FC2ブログ

けむけむの投資日記

市民税・都民税の非課税の話

雑所得を含め所得合計より所得控除合計のが大きかったので、市民税・都民税の税額は0円かと思ってました。

本日ポストを確認すると、役所から納税書が送られていたことに気が付きまして、内容を確認してみました。

個人の市民税・都民税には以下があります(以下は、「東京都主税局 個人住民税」より、引用(リンク))
①所得割・・・前年の所得金額に応じて課税
②均等割・・・定額で課税
③利子割・・・預貯金の利子等に課税
④配当割・・・上場株式等の配当等及び割引債の償還差益に課税
⑤株式等譲渡所得割・・・源泉徴収選択口座内の株式等の譲渡益に課税


ここで③~⑤は該当しないので割愛。

で、②の均等割ですが、
個人都民税の税額は1,500 円、個人区市町村民税の税額は3,500 円です。
となっています。
これは、所得に関係なく支払う税ということになります。
なので、後で記載する、この均等割の非課税対象の条件を満たさない限り、合計5000円を支払う必要があります。
自分の場合、これに該当しました。

①の所得割ですが、利子所得~雑所得までの10種類の所得より決まります。
控除を上回る大きい所得があった場合、この所得割の税額が大きくなることなります。
自分の場合は、ソーシャルレンディングの延滞による問題により、投入額を一気に減らしたこともあって、
この課税所得が0円になっています。
一昨年、450万円ほど雑所得がありましたが、本当に減ったものです。本当にね。

さて、上記の①~⑤のうち、①は0円、②は5000円、③~⑤は該当しないので、5000円の納税ということに。
近々、コンビニにでも行って、支払ってこようと思います。


さて、②の均等割の非課税対象の話をしたいと思います。
均等割の非課税は、所得割・均等割とも非課税の場合と、所得割が非課税の場合があります。

自分の場合は、後者の所得割が非課税の場合に該当するので、それを引用すると
前年中の総所得金額等が、下記の金額以下の方
 ・同一生計配偶者又は扶養親族がいる場合
 35万円×(本人・同一生計配偶者・扶養親族の合計人数)+42万円以下
 ・同一生計配偶者及び扶養親族がいない場合
 45万円以下


おっと、、、
45万円超えてましたな、去年の雑所得。
もう少し抑えていたら、そう月あたり1万円弱すくなければ均等割も0円になっていたところ。
とはいえ、そこまで抑えたところで5000円です。
医療費控除や社会保険料控除、生命保険控除などの額を考えるなら、もう少し稼いでいたところで、5000円だったでしょう。


にしても、税計算は本当にわからん!
いや、分かるのだけど、その答え合わせとして5000円が正しいということが分かっただけ。
そんな感じです。
所得割が0円になっていたことは理解していたのですが、均等割について少々知識が乏しかった。
所得割が0円の場合なら、均等割も0円じゃない?と勝手に勘違いしていたところです。


さて、ちょっと話は変わります。
よく、ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングの利益は雑所得で、他の雑所得のマイナス分と損益通算するなら税率は安くなると言う人がいます。
でもなぁ・・・というのが感想。

それなりの大きい雑所得があったとして、それを大きなマイナス分の雑所得と相殺するって、
それかなり真っ黒に近いグレーゾーンでは?と。
数十万円くらいならともかく、数百万円なんて、雑所得ではほぼありえんじゃないの?
あ~、事業化して、事業所得にするなら、わからんでもないですが。


税の公平性を考えるなら、ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングも、FXのような雑所得だけれども申告分離課税になるべきだと考えています。
投資信託の毎月分配と同じように、うまく配当所得として分離し、少しは節税できるような仕組みと組み合わされれば面白そうとは思うけど。まぁ、これは無理そうだ。
とりあえず、FXと同じような税制になってほしいところです。
※SLへ投資をしてきたい人の場合、少なくない人がmaneoやmaneoファミリーなどのファンドで延滞に巻き込まれています。それがそろそろマイナスという形で終わるのかなと予想しています。そのマイナス分をプラス分と相殺は現在でも1年分はできます。ただ、FXと同じような仕組みになれば翌年以降3年間、繰越控除による損益通算ができるように。そうならないかな~?ま、ならないでしょうね。金融庁は、そんな能力ないし(もっと国は、金融関係に人を入れて、法整備や法作りを速やかにやってほしいものです。


ま、SBISLが駄目でした。maneoも駄目でした。
みんクレやラキバンは論外でした。
もう、何百億円も募集できるような事業者が、何社も出てくるようなことはないでしょう。
FXとは違うのだよ、FXとは!
といった感じでしょうか。何桁も違うでしょうしね(脱税などで問題になった額も尋常がありませんでしたし)。


リソース不足でやる気も感じられない金融庁が、これから発展することもなく、細々と続けていくような金融商品に、今まで以上にリソースを割り振って法の整備をしてくれるでしょうか?
いや、ない!
と断言されても、不思議に感じない程度には、信じてませんので。


税なんて、シンプルかつ公平であれば、いいと考えています。
ややっこしい仕組みは、いらん!と言いたいですね。
もう、一律10%。それでよくありません?笑


●おまけ
申告分離課税となると、どうやっても節税ができませんやね。
でも、雑所得だからといって、少なくとも税務署に尋ねられて明確に答えられないようなことはするべきではありません。
それは、節税ではなく脱税ですから!

●おまけ2
CAMPFIREというクラウドファンディングがあります。
私自身、会員登録をしており、たまに面白そうなものがないか見ている程度には、面白いと感じています。
以前、ウイスキー関連について紹介しました。

以下、リンク。
「世界初!ジャパニーズウイスキーボトラーズ設立プロジェクト」

シングルモルト通販モルトヤマ 店主の下野さんは、昔から知っていましたが、頑張って成功してもらいたいものです。
そして、これからもジャパニーズウイスキーの発展に向けて、頑張ってもらいたいと思うとともに応援し続けていきたいと思ってます。

さて、上記は良い面の話。
逆にクラウドファンディングで悪い面はないのか?
それは、、、

以下、リンク
「日本最下位の地で始める世界最高の納豆ご飯専門店 納豆スタンド「令和納豆」」

これ、荒れた奴。
10000円で、一生涯無料で納豆が食べられるなんて、無理だって。
更に言うなら、それが999人。
で、案の定、永久会員パスポートを根拠なく没収したり、パトカーを呼ばれたりと。
令和納豆で調べると、出るわ出るわ・・・。

何が言いたいかと言うと、この手のプラットフォームにある事業者は玉石混交ということ。
これは、ソーシャルレンディングにも当てはまる話です。
事業者が正しいことができているか?お金だけ集めて、計画倒産するようなことはないのか?
プラットフォームとして、CAMPFIREは、どこまで管理や指導ができているのか?
もし、失敗した場合、事業に投資したお金はどうなるのか?
※投資に近いソーシャルレンディングとちがって、多くても数十万円程度ですから、そこまで大事にならないでしょうけども。

あまりに美味しい!これは、投資をしたくなる!
と思った時、1日くらいおいて、再度考えてみたほうがいいかもしれないことも。
ただ、1日待ったら、対処の支援がなくなってた!ということもあります。
なので、額が小さい支援なら、即決でもいいのかもしれませんね。
※ウイスキーは、すでに欲しい銘柄が支援者が多くてなくなってました。残念なことにウイスキーの支援はできておりません。

●今日の1枚
以前記事にもしましたが、各社から送られてくる議決が、スマート行使で送られてくることが多くなってきています。
今回、4社。
コロワイド系列のアトムとかっぱ寿司、松屋にワタミ。
軽く議決の内容を見て、問題なさそうだったので、ぽちっと。
500円が当たるかどうかは知りませんが、なんか株主として一仕事した?という気持ちに 笑
なお、このスマート行使、会社によっては議決の行使だけではなく、フリーエリアなどがあって、意見を述べることもできるみたい(松屋がそうでした)。
面白いですね。ただ、フリーエリアがあったのは、1社だけでしたので、今は議決のためだけに使われている感じかな。
将来、もう少し株主として、1顧客として企業側に意見を言える、そんな場の1つとして発展していくと面白いかもと思った次第です。
PXL_20210613_134544207_R.jpg

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/06/14(月) 03:15:08|
  2. お金の話
  3. | コメント:0

原油が70ドル突破。そしてペッパーフードサービスも?

ここ数日、相場を見ていなかったのですが、あらま?70ドルを超えてますね。
71ドルに達した時もあったようです。

原油20210612_R

何故に?

ちょっと調べたところ、以下の記事を見つけました。

●財経新聞より、以下リンク
「原油相場は押し目買い続きそう サンワード貿易の陳氏(花田浩菜)」

以下、引用です。
英米欧でコロナワクチンの接種が進み、日常生活が戻りつつある。ロックダウン(都市封鎖)も解除され、経済活動の規制緩和が進み、エネルギー需要見通しに対する楽観的な見方が相場を押し上げた。

米国が核合意に復帰したとしても、トランプ前米政権が発動したものを含め多くの制裁を継続する意向を表明したため、イラン産原油が市場に供給され、需給に影響を与える可能性は、当面の間、ほとんどないとの見方が強まった。

今後の原油相場について、『70~75ドルのレンジに水準を切り上げていく』と予想。



ふむふむ。
おし、強気に行こう!
すでに、155%で、含み益は約540万円となっています。
50%UPで含み益が500万円を超えた時点で売るつもりから、そのときになったら検討しようということに変更していました。
上記記事より期待するなら、75ドルとかもあり得る?
お~!
2倍は目指さないまでも、175%くらいどうじゃろ?強気すぎ?
と。

余剰資金でやっている投機だからこそ、遊んでいるといった感じ。
欲張りで行ってみよう!。
リスクを承知で、落ちてくるナイフをつかもうと血だらけになっていたのだから、、、
リスクを負った分、リターンに期待したい!。

とりあえず、売却したところで、その資金を回す先がないので、継続しようと考えています。


そういえば、上記財経新聞に以下のような記事がありました。

●財経新聞より、以下リンク
「ペッパーフードサービスが急反発、月次の回復に期待強く高値に向けて出直る」

既存店の売上高が回復したとのことらしい。
それで株価が上昇し、なんと!
含み損マイナス80%がマイナス65%までに回復していました!笑

嫌いじゃないですが、メニューや価格がいまいちパッとしなくなって久しい。
業績が戻るとともに株価があがって、いろいろと挑戦的なメニューや価格での提供を心待ちしている感じです。
とりあえず、がんばれ?


●おまけ
個別株の概要!
約2500万円の投資をして、含み益が700万円ちょっと。約30%UPしている感じです。
ただ、含み益のうち約540万円は原油ETFです。
個別株は、飲食系の優待株ばかりなので、今回のコロナで結構痛手を受けて低迷しています。
コロナがおちつき、ワクチンが望む人に行き渡った時、経済はどうなりますかね?
余剰資金も結構大きくなってきたので、様子見をしている株の購入も視野に入れ、ちょうっと積極的に攻めてみようかなと。
うまく行かないかもしれませんけどね。

●おまけ2
昔、申告分離課税が今の約半分の10%だった時代がありました。
100万円の含み益がある金融商品を売却しても、税は10万円で、残り90万円を受け取れる、そんな時代でした。
今は、約20%。
上記と同じ条件なら、税20万円支払って80万円の受け取り。
その差10万円。
もし、原油ETFが2倍となって(願望!笑)、1000万円の含み益がある場合で売却すると、税は200万円にもなります。
小さい額ではありません。リスクを負って投資や投機をし、利益があれば、問答無用で税が引かれる。
仕方ないとは思っていますが、なんともかんとも。

そうそう、上記の税制が変わった時、NISAが始まりました。
ただね、当時は年間100万円(今は120万円)。
今も思いますが、額が小さすぎるんです。少額の仕組みではありますが、投資ならともかく投機で使うのは微妙。
というのも、じぶんの保有しているNISA枠で、上にも書いたペッパーフードサービスを保有しているのですよ。
マイナスで損切りしても、他の金融商品と損益通算ができない。
こういう可能性が高い、投機に適した金融商品への投資には、NISAは本当に微妙です。
別に損益通算くらいよくない?と言いたい気持ちもなくもないですが、まぁ、プラスの時に税金がかからないのだから、と言われれば、我慢するしかないのかなとも。

最初こそ、NISA枠は全額使っていました。
ただ、ここ数年は全額使うことは減ってきており、まったく使わない年もあったり。
使い勝手が悪いんですよね。
本場英国のISAでは、恒久化されています。
いつになったら、NISAも恒久化されるのでしょうか?

将来老後に2000万円不足するといったニュースもありました。
もう少し、金融への税を緩和し、投資(投機は駄目じゃぞ?)によって、資産を増やしやすくなる仕組みを考えて欲しいところ。
結局、金融庁が一番金融リテラシーがないのではないか?と考えてしまいます。
使えないことしかやってきてないからなぁ・・・

※今も、税が10%の方が、シンプルで良かったのでは?と考えています。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/06/12(土) 19:51:25|
  2. 投資の話
  3. | コメント:2

コロナはただの風邪?そんな訳ないだろう

●サンスポより、以下リンク
「古い党の立花孝志党首、新型コロナ感染を報告 10日以上発熱」

コロナは、ただの風邪と豪語していた立花氏が、コロナ感染したらしい。
そして、Youtubeの最新動画では、入院も視野にと。
※酸素飽和度が95以下になっている模様
※NHKから国民を守る党は、いつの間にかにまた政党名が変わっていました。何回目やら・・・

甘く見て、対策を疎かにしていると、こういうことにもなりえるんだと。
反面教師になりますね。

まぁ、人様の病気を喜ぶつもりはないので、入院した上で快癒し、その上で何が問題だったか広く告知してくれると役立ちそうです。


東京のような人が多いところにいると、そして駅前などの繁華街に出張ると、
緊急事態宣言?なにそれ?誰が守っているの?といった感じに見受けられます。

だからといって、店舗の時短やら、保証もなくやるのは間違いで、
ちゃんと対策をした上で感染しないように動くしかなかろうと。

今は、引きこもって外出と言えば、食事か食材を買いに行くくらいです。
天気もいいのに、サイクリングの1つもできないのは、と思いつつ、
人の少ないところでするしかないのかな?と思ってもいます。
※今までは、輪行で電車で現地に行ってサイクリングの後、また電車で帰宅ということでしたが、これは無理かな。不要不急な話でもありませんしね。


ワクチンを打つ、打たないに関しては、自分としては各自の判断でいいと考えています。
ワクチンがリスクが高いと考えているのなら、止めればいいだけ。
別に自分の1人、または家族数人だけが打たないといったところで、大勢に影響はありません。
打たなかったことで、感染するリスクもあるということを承知した上で、打たない決定をすればいいだけです。

話は、大きく脱線しますが、、、
去年の交通事故死は日本では約3000人だったそうです。
1.2億人の人口にして、3000人です。
コロナの注射後に、亡くなったという記事がありました。
その中では、190人ほどが亡くなっているということでした。
そして現在2000万回のワクチンが打たれているとのこと。
単純に計算すると、交通事故死の方が高いということです。


で、話をもとに戻します。
リスクを考えるとき、そのリスクを定量的に考えてみたいと思います。
交通事故死をや隕石に当たって死ぬとか、そういうことを考えたら、外に一歩も出れません。
可能な限り、注意するべきところは注意し、避けれるなら避けることをして、リスクを低減できるところは低減していきたい。
コロナのワクチンなら、どうなるかな?
持病持ちはリスクがあるというのなら、せめて飲酒を控えたり適度な運動をしたりして、体の調子を良い状態にしておくとか?
まぁ、駄目なときは、何をしても駄目な感じもしなくもありませんが。


どちらにしても、老人をメインにワクチンを打っている現状、それ以外の人は10月や11月くらいになるとか。
具体的になるにしても、まだ数ヶ月も先の話です。
それまで、健康に注意しつつ、体を良い状態をキープしていきたいものです。


●おまけ
これで最後!という訳でもありませんが、久しぶりに入手できたサントリーウイスキーの限定もの。
これは、サントリーの抽選販売に申す込みをしたら、運良く当たった、その結果でした。
もう、サントリーの限定ものウイスキーに興味は非常に薄く、抽選に申し込みをして当たればラッキーくらいで考えています。
別にお酒がないときつい!というほど、アル中のようなことでもありませんので。
お酒がなければ無いで困りません。たまに、1フィンガーをロックで飲むくらいがちょうどいい嗜み方だとも考えています。
にしていも、飲まないのに転売を目的で買うのはいい加減にして欲しいと思うところ。
酒税法を盾にして、メルカリやヤフオクなどでの販売を、すくなくとも販売開始から1年は禁止してもよかろうて?と思ったりも。
転売ヤーは中間搾取するだけだし、社会に不要だと。なんとかできませんかね?と思ったりも。
とりあえず、あまり人気のない海外のブレンデッドウイスキーたる、ジョニーウォーカーやバランタインの比較的安め美味しく、入手しやすいものをチビチビいくのが楽しそうだと考えています。
いらないとは言いません。ただ、是が非でも入手!ということは、すくなくとも日本のウイスキーに関しては止めることにしました。
不毛ですから。
PXL_20210609_084208688_R.jpg


●おまけ2
最近、毎日のようにスパムコメントがくるようになりました。
お、記事に対する反応あり!と喜ぶも、なんだよ、スパムコメントか・・・とがっかりに。
とりあえず、スパムコメントは承認せずにゴミ箱行き。

少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/06/11(金) 03:37:35|
  2. 生活一般の話
  3. | コメント:0

抽選方式のファンドは、当たったり外れたり

Fundsのデポジット講座に資金が残っているので、抽選方式のファンドで興味があったものに申し込みをしています。
当たったり外れたりを繰り返していますが、申し込みにクリック合戦がいらないのがいい。
そして、現在の投資額およびデポジット口座に残っている資金を考えると、これくらいの頻度での申込みが便利。
当たればよかったとなりますが、外れても問題ない。額も小さいので、運用に影響を与えることもないので。

【Fundsのお知らせより、申込みと結果】
Funds20210608_R.jpg

当たるといいなと思いつつ、外れたら次回の申し込み時にといったところ。


以下、アフィリエイトリンクです。興味があるならどうぞ。
Funds


●おまけ
開けたウイスキーが美味しくなかった場合、今までは人にあげることが多かったのですが、、、
現在のコロナ禍では、それもできるものでもなく。
なので、コークハイに。
コークハイ万能説ありますね!
どんなウイスキーでも、それこそアルコールが入っているなら、美味しく飲むことができます。
なので、いつもならそんなに飲まないのに、ごくごくと。
おかげでボトル1本が2週間かからずに空きました。
このペースで飲むと我が家にあるウイスキーの残存数も減る?
いやいやいやいやいや、、、5桁したウイスキーをコークハイはないです 笑
そろそろボトルも空くので、後はいつものようにちびちびとロックで行こうと思います。

●おまけ2
ジャパニーズウイスキー疲れになりました。
限定ものでも定価で扱っている店舗に行って、その限定もの発売日に寄ってみたら、電話だらけ。
そして、それがすべて限定ウイスキーの入荷の質問という。
馬鹿らしくなりました。
自分の場合、あるようなら、そして購入して問題ないようなら購入させてね、といったスタンス。
並んでいたりしてもう購入できる機会はないでしょう。
別に飲まれるなら結構なのですが、転売ヤーばかりでね。
店側は、抽選販売にして欲しい。
それはそうと、メルカリやヤフオクなどでは、どう見ても転売としか思えないお酒は、酒税法の観点から
出品禁止にして欲しい。
そう、発売してから1年以内のお酒は禁止くらいにしないと(3年でも5年でもいいと思います)。
転売ヤーが蔓延るだけですから。
彼ら彼女らは害悪でしかありません。本来あるべき流通を阻害しているとも。
ダフ屋が禁止になったのと同じような考えから、ウイスキーやゲームといったものへの転売をある程度規制して欲しいですね。
ネットの法整備は、日本だと貧弱に感じます。もう少し、なんとかできないのだろうか?と思うところ。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/06/08(火) 18:47:16|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:0

Funds「NFTマーケットプレイス「ユニマ」広告事業ファンド#2」に当選

Fundsのデポジット口座に資金がありましたが、なかなか投資に回せない。
なにせ、抽選の申し込みで外れることが続いてましたから。

どうせ沢山投資もできなさそうだし、デポジット口座にある限度額いっぱい申し込みしてみたところ、
珍しく当選しちゃいました。

Funds20210602_R.jpg


応募上限は100万円だったみたいですが、応募の多寡って当選確率に関係あるのかどうか?
ちょっと興味があったりもします。
※小口の応募を優先させたほうがいいような気もしますが、どうなんでしょうか?


投資先の情報をよく読んで、投資に十分足りえると考えのもとで行う、クリック合戦がない抽選方式は便利だなと思う次第。

まぁ、Fundsの利回りは低めのものが多いので興味がない人もいそうですが、
小口で何社へも多く分散させて投資をするには、Fundsは便利かなと考えています。
上限があるのもいいですよね。広く多くの人へという考えは嫌いではありません。
※願わくば、もっと多くのファンドがあると更にベター

昨今、ソーシャルレンディングでは不祥事が続き、
自分達の甘い審査のもと、じゃぶじゃぶと投資家の資金を融資し、
それを焦げ付かせたり、流用されたりと。
SBISLのような親会社が補填したケースは珍しく、ほぼ全ての事業者は
損失を投資家になすりつけて、逃げてしまう。
くどい!と言われようが、言いたいのは1つ。
法の整備を急いでやってほしい!
ということでしょうか。


なお、自分が現在投資を継続、またはしようと考えている事業者は、
Creal、クラウドバク、FundsとOwnersBookの4社のみ。
上記事業者で不正な取引があるようなら、完全撤退でしょう。
まぁ、期待しつつ、そこそこ資金を入れて、少ないながらも運用していこうと思います。


以下、アフィリエイトリンクです。
Funds


●おまけ
原油先物が上がっています。
おかげで、自分が保有している原油ETFもあがっていまして、その利益がそれぞれ
1,787,601円と3,205,290円。
合計すると4,992,891円。
後もう少しで500万円となります。思ったより長った!。
とはいえ、売却するかどうかは考え中です。
コロナも今年いっぱいで先進国ではワクチンが行き届くだろうと予想しています。
そして、来年も考えるなら、途上国へのワクチンもと。
そうなるなら、コロナの反動で、世界の市場が活性化されるだろうと予想しており、
その結果原油ももうちょっと上がるのでは?と思ったり。
何より、売却したとしても、それを投入するような投資先が思いつかなかったりもします。
上がっています!ふふふ。と見ているだけでいいのかもしれませんね。
原油ETF20210602_R

朝日新聞より、以下リンク
「OPECプラス、段階的に原油増産の方針 価格は高騰」

まぁ、都合の良い記事のリンクではあります。
米国の対イラン原油制裁解除やイランの増産がどう動くかも(イラン大統領選は、反米指導者が名を連ねているらしい)。
不調に終われば、原油価格も上がりそうですが、どうなることやら。
少しは興味あったと思われた記事なら、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
  1. 2021/06/02(水) 16:01:19|
  2. ソーシャルレンディングのお話
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

けむけむ

Author:けむけむ
投資日記のブログ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

【分配金(税引前)実績】
~~ 2017年 ~~
・2017年12月:4,044
~~ 2018年 ~~
・2018年01月:4,653
・2018年02月:161,670
・2018年03月:114,788
・2018年04月:451,040
・2018年05月:210,349
・2018年06月:424,879
・2018年07月:543,996
・2018年08月:486,176
・2018年09月:378,491
・2018年10月:477,878
・2018年11月:482,586
・2018年12月:419,039
~~ 2019年 ~~
・2019年01月:¥370,902
・2019年02月:¥444,802
・2019年03月:¥377,474
・2019年04月:¥373,030
・2019年05月:¥421,843
・2019年06月:¥346,305
・2019年07月:¥279,701
・2019年08月:¥243,068
・2019年09月:¥255,698
・2019年10月:¥188,230
・2019年11月:¥168,729
・2019年12月:¥168,900
~~ 2020年 ~~
・2020年01月:¥178,556
・2020年02月:¥125,205
・2020年03月:¥127,076
・2020年04月:¥95,426
・2020年05月:¥97,288
・2020年06月:¥92,292
・2020年07月:¥89,300
・2020年08月:¥79,545
・2020年09月:¥64,519
・2020年10月:¥82,147
・2020年11月:¥61,104

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (48)
お金の話 (49)
オーディオ全般 (2)
投資の話 (169)
マンションの話 (68)
食べ物の話 (9)
社会の話 (26)
映画の話 (8)
社畜の話 (1)
ソーシャルレンディングのお話 (505)
生活一般の話 (41)
分配確定 (0)
東京散歩 (8)
ソーシャルレンディング月次報告 (39)
資産公開 (0)
お酒の話 (17)
青色申告へ (1)
資産運用配分予定 (11)
サイクリング (0)
家計簿 (1)

アクセスカウンター

アフィリエイトリンク

私が利用している事業者のアフィリエイトリンクです


【クラウドバンク】約500万円投資中
クラウドバンク
【CREAL】約500万円投資中
CREAL
【楽天証券】メインで利用している証券会社。約2000万円投資中
楽天証券
【野村不動産アーバンネット株式会社】不動産売却時に参考にさせていただきました。

【A8.net】アフィリエイト

ランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する