FC2ブログ

けむけむの投資日記

こんな感じでウイスキーを嗜む

暗い話はおいておくとして、、、
普段どんな感じでウイスキーを飲んでいるかというと、、、
何パターンかあります。

今は、なんか面倒になってストレートで飲むことが増えつつありますが、
昔からロックで飲むことが多く。

●サントリーの白州NAとショットグラス(SCHOTT ZWIESEL Tritanクリスタル)
何年か前、銀座でフラフラしていたら、ノリタケの直営店を見つけまして。
食器には元より興味がありませんでしたが、グラスもあって、それを見に。
そこに小さなショットグラスがいくつかあって購入。その1つです。
1000円くらいだったっけかな?。
PXL_20210308_215933496_R.jpg

●グラスに氷を1欠片。
PXL_20210308_220013147_R.jpg

●半分くらい、白州を注いだところ
PXL_20210308_220034236_R.jpg

●ちょっと移し替え。実際にどれくらいのウイスキー量があるのかな?と。15mlでしたね。
PXL_20210308_220107472_R.jpg

●再びショットグラスにウイスキーを戻したところ
PXL_20210308_220121288_R.jpg


ショットグラスはそこまで保有していませんが、
ロックグラス(オールドファッションドグラス)は、10個くらいあるかな。
一番高かったのは、バカラのアルクールカットの大きなサイズの方。もう廃盤になっていると思いますが、これ2個購入しています。
ただ、これで飲むと、結構飲めちゃいますので、未開封でしまってあったり。
マイセンのMのログが入っているロックグラスも使ってないですね。

今使っているのは、このショットグラスと、
浅草は神谷バーの電気ブラングラス、ウイスキーのテイスティンググラスを使うことが多いですね。
どれもあまり量が入らず、氷ひとかけら入れてウイスキーを入れると丁度よいサイズ。
ロックが好きなのは、最初はかなりきついアルコール感があっても、徐々に氷が溶けて口当たりがよくなっていくから。

飲み慣れているウイスキーの銘柄の場合は、こういう飲み方が多いですね。

なお、初めて飲むようなウイスキーの場合、
最初はストレート、
次に少しだけ加水して香りを楽しみつつ、飲む感じ。
ま、最初だけですけどね。

ボトルは700mlあります。
15mlなら約47回。
1日1~2杯、一週間に数回しか飲まないと、、、
2~3ヶ月はかかってしまいます。
※長期に渡って飲まないことも多いので。

購入しているお酒の本数は、1ヶ月に1~2本くらいにはなるのかな。
どおりで、お酒部屋のお酒が増えていく訳ですね。

※ストロングゼロ500mlは、9%。これ1本飲むと45mlはアルコール。ウイスキーは、銘柄によって異なりますがだいたい40%~60%。50%として、15mlなら、アルコールは7.5ml。香りを楽しみつつちまちまやるのがいい。軽く飲んで、ちょっとほろ酔いになったかな?と思う程度が飲酒の楽しみ方としては良いんじゃなかろうか?と思っていたりもします。それにしても、ストロングゼロのアルコール量は桁外れです。1本150円前後で、酔う分には申し分ない。ですが、毎日何本も飲むと、アル中になってしまう可能性も。ちょっとリスキー。


●おまけ
30台の頃だったと思いますが、スピリタスにハマっていたことがあります。
スピリタス?ナニソレ?ウイスキー?
いやいや違います!
これ、ポーランドのウォッカ。
なんと、そのアルコール度数96%!
開封してみて嗅いでみれば一発で理解できると思いますが、これ消毒液と一緒。
よく注射を打つときに、アルコール消毒しますよね。
それと一緒です。
当然、すっごくきついです。
それを上記のような飲み方をしていました(上記のウイスキーより、注ぐ量は少なかったですけどね)。
最初、舌も喉も焼ける!って感じなのが、徐々に氷が溶けて飲める感じに。
美味しいとか、美味しくないとかではなく、その喉が焼ける感覚が楽しかった!。
まぁ、ボトル2本くらい遊んだ後、止めました。


最後に。
ちょっと暗い話題が多かったような気がしたので、
気分転換にウイスキーの記事を書いてみました。

たまにはいいのかな?と思ってたり。

こういう記事も面白いし、続けてもいいよと思われる方は、拍手ボタンを押していただければと。
あまりに拍手がないようなら、おまけでちょっと書くだけに留めようと思います故。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/03/09(火) 07:40:31|
  2. お酒の話
  3. | コメント:2

ジャパニーズウイスキーを入手

●日経新聞より、以下リンク
「「ジャパニーズウイスキー」の定義 業界団体が作成」

先日、記事にしました。
上記のリンクについても。
そこから抜粋(少し整形)。

ウイスキー大手のジャパニーズウイスキーは、
【サントリーホールディングス】
 「響」「山崎」「白州」「知多」「ローヤル」「スペシャルリザーブ」「オールド」、海外市場向けの専用商品「季(TOKI)」の8ブランド

【アサヒグループホールディングス傘下のニッカウヰスキー】
 「竹鶴」「余市」「宮城峡」「カフェグレーン」4ブランド

【キリンホールディングス】
 「富士」1ブランドと、蒸留所限定


サントリーにしても、ニッカにしても、限定品や年数が経っているウイスキーを除けば、入手できないものでもありません。
無理してそれら限定品などの高い、それでいて入手できないものが欲しい訳でもありません。
ま、入手できるなら買うかも?くらい。

以前より馴染みの酒屋にニッカのカフェモルトとカフェグレーンが入荷されるようなら買うのでよろしくと。
今、サントリーの白州のNAを飲んでいますが、いまいち。
ずっとスモーキーのを飲んでいたので、すっきりしすぎ。

今日、酒屋に行ったら、カフェグレーンが入手できたとのこと。
税込み6600円。定価かな。

カフェウォッカやカフェジンは普通に店頭にならんでいます。
カフェグレーンとカフェモルトは、たまに見かけるくらい。
そして、カフェグレーンやカフェモルトなんて、そこまで珍しくもなく。
普通にアマゾンとかでも買えます(若干高いですが)。

今飲んでいる、白州のNAをある程度飲んだ後、開封しようと考えています。
PXL_20210221_135458449_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/02/21(日) 23:12:54|
  2. お酒の話
  3. | コメント:0

「ジャパニーズウイスキー」の定義 業界団体が作成

●日経新聞より、以下リンク
「「ジャパニーズウイスキー」の定義 業界団体が作成」

●ガイアフローブログより、以下リンク
「【コラム】ジャパニーズウイスキーの定義について」

自分は自他ともに認めるウイスキー好きです。
自宅の部屋の1つは酒部屋と称して、数百本のウイスキーを保存しています。

大して飲みもしないくせに!と、自己ツッコミが入るくらいなので、今あるウイスキーだけでも飲みきれない感じ。

ネットでウイスキーを多く扱うショップで、毎週のように購入していたのは懐かしい思い出。
あ、これ珍しい!買うか!
あ、これ飲んだことない!買うか!
手持ちが無駄にあったのもあって、浪費しまくりでした。

ふと我に返って、上記のような買い方は控えましたが、年間そこそこの本数購入している感じ。
特に、ジャパニーズウイスキーやスコッチウイスキーをメインに。
※バーボン系はあまり買ってません

ジャパニーズウイスキーが持て囃されてから、
どこのメーカー?
原酒はどこのを使っている?
など、よくわからないウイスキーがよくわからないメーカーから販売されていることが増えてきました。
別に海外の原酒を販売するのは結構だけれども、それを日本で熟成したようなウイスキーとして販売するのは止めてと。
常々思っていました。


なので、今回のジャパニーズウイスキーが業界団体から定義されたのは非常に好ましいと考えています。
よくわからないメーカーのよくわからないウイスキーが淘汰されると思うので。
※あたかもジャパニーズウイスキーとして売り出すのが問題

まぁ、今となっては、何でも買うといったことは止めました。
特定のメーカーの気に入ったもので、比較的入手が楽なものを。
そんな感じで購入しています。

サントリーにしても、ニッカにしても、そしてベンチャーウイスキーにしても、もう珍しいものは入手できません。
クジだったり、抽選だったりと、入手が非常に難しい。
転売ヤーは、除外できる仕組みもなく、精算量が増えるか、今のブームが終わるかしない限り、限定版のジャパニーズウイスキーなんて入手できないでしょう。


怪しい偽物がなくなった健全なジャパニーズウイスキーの市場。
もっとよい、それでいて容易に入手できるようになるといいなと思う次第。


●今日の1枚
お酒部屋。
棚に入り切らずに、ギャベ(ペルシャ絨毯)に無造作に乗せられて。
もう少し、整理しなければいけないと思っていますが、なかなか・・・。
PXL_20210216_103900068_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/02/19(金) 18:54:37|
  2. お酒の話
  3. | コメント:0

ヴィンテージワイン?その2

2週間位前にヴィンテージワインを開けた記事を書きました。
2本のうち、赤ワインを1本。それも飲み終えて久しい。

なので、残り1本を開けてみました!。

●蝋にラップが。
PXL_20200930_131306166_R.jpg

●蝋が取れないのなんの、四苦八苦です。これ、全部取れたかなと思って撮ったところ。実際にはもっと蝋を剥がすことに
PXL_20200930_131624150_R.jpg

●今回は通常のワインのコルク抜き(くるくるしているやつ)で抜いてみたところ、途中で折れました!
PXL_20200930_132112457_R.jpg

●折れたのは最後の5mmくらいのところ。これは箸で取りました
PXL_20200930_132116277_R.jpg

●白ワインでしたので、ちょっとびっくり。赤ワインだと思っていたので。
PXL_20200930_132336202_R.jpg


ヴィンテージワインといっても、1000円で購入したワインです。
味はそこそこ美味しいだろうと思って飲んでみた所、、、

ちょっと酸味が強い感じ。
美味しいといえば美味しい。
ま、自分の場合、ワインは美味しい or 美味しくないといった評価しかできませんけど。
料理用に使うより、そのまま飲んだ方が良さそう。
ただ、ワインのコルクは壊れているので、ささっと冷やして飲んでしまおうと思っています。


1000円なら、美味しいんだと思います。
本来の価格である10000円だったら、たぶん、買わなかったかな。

ワインは、赤ワインでフルーティーのやつがいいかも。
次は、冷蔵庫にある赤ワイン(別のお店で普通におすすめで買ったもの)を飲みたいかも(数週間先かな)。



なお、月次報告は、少しお待ちを。
今、SLの集計をしているので。
一両日中には、UPします。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/30(水) 22:42:42|
  2. お酒の話
  3. | コメント:0

ヴィンテージワイン?

酒屋に行ったら、ヴィンテージワインがあると。
話を聞いたら、倉庫の奥底にあって忘れられていたらしく、1万円近いワインが1000円。
ただ、蝋がボロボロになっていて、通常のコルク抜きではコルクが劣化しすぎて無理とも聞きました。
でも、美味しいのかな?

とりあえず、2本ください!と。
で、話を聞くとヴィンテージワインのコルクボロボロ用のコルク抜きがあるとのことで、これも購入。

●買ってきた当初。蝋を剥くところが劣化でボロボロ
IMG_20200913_175957_R.jpg

●購入当初から蝋が一部剥がれていました。
IMG_20200913_180036_R.jpg

●左はコルク抜き失敗したときのために購入したゴム手袋。右がボロボロコルクを抜くコルク抜き(1000円ちょっと)
IMG_20200913_180118_R.jpg

●専用のコルク抜きを開封
IMG_20200913_180219_R.jpg

●爪で蝋を剥がし始めたところ。なかなかやりづらい
IMG_20200913_180244_R.jpg

●ボロボロの蝋
IMG_20200913_180437_R.jpg

●やっと蝋を剥き終えました
IMG_20200913_180509_R.jpg

●コルク抜きの長い方の針をコルクに指しつつ、、、
IMG_20200913_180705_R.jpg

●コルク抜きを指し終え終わったところ
IMG_20200913_180829_R.jpg

●捩じりながらコルクを抜きつつ、抜きました
IMG_20200913_180855_R.jpg

とりあえず、致命的な失敗をすることなく抜けましたが、、、
コルクの粉末などが、ワインの中に。

●大きな欠片は取り除いたところ(小さいコルクの欠片が浮いてますね)。
IMG_20200913_181250_R.jpg

●コルクボロボロ。ただ、そこまで劣化してなかった感じ
IMG_20200913_181650_R.jpg


結論から述べるなら、ネタとして面白いと思って購入したワインです。
ネタとしては1記事になるくらいですから、完璧!
ただ、味はというと、、、

自分自身のワインを堪能できる舌がないのもあって、ちょっと酸味が強めで、タンニンの渋さもと。
まだ1杯しか飲んでませんので、後数杯は。
肉料理に!ってのも微妙なので、ちまちま飲んでいくつもりではありますが。


1つだけ言えることがあるとするなら、試飲できて自分の舌に合う、そんなワインだけを購入したほうが良かったかなと。
美味しいのかな?それなりに?そんな感じ。


この頃、ちびちびとラム酒ばかり飲んでいたので、ワインは新鮮あると思う反面、もっとフルーティーな奴がいいかなというのが感想。


ボロボロコルク抜き終えて思ったのは1つ。
ネタ的には、普通のコルク抜きで挑戦して、失敗してから特殊なコルク抜きで抜いても良かったのかも。


2本買ったので1本残り。
誰かにあげてしまうのもいいのかもしれない。
※コロナが落ち着いてから、人を呼んで飲んじゃうのも手か
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2020/09/13(日) 18:36:39|
  2. お酒の話
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

【分配金(税引前)実績】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653
・2018年02月:161,670
・2018年03月:114,788
・2018年04月:451,040
・2018年05月:210,349
・2018年06月:424,879
・2018年07月:543,996
・2018年08月:486,176
・2018年09月:378,491
・2018年10月:477,878
・2018年11月:482,586
・2018年12月:419,039
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:¥370,902
・2019年02月:¥444,802
・2019年03月:¥377,474
・2019年04月:¥373,030
・2019年05月:¥421,843
・2019年06月:¥346,305
・2019年07月:¥279,701
・2019年08月:¥243,068
・2019年09月:¥255,698
・2019年10月:¥188,230
・2019年11月:¥168,729
・2019年12月:¥168,900
~~ 2020年 ~~
・2020年01月:¥178,556
・2020年02月:¥125,205
・2020年03月:¥127,076
・2020年04月:¥95,426
・2020年05月:¥97,288
・2020年06月:¥92,292
・2020年07月:¥89,300
・2020年08月:¥79,545
・2020年09月:¥64,519
・2020年10月:¥82,147
・2020年11月:¥61,104

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (48)
お金の話 (47)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (163)
マンションの話 (66)
食べ物の話 (9)
社会の話 (25)
映画の話 (8)
社畜の話 (0)
ソーシャルレンディングのお話 (496)
生活一般の話 (37)
分配確定 (0)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (37)
資産公開 (0)
お酒の話 (15)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約2000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する