fc2ブログ

けむけむの投資日記

私はゲームが好きだ!、大好きだ!ふふ

●Fundsより、以下リンク
「ゲームセンターファンド#1-1」

任天堂のような、皆が好きなゲームメーカーよりも、SEGAのようなマイナーでも、ぴりっと効いたメーカーのが好き。
ですが、この逆張りのようなことをしていると、好きなゲームがいつになってもできなかったり。

思えば、SC-3000というゲーム機から始まり、
メガドライブやSEGAサターンといった感じで買い続けました。
今は、業績不振より、ハードから撤退したメーカーたるSEGA。

駄目やん。
全然駄目やん。
というのが自分の感想ではあります。

ですが、できたら応援したいのも事実。
特に緊急事態宣言などでゲームセンターは風前の灯であったりもします。
少しは応援してあげたいといった考えがあるのも事実。

う~ん、、、
これは、利回りや期間など関係なく投資しなきゃいけないかも?と。

ただ、できれば、抽選応募もやってほしかったかなぁ。


それと、コインを無料で少しくれるとか、無料でUFOキャッチャーのようなものができるとか、
そういう特典も欲しかったでござるよ。
ちょい残念


興味があれば、どうぞ。以下、アフィリエイトリンクです。
Funds


●今日の1枚
株主優待あるある・・・。
今月いっぱいで期限が切れるすかいらーくの優待券。残すところ2500円もありました。
なので、2500円分の注文を・・・
ピザとポテトは不要だったなぁ。おなかパンパンですわ。
優待券は豆に使うか、使わないのなら売却するべきでしたね。
なお、優待の上限まで保有しているので、半年で17,000円分。
それでも、業績不振で半分になったんですよね。使い切るのが大変でござる。
PXL_20210929_020534362_R.png

●おまけ
1銘柄だけ全部売却できました。
次は、原油ETFの売却タイミングを図っている感じでしょうか。
他にも売却したい株もあるので、微調整しつつ。


少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/09/30(木) 15:21:52|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:2

ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングの運用期間

maneoやmaneoファミリーから学んだこと。

延滞やデフォルトが発生している事業者において、運用期間が継続しているファンドを保有していると結構ストレスになったということ。

運用期間中のファンドの延滞が確定してしまったのなら、もう、まな板の鯉状態で、どうしようもありません。
ただ、今運用が継続しているファンド、大丈夫?これも延滞しない?と思うと、ちょっともやもやしました。
※延滞したファンドも沢山あると、モヤモヤします。ただ、もうここまでくると開き直ってしまっています。

そして、運用期間が終わる直前に、延滞します!という連絡がくると、あ~やっぱり。こんちくしょう~!!って感じに。


なので、そのモヤモヤした感じを長く継続するのも嫌なので、もとより12ヶ月以内と考えていたファンドの運用期間は、本当に信頼でき利回りが美味しいものでもない限り、投資しないでおこうと考えています。

そもそも、利回りが美味しいファンドってどうなんです?と思うと、そんなファンドあったっけ?と思うだけに、事実上運用期間が13ヶ月以上のファンドには投資をすることはありえなくなりました。

キャッシュも結構貯まりに貯まっているのですが、普通預金に入れておくのも面白くもない。
1ヶ月や3ヶ月といった超短期のファンドが出てくるなら、入れてみようかな?と思ったりもしますが。

偶に6ヶ月以下のファンドが出たとしても、結構早く満額に達してしまったり。
同じ考えの人が多いのかな?どうなんじゃろうか?と。


maneoやmaneoファミリーを除けば、投資したいファンドも減って、今では運用額が500万円程度です。
随分と減ってしまったものです。
とはいえ、maneoとmaneoファミリーで2600万円くらい延滞で拘束されていますから。
少ないの?少ないような気がするだけで、延滞も含めれば3000万円以上ですよ?
でも、殆どが延滞ですよね?笑

といったところでしょうか。


Fundsのファンドを見ていると、企業紹介を兼ねた、比較的短期間のファンドがあったりもします。
まぁ、Funds自体は低利回りのファンドが多いですから、食指が動かない人も多いかもしれませんが、少し回すのもありかな?と。

以下、アフィリエイトリンクです。興味がある人はどうぞ。
Funds


いろいろと様子見。
キャッシュを5000万円くらいまで増やしつつ、といった感じです。


●今日の1枚
マウスが壊れました。
左クリックが、偶にダブルクリックになってしまって、使い勝手が悪いのなんの。
使い始めて数ヶ月だったので、ちょっと運がなかった感じです。

マウスは、消耗品と割り切っています。
電池を入れることが多いワイヤレスマウスは、あまり好きではないので、いつも有線のを買っています。
そして、使い勝手が良かったとき、もう売ってないことも多いので、3つ同じものを買うことにしています。
壊れなければ2~3年持ちますので、3つあれば十分じゃろ?といった感じ。

マウスのこだわりは、もうありません。
昔は、手にマッチし、ボタンが押しやすいのを厳選していましたが、今はお値段で決めています。
戻るボタンすらもない一番シンプルなマウスなら1000円もしません。
この写真のマウスもそういうマウスです。
※昔は、ボールが中に入っていて、ゴミが溜まる度に掃除していました。レーザータイプになって便利になりました。壊れるまで、ほぼ掃除しなくなりましたから(汚れをちょっと拭く程度)。
PXL_20210911_092225842_R.png


●おまけ
9月に入り、いきなり涼しくなってきた感じです。
天気が悪い日もありますが、サイクリング日和の日も。
う~ん、都内を散策するとか、山奥(例えば奥多摩とか)にサイクリングに行くとか、ちょっと考えつつ。
外出するのなら、郊外の人がいないところに行くのがいいのかも?と思ったり。


●おまけ2
ワインをここ1ヶ月、いろいろと飲んで分かったこと。
タンニンが駄目だ!。昔から、タンニンの渋みが嫌いで、ワインはあまり好きではなかったのですが、
改めて、タンニンは駄目だったなと。
ピノ・ノワールのフルーティーなワインなら、いけるかな?と何本か購入して飲んできました。
う~ん。

ただ、タンニンの渋みがないワインも1銘柄だけ知っているので、それが日本に流通したときに買う程度でいいかも。

「HAVENS Winary 公式」

「Havens Pinot Noir Sonoma Coast」
これが一番スキです。また、日本で流通しないかな。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/09/11(土) 18:57:28|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

SBISLの全てが終わる。お疲れさまでした

SBISL20210822_R.png

もう、ファンド0。
延滞というか、問題があったファンドからの損失補填の振り込みも終わり、もうSBISLとの関わりも、来年行う確定申告のための資料をもらうだけとなりました。

最後の最後で損失補填という、本来あるべきでないことが起きました。


総括というか、SBISLに投資を行ってきて思ったのは、

・融資先を秘匿し、高利回りでのファンドを出すことで、伸ばした事業者でした
・maneo同様、規模を大きくすることを優先しすぎて、ガバガバ融資。騙されることに
・秘匿化が解除後、そんな企業にそんなに融資しても大丈夫?と
・SBISLの問題の件を考えると、ソーシャルレンディング自体が危うすぎるという認識に

トータル100万円ちょっとの利益(税引前)でした。
最終的にプラスで終えることができたのは、良かったと思いますが、ソーシャルレンディングに深く関わることになったことは、微妙だったのではなかろうかと思うところ。

やっぱり、不完全としか思えません。

非常に大きな融資をしないと、ソーシャルレンディング事業者側が黒字になりづらく。
そして、大きな融資をした先は、銀行から資金を借りれず、ソーシャルレンディングで資金集めをしています。
何十億円も融資する企業の経営体力や経営状況は大丈夫なのか?
それをよく考えさせられる、そんな金融商品だったのだと。


自分も当初は勘違いしていたのは、
デフォルトもほぼ発生することもない。あっても5%程度だろう。
ファンドの利回りは、5%を超えているものも多く。
あまり変なファンドに投資をしないのなら、リスクが低く利益を得ることができるだろう。
融資先が秘匿化されようとも、今までデフォルトも発生しておらず、問題になりえないのだろう。

はぁ、、、
当時の自分が横にいたら、ねぇねぇバカなの?ねぇねぇ??
と突っついたかもしれません 笑


投資家の考えというより、自分の願望を投資に期待したという感じだったのでしょうか。


親会社が補填できるようなソーシャルレンディング事業者だから安全だ!という人がいますが、
そんなの絶対ではありません。
今回の件で言うなら、SBIHDがSBISLを見捨ててもおかしくない、それほど大きい金額でした。
子会社の不祥事を親会社が庇わなければいけないという話でもありません。

たまたま、そう判断した、それだけと考えています。


ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングは、将来ある金融商品となる可能性はあると思います。
ただ、法が整備されていない現状、投資するにしても、大きく損失を被ることになっても、負担とならない程度の金額がよろしいかと思います。


●おまけ
SBISLの件は、SBI関連の金融企業を使わない方が良さそうだと。
本件のような体質が、SBISL特有の問題だったのか?
それとも、企業風土をして、その土壌がどこにでもあるのか?
自分は後者だろうなと思った次第。

親会社が経営方針に大きな影響を与えるなんて、珍しくもありません。
なので、SBISLだけが問題だったと言えないと思っているからです。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/08/22(日) 11:38:00|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:2

もう回収できないから、終わりという話


まぁ、そうなりますよねって話。

maneoからの最終メールのうち、ファンド固有の事業者名の所を汎用的に修正したのが以下。

(1)パルティール社が行ってきた回収に関する交渉や資産調査などの結果として、事業者及び連帯保証人からの追加の回収が見込めないことが濃厚であること

(2)仮に追加の回収が見込まれるとしても、その回収に要する費用との比較において、回収額を上回る回収費用の負担が必要になることが見込まれること

(3)事業者の法的整理が行われるなどの、結末まで回収業務を継続するには更なる複数年の期間を要することも想定される中、継続して回収業務を行うだけの経済効果が得られ難いこと



もう、これ以上は意味ないから終わり!というお話。
時間と労力を要する方がコストがかかるのなら、担保を売却した資金を回収したら終わりという。

ま、これで納得するしかないでしょう。

融資先にどこか資金があったとするとしても、ちゃんとパルティール社が調べているのなら、大した額でもないんでしょう。
一番大きなのは、その土地だったり、建物だったり、担保そのものだろうから。


ソーシャルレンディングで思うは、担保をちゃんと評価して融資しているか?ということ。
10億円の価値があると、融資先が言っているのをそのまま受け取って、いざ問題が起きて、見てみたら半分の価値もなかった。
限度額の7割くらいを融資するも、半分でしか売れないのなら、2割分は投資家の損を被ることに。

maneoの延滞ファンドを見ると、金額や割合は違えど、そんなのばっかり。
酷いのになると、無茶苦茶なものもあったりします(川崎案件のように)。


もう、maneoおよびmaneoファミリーの延滞ファンドの大半は、処理をするだけして終わるだけ。
その際、どのくらい損失を被るかについては、もう、今となっては運頼み。


1つだけ良いなと思ったのは、(3)です。
いたずらに時間をダラダラかけても碌なことがないと、見きったところがすごいなと。
その見切りがちゃんとできているだけ、素晴らしいし。確定申告にマイナス分(経費扱い)として処理できる。

ただ、事業化して、3年繰り越すことをしていないのなら、単年で相殺するしかない雑所得。
大きなマイナスは、そのままマイナスで消えていくことになりそうです。


こういう場面だからこそ、金融税制の一本化をして、ソーシャルレンディングも他の金融商品同様に扱えたらなぁ・・・
もう、これからソーシャルレンディングに多くの投資をすることもないので、どうでもいいかな?と思っているのもあります。
来年以降、損金を繰り越したところで、相殺する利益もありませんからね。

投げやりというか、どうでもいいってお話でした。

まだまだ延滞ファンドはある訳で、これから大きいの損の確定も始まるでしょう。
マイナス1000万円くらいで収まればいいのだけど、さて、どうなることやら。


もっと早くパルティール社に依頼し、処理を行ってほしかったかな・・・
そうすれば、コロナ禍ではなく、回収にしてももう少し多かったかもしれず。
時運が悪かった、残念なことに。
本当に残念なことに。


●今日の1枚
注文していた竜とそばかすの姫のCDが届いてました。
内容には、???という感想を持つ人は、少なくない本映画ですが、音楽は逸品だと考えています。
なので、久しぶりにCDを買った!という感じです。
公式で音楽をYoutubeにあげていたりします。
一度聴いてみるといいかも。
PXL_20210819_085331651_R.png

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/08/19(木) 18:40:43|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

CREAL「(仮称)CREAL門前仲町」に投資

特に忘れていなければ、CREALの大型ファンドには申込みをするようにしています。
良さそうと思えるファンドには、7桁。
ちょっとどうかな?と思うファンドには、5桁。
デポジット口座にある余剰資金の多寡によって、投入額も変わります。

手持ちがなければ、良さそうと思っても投入できません。

今回は、門前仲町という街を知っていたので、大丈夫かなと。
あの辺りは、仕事でも行ったことがありますし、東京をフラフラしたときの散歩コースとして歩いたことも。
いい街です。


以下、アフィリエイトリンクです。興味がある人はどうぞ。
CREAL


●今日の1枚
IKEAでANFALLARE(アンファラレ)という天板を購入して少し経ちました。
その感想をば。
・軽い!140cm×65cm×3cmの大きさにも関わらず、10kg程度しかなく、一人で簡単に持ち運びができる。模様替えのときなど便利
・汚れが目立たない。逆にいうと少し汚れていても分からない 笑
・マウスパッド不要。これが何気に便利
・パソコンテーブルにこの大きさはどうか?と思っていたが、思った以上に使い勝手がよい。
・1万円でお釣り(9990円)が。コストパフォーマンスが良い
後は、脚を買うだけなんですが、DIYせずにちゃんとした物を購入しようとすると2万円以上するんですよね。
DIYで角材や金属プレートとか購入すると1万円程度で準備できなくもないのですが、たぶん二度と使わない工具関係を買わないといけない。それが地味に邪魔になりそう。
ペットボトルの段ボールケースを脚にするのも限界かも?と思っているので、なんとかしたい。
近日中にホームセンターにでも行ってみようかなと思っています。
PXL_20210726_143750295_R.png

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/07/26(月) 23:47:02|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (50)
お金の話 (56)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (196)
マンションの話 (77)
食べ物の話 (10)
社会の話 (28)
映画の話 (9)
社畜の話 (1)
ソーシャルレンディングのお話 (518)
生活一般の話 (57)
分配確定 (0)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (43)
資産公開 (0)
お酒の話 (19)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)
FIRE(経済的自立による早期リタイア) (6)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約100万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約3000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する