無職世帯では公的年金等の所得では月5.4万円ほど不足し、それを貯蓄の取り崩しなどで補てんしている実情を示し、その状態から30年間継続すれば5.4×12×30≒2000万円の取崩ができる資産が必要という統計上の平均値を基に、試算をしたまでの話。さらにその条件においては同世帯の平均保有金融資産は2000万円強で、平均値の限りでは問題が無い結論が出ています。投資云々は金融庁の報告書だからこそ書かれているまでの話。

その報告書をつまみ食いする形で朝日系列の報道が騒ぎ立てたのが、今問題の経緯です。

2000万円問題でむやみに騒ぐような人こそ、金融情報リテラシーに問題があるとして、試されているのかもしれません。



この不破雷蔵さんのコメントを読んで、そうだよなぁ・・・としみじみ思ってしまいました。
平均なんて関係ないんですよね。
いろいろと各家庭では属性は違う訳で、資産や収入があっても浪費が激しい家庭もあれば、資産や収入がすくなくても浪費をしない家庭もある訳で。
収入や支出の仕方次第なんですよね。

2000万円に踊らされてアタフタするのではなく、収入と支出のバランスをとって、ある資金で上手く生活をすればいいだけ。
そんなもの、老後だけの話でもなく、普通に働いている時だって同じでしょうに。

マスゴミがセンセーショナルにどうでもいいことを記事にしたり煽ったりするのは、その媒体が売れるようにするため。
そんなものにアタフタするなんて愚の骨頂でもあります。

お金が不足するというのならちゃんと家計簿を付けて、何にどれくらい費用をかけているか確認してみるといい。
少なくとも、それが本当に必要だったのか、それを見極めた上で、浪費だったのかどうかが分かるでしょうに。


投資をしていると、その金融商品の利回りなどを気にしてしまう人が多いかと思います。
ですが、収入と支出のバランスをして、余剰資金を多くつくることこそが、資産形成には一番有効だと思うところですね。


【今日の1枚】
資産運用EXPOに行ったら、太陽光発電展の招待券を無料で配布していました。
う~ん、太陽光発電はソーシャルレンディングでするからいいやとパス。
ただ、資金がかなり潤沢で、個別で運用いた方が利回りが高くなるのは間違いなさそう。
そこまでリスクを負いたくはないし、自然災害やそもそも買取価格の低下などもあるのでね。
とはいえ、こういう展示会をして、今の太陽光発電の状況を見て回るのも面白いかも。
その内容を吟味した上で、ソーシャルレンディングの太陽光発電の是非を考えるというのも。
なお、資産運用EXPOにも太陽光発電はありましたが、去年より少なかった感じがしましたね。
ソーシャルレンディングが全滅して1社も来なかったのに比べればましではありましたが。
IMG_20200123_110614_R.jpg


少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/01/26(日) 00:10:27|
  2. お金の話
  3. | コメント:4

確定申告準備中

以前2つほど、確定申告絡みの記事を書きました。
以下リンク。

「確定申告用:備忘録 【追記あり】」

「令和元年分の確定申告書等作成コーナーは、令和2年1月6日(月)公開予定」

と、とりあえず1つ言いたいことは、ちまちまでいいので、確定申告用のデータ(資金移動)はメモっておこうね!ということでしょうか。

良くも悪くもマネーフォワードで家計簿を付けているので、記載漏れでも無い限り時間さえかければどうとでもなるんですが。
医療関係の領収書・・・、全部あるかなぁ・・・漏れてそう。

控除にするものなんて対してありませんが、セミナーや物件視察とか、いついったっけ???
ブログの検索しようにも、セミナーや物件視察なんて全部書いている訳でもなく。
あまりネタにもならなかったようなものに関しては、記事にしてなかったりも。
ちょっといくつか漏れているかもしれない感じ。
たとえ漏れていたとしても、合計1万円にもいかないでしょうから、額としては小さい。ただ、勿体ないから。


とりあえず、maneo+maneoファミリー以外は、情報の収集は終えた。
ただ、セミナーの費用は按分して記載しようと思っているので、トータルがでないと按分の割合もできない訳で。

なんか控除するものないかなぁ・・・ないねっ!きりっ!って感じで。

まだまだ未記入部分も多いので、戻ってくるかどうかわかりませんけれども、何にしてもあまり課税所得が大きくなりませんように。

健康保険が高くなったり、地方税が高くなったりするのは、地味に痛いんですよね。特に前者が。
病院に入り浸りが如く、何回も行くならともかく、健康優良児で何十万円も支払う健康保険に本当に悲しい気持ちになったりします。



さて、なにげに久しぶりの更新かも。
何をしていたかと言えば、
・映画 (これは別記事予定)
・モデルルーム見学 (これも別記事予定
くらい。
近々久しぶりに旅行にも行ってくる予定なので、記事にするかはわかりませんが、また記事更新が止まるかもしれません。

そう言えば、明後日から資産運用EXPOがあるので行ってきます。
セミナーは3ほど受講しつつ、後は興味ありそうなところをフラフラでしょうか。
今年は去年と違い、ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングの事業者のセミナーはなさそうなので、普通に株式関係のセミナーを聞いてきます。

ま、あまり参考にはならなさそうではありますけれども。


【今日の1枚】
なんでも恵方とつければいい訳じゃないと思うよ?笑
これ、ガスト。
近くのパン屋では、恵方巻のパンバージョンを作るとか。美味しいんかね?
IMG_20200121_192057_R.jpg


そういえば、先日夕方に新橋のSLがある公園前を通ったのですが、リポーターの阿部祐二が、いろんなサラリーマンにコメント求めてフラフラしてた。もうサラリーマンじゃないからなぁ、、、っと遠目に見ていただけで。
あそこは、結構リポーター&カメラマンがウロウロしていますね。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/01/21(火) 23:19:56|
  2. お金の話
  3. | コメント:0

令和2年度税制改正について

●金融庁より、以下リンク
「令和2年度税制改正について」

金融庁って馬鹿だよなぁっとシミジミと。
NISA制度の見直しについては、もう2段階方式でなんだそれ!?と思っている人は少なくないと思う。
正直、どうでもいいかな。

そもそもNISA自体、少額での制度であり、自分はお呼びじゃないということを理解しています。
こんな面倒な制度を使わず、自分でいろいろと考えて個別株にせよ、投資信託にせよすればいいだけやん。

制度が使うことにメリットを感じるなら使えばいいだけです。
メリットが大してない、または殆どメリットになりえない仕組みであるのなら、放っておけばいい。
そこに批判をしたところで意味はない。

お上の言うことは、黙って聞いていればいいんだよ!
という考えが見え隠れして、制度がより良いものにしようとする気がないことだけはわかっていますから。

簡単なんですよね。
上限額の多寡はあれど、恒久化してしまえばいいだけだから。
恒久化してしまえば、一般NISAもつみたてNISAも違いらしい違いもなくなります故。

そもそも、今もらえる1万円と、1年後にもらえる2万円、どちらを選ぶ?と問われて、前者がいい!と答える層が少なくないと言われている日本で、投資なんて根付くものか!というのが考えです。
ちまちまと余剰資金を作って、コツコツと投資を続けて、資産が増えていくのは楽しいものなんですよ。
ただ、収入と支出のバランスなく、ちまちまとすら余剰資金を作れない層をターゲットに、”え~金持ちが更に金持ちになるような仕組みは金持ち優遇だ!”と、そう煽っているマスゴミやら議員を見ていると金融リテラシーがなさすぎる。情けないと。

ま、もう放っておけばいいと思います。
仕組みを使わなくても、貯められることができる層は貯めていくでしょうし。
貯められない層は、貯められないまま、もう放っておけばいい。
日本は良い国です。どんなにお金に困ろうが最後は、セーフティネットがあります故。


次に、金融所得課税の一本化についてです。
結論から述べますが、、、
検討中でまだまだ検討中・・・
それいつまでにという期限を設定しないと、検討中のままになっちゃうのでは?というのが感想でしょうか。

ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングは、いつになるやらですね。
業界団体が機能しているかもわかりませんけど、もっと金融庁に積極的にいかないと、申告分離課税も、損益通算も夢のまた夢でしょう。

税のメリットが感じられないのなら、大型投資家がソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングに入るメリットはどこに?ということになるかと考えています。
そうなると、いつまで経っても大きな金融商品になりえず、そして法整備も現行法に合わせてよくわからない運用がされていくと。
ま、オワコンとまでは言いませんが、限りなくそれに近づきつつあるんじゃないかな?と。


これから何か金融税制で期待したいことはないですね。
何か使えそうな仕組みができるのなら、使えばいいですし。できないのなら放置して無視していけばいいだけですし。


投資中読者だった(今も?笑)自分からすれば、言えるのは、、、
・投資をしたければすれば?したくなければしなければいい
・投資教育をしてリテラシーを高めるべきという人がいるけど、教育するくらいでどうこうなるわけがない。やめとけ
・投資の是非はともかく、収入と支出のバランスをして、お金が貯まるようにしておけば、何とでもなる
といったところでしょうか。


複利って何?と小学生でも分かるくらいの話が、成人しても分からないようなら、浪費をして人生楽しくやっていく方がいいと思うよ。


【今日の1枚】
砂糖やアルコールが入っていない飲料をちびちび飲むのが結構好きだったりします。
また、それらを飲むにあたって、掃除が楽なのも必要な条件!
ということで、お茶にせよ、紅茶にせよ、ティーパックで飲んだり、そもそもペットボトルで飲むことが多いですね。
前、記事にしたと思いますが、災害向けの水を結構確保しています。
冬場の寒い時期、紅茶や緑茶などを飲む時、これら水を消費して入れ替えをしています。
ティーパックで緑茶を飲む場合、やっぱりパックあたり2.5~3gくらい欲しい。ただ、結構いい額するんですよね。
自ずと、紅茶やほうじ茶などに走ることが多いのですが、この頃は紅茶派かな。
そして、紅茶ですが、リプトン紅茶などの有名なものもありますが、この農薬を使わずに育てた紅茶が結構おすすめ。
これ、夏場に水出しでも使え、またほのかに甘いのがいい!。
5個1袋で4袋入って300円くらいだったかな。1パックあたり15円。リーズナブルですね。
ダージリンティーをメインに飲んでいますが、他にも種類があるようで。紅茶好きならおすすめの1品です。
IMG_20200111_171824_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/01/11(土) 17:40:09|
  2. お金の話
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

【分配金(税引前)実績】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653
・2018年02月:161,670
・2018年03月:114,788
・2018年04月:451,040
・2018年05月:210,349
・2018年06月:424,879
・2018年07月:543,996
・2018年08月:486,176
・2018年09月:378,491
・2018年10月:477,878
・2018年11月:482,586
・2018年12月:419,039
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:¥370,902
・2019年02月:¥444,802
・2019年03月:¥377,474
・2019年04月:¥373,030
・2019年05月:¥421,843
・2019年06月:¥346,305
・2019年07月:¥279,701
・2019年08月:¥243,068
・2019年09月:¥255,698
・2019年10月:¥188,230
・2019年11月:¥168,729
・2019年12月:¥168,900
~~ 2020年 ~~
・2020年01月:¥176,318
・2020年02月:¥125,205

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (34)
お金の話 (29)
オーディオ全般 (1)
投資の話 (91)
マンションの話 (54)
食べ物の話 (2)
社会の話 (17)
映画の話 (5)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (455)
生活一般の話 (16)
分配確定 (0)
東京散歩 (7)
ソーシャルレンディング月次報告 (25)
資産公開 (0)
お酒の話 (8)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【SBISL】2000万円以上投資中
SBIソーシャルレンディング
【クラウドバンク】約1000万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約400万円投資中
楽天証券
【楽天カード】使用中カードの1つ

【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

つぶやき

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する